エブラ

エブラ通販
簡易説明
避妊パッチ エブラは低用量ピルと同様の効果を、週1回の貼り替えで3週間貼り続けることで同じ効果を得ることが出来ます。
見た目も目立ちにくく、下腹部・お尻・上半身のいずれかに貼り、お風呂に入ってもはがれにくいよう作られています。
詳細はこちら
ブランド Janssen-Cilag 分類 対象 評価
★★★★★クチコミ1件
有効成分 ノルエルゲストロミン エチニルエストラジオール
保管方法 『高温』『湿気』『直射日光』は避けて下さい。
涼しい場所で保管して下さい。
エブラ 3枚1セット
数量  購入する
キャンペーンキャンペーン

正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

効果・詳細
避妊パッチ エブラは、低用量ピルと同様に有効成分:卵胞ホルモン「エチニルエストラジオール」黄体ホルモン「ノルエルゲストロミン」がパッチに配合されています。
「上半身」「下腹部」「お尻」のいずれかにパッチを貼ることによって避妊効果のある避妊薬です。
低用量ピルと同等の効果(排卵を抑制し妊娠しにくくします)が有り、肌色のパッチを週1回貼り替えて3週間貼り続けて頂くことでご使用頂きます。
パッチを貼って頂く場所をローテーションして変えて頂くことで、より薬剤の吸収効率がよくなります。
飲むタイプの低用量ピルなどでは、飲み忘れが多く正しい避妊が行えていない方等にオススメです。
また、生理不順の改善や、重度の生理痛改善にも効果が有ります。
※肌の弱い方はかぶれにご注意下さい。
※最初の1週間は別の避妊と併用して下さい。
【避妊パッチ エブラ有効成分】
卵胞ホルモン「エチニルエストラジオール」
黄体ホルモン「ノルエルゲストロミン」

避妊パッチ エブラの避妊効果


【妊娠する流れ】
①卵子が女性の体内で育つ。
②育った卵子が排卵する。
③精子が卵子に受精する。
④受精卵が子宮に着床する。
【排卵を抑える効果】
妊娠するには、まず排卵が必要です。
黄体化ホルモンによって排卵は引き起こされます。
黄体化ホルモンから分泌されるホルモンが、エストロゲン(黄体ホルモン)とプロゲスチン(卵胞ホルモン)というホルモンで、2つのホルモンが分泌されている間は、排卵される程の黄体化ホルモンは分泌されません。
この作用を利用する事で、体内のホルモンバランスを調整して排卵が起こらない状態を作っているのです。
【精子が卵子へ受精しにくくする効果】
精子は卵子にめがけて突き進みます。
その際の精子の通り道に子宮頚管があります。
黄体ホルモンの効果により、粘着質のある粘膜となり、精子が通過しくにくくなります。
【受精卵の着床しにくくする効果】
子宮が受精卵を受け止めるには、十分な子宮内膜の厚さや柔らかさが必要です。
黄体ホルモンによって、子宮内膜が受精するのに十分な状態へ準備が進みません。
上記の3つの相乗効果によって、妊娠しにくい状態を保っているのです。
※避妊の確率は99.9%ですが、100%の避妊ではありません。
コンドームとの併用で更に避妊効果は上がります。
飲み方・使い方
①生理初日から1枚目を貼って、そのまま1週間貼り続けて下さい。
成分が浸透しやすい、下腹部・お尻・上半身(乳房以外)の1箇所。
②2週目・3週目と同様に貼り替えて使用して下さい。
また、毎週貼る箇所を変えて下さい。
③3週間(3枚)終了したら、その後7日間は貼るのを休みます。
この期間が生理中となります。
※21日間パッチを貼って7日間お休み、このサイクルを繰り返します。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。海外薬店では、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。
副作用
お腹の膨らみ、倦怠感、倦怠感、むくみ、頭痛など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。
併用禁忌薬・使用上の注意
肌の弱い方、結核、高血圧の方、ヘビースモーカーの方、他の治療を受けられている方など
※上記に該当する場合、使用出来ない可能性が高いので、医師や薬剤師にご相談下さい。

エブラのクチコミ・レビュー

  • 評価:★★★★★

    飲み忘れが多かったので、貼るだけで楽です。
    Hのときちょっと恥ずかしいです!

カテゴリから探す

お買い物ガイド