メデマートTOP   メデマート公式ブログ   退職代行をご存知ですか?

退職代行をご存知ですか?

2019-06-22   更新

引きこもりの女性
平素よりお世話になっております。 メデマートで、主に精神系(睡眠薬・抗うつ薬など)のお薬を主に担当しております、衛藤と申します。

さて、先日ネットニュースを見ていたら、「退職代行」というのが載っていました。

皆さんは退職代行をご存知ですか?

退職代行とは、仕事を辞めたいのにどうしても言い出せない人に代わって、会社に退職の意思を伝えてくれるサービス。 元々あったサービスではありますが、2018年の夏頃からインターネットを中心に爆発的に広まり、 ブラック企業の社員やパワハラに悩む労働者たちの間で利用が拡大しているのだそうです。

なんでも、前払いで3~5万円を支払えば、会社への連絡や煩わしい手続きなどを全て代行してくれる、夢のような!?サービスで、業界最大手のEXIT社では、月に300件もの依頼があり、退職の成功率は100%なのだそうです。

一体なぜ、退職代行はここまでの広がりを見せているのでしょうか?その理由は2つほど考えられます。

今どきの若者に、他人に退職を代行してもらうという、今までには思いもつかなかったに新しい価値観が受け入れられている、というのがまず一つ。 そしてもう一つの理由は、それだけ日本には、会社を辞めたくても辞められない・言い出せない人がいるから、なのでしょう。

この、全くの部外者が退職の代行をするというサービス、昭和世代のサラリーマンからしたら、「非常識」であり、「甘え」だと非難されまくりだそうですが、それはそれでどうなのでしょうか。

辞めるのが甘えだとしたら、辞めないのも問題の先延ばし、つまり甘えなわけで・・・だから、甘えではないでしょう。 非常識なのは、まあ今までの常識からしたらその通りなのですが、その辺りの常識/非常識の境目なんてものは時代と共に移り変わっていく訳で・・・。

ただ、冷静に考えると、お金を払って現実逃避をしながら会社を辞めたとして、その先に待っているものは・・・、 退職代行を使えば、一時は余計なストレスなく会社を辞められるかもしれなけれど・・・。

・会社絡みで培った人間関係をすべて失う
・今度も他人に頼らなければ大きな決断を下せない人間になる
・しばらくは後ろめたい気持ちを引きずってしまう
・自分に自信が持てない

こういった可能性も多分にはらんでおり、デメリットも大きいと思われるのです。

もしあなたが、退職代行を検討してしまう程メンタルがズタボロになってるのだとしたら・・・。 会社を辞める/辞めない、という二択だけではなく、お薬の助けを借りて急場を乗り切るという、第三の選択肢も加えてみてはいかがでしょうか。

メデマートでは、不安によるストレスを取り除き気持ちを落ち着かせるお薬や、脳の機能を活性化させたり疲労回復を促進させようなお薬・サプリメントを各種取り揃えております。

是非とも、ご検討くださいませ。


メデマートの「精神安定剤」関連のお薬はコチラから⇒

メデマートの「スマートドラッグ」関連のお薬はコチラから⇒

退職代行をご存知ですか?
前の記事へ 次の記事へ

医薬品・サプリメントをカテゴリから探す

メデマートお買い物ガイド