パスワードを忘れた方は:
こちらからお問合せ下さい





お電話にて注文も承ります
日本語電話対応
ご注文以外のお問い合わせに関しましては、下記よりお問い合わせ下さい。
商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ません。予めご了承下さい。
その他お問合わせはこちら



FAXにて注文も承ります
上記よりFAX注文用紙を印刷してください。FAX注文方法も記載しております。


メール注文も24時間可能です。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。


ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。


※発行から反映まで数日かかる場合が御座います。


2018-01-31
【ビットキャッシュ決済のメンテナンスについて】

2018-01-15
1/16日に実施するシステムメンテナンスのお知らせ

2017-12-28
年末年始の営業時間について

2017-12-03
年末年始のポイントキャンペーン!

2017-11-28
一部医薬品の個人輸入規制のご案内(インデラル、ラシックス、ストラテラ等)

2017-11-03
日頃の感謝を込めて500ポイント贈呈!期間延長!!

2017-10-05
日頃の感謝を込めて500ポイント贈呈!

2017-06-20
クレジット決済一時利用停止について

2017-06-04
VISAカードのご利用について

2017-04-12
コンビニで購入可能なビットキャッシュ決済を導入致しました。

2017-03-22
個人輸入代行の再開につきまして

2017-01-01
海外薬店は年末年始も休まず通常営業しております。

2016-11-01
SSLを導入致しました

2016-10-14
VISAクレジットカードの復旧完了のお知らせ

2016-10-12
VISAクレジットカードの接続障害につきまして

2016-09-15
重要※エチゾラム・ゾピクロン含有関連商品について

2016-09-08
9/8 11時よりサーバーメンテナンスになります

2016-08-26
※最重要※海外薬店からお客様へ送るメールが届かない場合が有ります

2016-08-24
抗うつ剤(精神安定剤)デパスを再入荷いたしました!

2016-08-23
重要※エチゾラム・ゾピクロン含有関連商品について

2016-08-17
人気の多汗症治療薬プロバンサインを再入荷いたしました!

2016-08-17
タダシップキャンペーン商品追加!

2016-07-23
プロバンサインの在庫が残り僅か

2016-07-12
プロバンサイン再入荷いたしました!

2016-06-17
公式ブログ始めました!

2016-06-09
一足早く夏のカマグラキャンペーン!







正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

インデラル【あがり症】

インデラル【あがり症】通販
◆インデラル【あがり症】
インデラル(lnderal)と同成分配合のジェネリック薬で、リラックスさせ緊張を取り除きます。
血圧を低下させ心拍数を安定させる効果があり、あがり症、狭心症、不整脈、片頭痛予防などの治療に効果を発揮します。
本商品はあがり症だけでなく、偏頭痛の予防や緊張から来る多汗を抑えるのにもとても効果的なお薬です。
緊張しやすくガチガチになりやすい方や、人前に出たり、大勢の方に注目されるのが苦手な方のあがり症治療効果に注目が集まっています。1960年辺りに開発され、世界的に使用実績が豊富です。
▼インデラルで予防可能です
・ひと前でガチガチに緊張して恥をかいた
・緊張で実力を発揮できなくて後悔した
・緊張からデート失敗してふられた
・緊張して取引先との交渉がダメになった
・緊張しすぎてプレゼンがボツになった
・辛い片頭痛が起きにくくなった
インデラル錠は1回分の値段が22円~と大変安く、あがり症や片頭痛予防に大変人気です。
◆ブランド:
Polfa Warszawa S.A.
◆インデラル【あがり症】有効成分
プロプラノロール塩酸塩
インデラル【あがり症】 10mg
インデラル【あがり症】 40mg
数量 

効果・詳細

インデラル(lnderal)はイギリスの製薬会社アストラゼネカ社が製造・販売を行っております。β受容体遮断薬交感神経(こうかんしんけいベータじゅようたいしゃだんやく)は、交感神経のアドレナリン受容体で、β受容体だけに遮断作用の効果のある薬剤になります。β遮断薬(βブロッカー)という系統になり、同じ系統の代表的薬剤で、1960年辺りに開発され、世界的に使用実績が豊富です。

インデラルの効果について


心臓を休ませ、心拍数を正常に保つ効果があります。
主に心拍数を抑える効果・狭心症・高血圧・不整脈(心房細動、洞性頻脈、期外収縮時の心拍数低下)などを抑える効果や片頭痛予防にも有効で、主には『あがり症』に効果があります。
※インデラルの緊張緩和以外の効果
片頭痛を抑える効果もあり、飲むことで片頭痛の発作を44%の減少に成功した臨床結果もあると言われています。
国内では、処方されることは少ないですが、海外の臨床試験で脳卒中や心筋梗塞を防いだり、寿命を延ばすことが証明されています。
正式にはインデラルの効力ではありませんが、服用経験のある方や、愛用者の中には、『インデラルを持っている』という安心感があり、それだけで落ち着く方もいらっしゃいます。
本商品を服用する方は、あがり症などに悩まれる方が多くいます。
服用すれば気持ちは安定しますが、服用しなくても安心できるリラックス方法もあります。

インデラルの効果持続時間


およそ1時間程で効果があり、この効果は3時間~6時間持続します。持続時間は、長くありませんので服用後の倦怠感が残りにくいのもメリットです。
効き目の時間や、持続時間の長さには個人差があります。
服用してから最高血中濃度がピークを迎えるのは1.5時間と言われています。

インデラルの有効成分


主成分は、プロプラノロール(propranolol)になります。
プロプラノロールは、アドレナリン作動性効果遮断薬の1つになります。
この成分は、『β1受容体とβ2受容体』を遮断する役割があります。
【β1受容体】
交感神経のひとつで、心臓の収縮回数の増加や血液量の増加をさせる。
【β2受容体】
β2受容体はGsタンパク質共役型受容体になります。
この、プロプラノロールの働きにより、心拍数を意図的に抑えることができます。

飲み方・使い方

1回30mg~60mgを水などで服用して下さい。
※1日の限度量120mgとなります。
効果の目的により服用する量が異なります。発作の予防として血圧を下げたい場合は、1日3回、最大で120mg(1錠10mg)までにして下さい。
一方で、あがり症に対しては、発症する1時間前にインデラルを服用するのが効果的です。また、この際は多くても50mgまでとして下さい。
対象の症状により、インデラル服用量が異なります
どちらの場合でも、症状や年齢などにより最初は少量から試し、効力を確認して下さい。効果が低いようであれば、服用する量を増やしながら調整をして下さい。
服用方法については、あくまでも目安となりますので、ご不安な方は医師や薬剤師にご相談下さい。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。海外薬店では、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。

副作用

動悸、疲れやすい、めまい、むくみなど
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

併用禁忌薬・使用上の注意

・マクサルトなどに含まれるリザトリプタン(発作薬)との併用
・気管支喘息の方
・気管支痙攣の方
・低血圧症の方など
※上記に該当される方は使用できません。
通販の海外薬店
▼ご注文・お問い合わせはこちら▼

海外薬店通販電話注文