通販の海外薬店 会員ログイン



パスワードを忘れた方は:
こちらからお問合せ下さい

通販の海外薬店 医薬品個人輸入



通販の海外薬店 電話注文



お電話にて注文も承ります
日本語電話対応
通販の海外薬店 電話注文
ご注文以外のお問い合わせに関しましては、下記よりお問い合わせ下さい。
商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ません。予めご了承下さい。
その他お問合わせはこちら

通販の海外薬店 FAX注文



FAXにて注文も承ります
海外薬店 通販FAX注文
上記よりFAX注文用紙を印刷してください。FAX注文方法も記載しております。

通販の海外薬店 メール注文


メール注文も24時間可能です。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
海外薬店 通販メール注文
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。

通販の海外薬店 配送状況確認


ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。


※発行から反映まで数日かかる場合が御座います。

通販の海外薬店 商品閲覧履歴

通販の海外薬店は安心安全対応


通販の海外薬店 郵便局留め

通販の海外薬店は安心梱包

通販の海外薬店は処方箋不要

正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

アフターピル

ノルレボ【アフターピル】

¥3,500¥3,300-
1箱あたり ¥2,600 在庫あり

即日発送対応商品です。

ノルレボ(NorLevo)は、Laboratoire HRA Pharma社が開発・販売している緊急避妊薬(アフターピル)です。
日本で初めて認可された緊急避妊薬(アフターピル)がノルレボです。
ノルレボは、性行為時にコンドームが破けてしまった際に、緊急で妊娠を避けることができます。
ノルレボの主成分レボノルゲストレルは、性交後72時間以内の服用で、避妊率が約60%以上あります。

稀に副作用による吐き気や嘔吐が御座います。目安として服用後2時間以内に嘔吐した場合は十分な避妊効果を得られず、もう1錠追加して服用しなければならない為、複数個のご準備を推奨しています。

▼ノルレボで予防が可能です
・妊娠していないかと毎日が不安
避妊に失敗して妊娠した
・産婦人科で知り合いにバッタリあった
・ノルレボの処方で15,000円かかった
中絶をしたら約15万円も費用がかかった
・中絶した事で妊娠出来ない体になった

病院でノルレボ錠を処方した場合、1回分の値段は保険適応外の全額自己負担となる為、約13,000円~15,000円程度必要ですが、海外薬店ではノルレボ1回分の値段が2,600円~と大変お得です。
また、アフターピルのアイピルは、ノルレボと同効果のジェネリック薬で価格も1回分810円~と安く1番人気です。
人気商品の為、品切れになる可能性も御座いますので、お早目のご購入をオススメ致します。

アイピル【アフターピル】

¥1,500¥1,350-
1箱あたり ¥700 在庫あり

即日発送対応商品です。

アフターピルのアイピル(i-Pill)は、モーニングアフターピルや事後ピル等と呼ばれる日本で初めて販売された緊急避妊薬「ノルレボ錠」のジェネリック医薬品です。
LNG法(新緊急避妊薬)は、性交後24時間以内の服用で約95%避妊可能な実証データがあり、72時間(3日)以内の服用が推奨されています。
72時間以上経過後に服用した場合、避妊効果は低下しますが効果が無くなる訳では御座いません。コンドームが破けてしまった・妊娠を望んでいない等、避妊失敗時の緊急事態に活躍する避妊薬がアフターピルのアイピルです。
副作用によって稀に吐き気や嘔吐が起こります。万が一、服用後2時間以内に嘔吐してしまった場合は、もう1錠追加服用する必要がある為、複数個のご準備が推奨されています。

▼アフターピルを用意する事で予防が可能です
・生理が来るまで不安と心配の毎日を過ごした
・アフターピルを使わず避妊に失敗し妊娠した
・産婦人科の出入りを知り合いに見られた
・産婦人科の処方費用が15,000円がかかった
・妊娠初期の中絶費用で約15万円かかった
・中絶の際、妊娠できない体になってしまった

