ジネット35

ジネット35通販
簡易説明
ジネット35は、アジア人向けの低用量ピルとして開発されたダイアン35のジェネリック医薬品です。
通常よりもサイズの小さいアジア人向けに作られている避妊薬ですので、副作用も抑えられており、日本人に合ったお薬です。
他のピルが合わなかった方はジネット35をお試し下さい。
避妊効果以外にもの男性型の多毛症や抜け毛、ニキビを抑える効果もあり、バストアップやアンチエイジングにも効果があるといわれています。
詳細はこちら
ブランド シプラ 分類 対象 女性用 評価
★★★★★クチコミ1件
有効成分 エチニルエストラジオール0.035mg 酢酸シプロテロン2mg
保管方法 『高温』『湿気』『直射日光』は避けて下さい。
涼しい場所で保管して下さい。
ジネット35 21錠
数量  購入する
キャンペーンキャンペーン

正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

効果・詳細
有効成分には酢酸シプロテロン(黄体ホルモン)とエチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)の2種類のホルモンが含まれています。
ジネット35は疑似的に妊娠状態を作り出すことができます。
そのため、卵巣に精子の着床を難しくすることで妊娠を防止します。
服用している期間は排卵が起ることはありません。
たくさんの種類があるピルの中で、ジネット35だけが男性ホルモン作用がないピルです。
そしてニキビの治療には高い効果があります。
ニキビ治療の臨床実験も行われており、高い治療効果を発揮しています。
女性の体中にある男性ホルモンの働きを抑える効果があり、皮脂を減らす作用で、 大人ニキビを軽減させ治療をしてくれます。
生理痛や生理不順の治療でピルを使いたくても、副作用が気になって使用出来なかった方には、従来のピルよりも体に低負担でご使用可能です。

ピルのメカニズム


①排卵の抑制
黄体化ホルモンの働きで排卵が起こります。
排卵後の卵胞は黄体に変化します。
黄体はエストロゲンを持続的に少量に保ち、プロゲステロンは多く分泌します。
黄体ホルモンが分泌されている状態のときは、排卵を引き起こすほどのホルモンは分泌されません。
そのため排卵は起こりません。
ピルは排卵後と似たホルモン状態(疑似妊娠)を作り出しますので、排卵が起きないようにします。
②精子を妨げる
精子は子宮頸管を通り子宮に入り込みます。
頸管は黄体ホルモンにより粘着性を増加させて精子が通らないようにします。
③受精卵への着床抑制
受精卵を着床させるには適した子宮内膜の状態が必要です。
通常の月経周期ではエストロゲンが子宮内膜を増加させます。。
ピルを服用中するとプロゲステロン効果で、子宮内膜の増加を不十分にします。

ジネット35を服用し生理日を伸ばす方法


避妊薬を服用している期間の生理周期は28日になっています。
通常は21錠の有効成分が含まれた錠剤を服用します。
21錠の服用が終わると、7日の休薬期間(薬を飲んでいない期間)に生理が来ますが、その期間を置かずに、続けて新しいジネット35を服用し始めることでジネット35を服用している期間は生理を延長する事ができます。
飲み方・使い方
・生理初日から1日1錠を同じ時間に21日間連続で服用してください。
・その後7日間はお薬を飲むのを休みます。
このサイクルを繰り返します。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。海外薬店では、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
副作用
お腹の痛み、膨らみ、倦怠感、嘔吐、むくみなど
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。
併用禁忌薬・使用上の注意
結核、高血圧の方、他の治療を受けられている方、ヘビースモーカーの方など
※上記に該当する場合、使用出来ない可能性が高いので、医師や薬剤師にご相談下さい。

ジネット35のクチコミ・レビュー


  • 評価:★★★★★

    ピルは病院に行かないと買えないので、海外薬店さんで購入してます。
    まとめて買えるので、仕事をしている私には助かります!

カテゴリから探す

お買い物ガイド