病院でノルレボ錠を処方した場合、1回分の値段は約13,000円~15,000円程度必要ですが、アイピルはノルレボ錠と同効果で1回分の値段が700円~と大変お得です。
人気商品の為、品切れになる可能性も御座いますので、お早目のご購入をオススメ致します。

アフターピルについて詳しく知りたい方は、アイピル(アフターピル)よくある質問をご確認下さい。

エラ【ella】

¥5,500¥4,950-
1箱あたり ¥3,900 在庫あり

即日発送対応商品です。

従来のアフターピルが3日以内の服用が必要でしたが、エラは性行為から3日(72時間)以内であれば95%、5日(120時間)以内であれば85%で避妊することが可能な最新のアフターピルです。
通常のアフターピルは時間を空けて2錠の服用が必要ですが、エラは1錠のみの服用ですので飲み忘れる心配がありません。
購入後、直ぐに使用したい方に1番人気のアフターピルが、エラです。
もしもの時の為に手元に置いておく常備用アフターピルでは、アイピルが人気です。

ポスティノール【2錠/1回分】アフターピル

¥2,500¥1,900-
1箱あたり ¥1,230 在庫あり

即日発送対応商品です。

ポスティノールは、Gedeon Richter社が開発・販売している緊急避妊薬(アフターピル)です。
日本で初めて認可された緊急避妊薬ノルレボのジェネリック医薬品です。
ポスティノールは、性行為中に避妊具が破けてしまった場合などに妊娠を避けることができるお薬です。
ポスティノールは、性交後72時間以内に服用することで、妊娠の阻止率が約80%あります。
ポスティノールと同じノルレボジェネリックの中でも、アフターピルはアイピルが人気です。

ノルパック【2錠/1回分】アフターピル

¥2,000¥1,700-
1箱あたり ¥980 在庫あり

即日発送対応商品です。

ノルパック(Norpak)は、緊急避妊薬でコンドームが破れてしまったなど、性行為後に避妊が必要になった際に使用するアフターピルです。
ノルパックを、性行為後3日以内に服用する事で、避妊効果がありますが、性行為後から服用するまでの時間が早ければ早い程、避妊効果を高める事が可能です。
ノルパックが、排卵・受精・着床と妊娠に必要な各段階で妊娠を防ぎます。避妊失敗率は約2.5%と言われています。
同系統のアフターピルでは、アイピルが人気です。

マドンナ【2錠・1回分】緊急避妊薬

¥1,500¥1,350-
1箱あたり ¥945 在庫あり

即日発送対応商品です。

マドンナは緊急避妊薬(アフターピル)で、性交後最大72時間以内の服用。性交から服用までの時間が短いほど、避妊確率が高まります。
妊娠を望んでいない時など、緊急事態などに活躍される緊急避妊薬です。
緊急避妊薬は、体に負担が掛かるため、常用出来るピルでは御座いません。
もしもの為に、緊急避妊薬を常備する女性が増えております。

アンウォンテッド72【緊急避妊薬】

¥1,500¥1,420-
1箱あたり ¥994 在庫あり

即日発送対応商品です。

アンウォンテッド72は緊急避妊薬(アフターピル)で、性交後72時間位内の服用で約81%、24時間以内の服用で約95%の避妊が可能というデータがあります。
アンウォンテッド72は、妊娠を望んでいない時など、緊急事態などに活躍される避妊薬です。
日本国内の産婦人科で処方して貰う場合、診察料と処方箋とお薬代で1万円程度の費用がかかります。

エラワン【緊急避妊薬】

¥5,500¥4,950-
1箱あたり ¥4,455 売り切れ
エラワンは生産中止になったため、海外薬店では同作用のある緊急避妊薬をご用意しています。
エラ(ella)

エラワン(緊急避妊薬)は最新のアフターピルです。
性交後5日間(120時間以内)のエラワン服用でも、85%以上の避妊効果が見込める緊急時に使用する避妊薬です。(従来のアフターピルは通常性交後72時間以内の服用です)
緊急用としてアフターピルのエラワンを常備する女性が増えております。

妊娠中の方の中絶目的では使用できませんので、ご注意下さい。

通販の海外薬店 ページの上へ戻る