メデマートTOP   メデマート公式ブログ   隠れた名品発掘し隊・第④回「ムクミトールでむくみ取ーる】」|メデマートブログ

隠れた名品発掘し隊・第④回「ムクミトールでむくみ取ーる】」|メデマートブログ

2020-11-17   更新

mukumiiro.jpg

どうも~三度の飯より酒が好き。渡辺です~。

最近気づいたんですけど、私はどうやらお酒が好きみたいです。
お酒の方はというと、それもまた私の事が好きみたいで、毎日毎日私に会いに来てくれます。
これはもう、相思相愛というやつですね。おほほ。
お酒が私の体内に入りまして体中を駆け回って私の全身の血液へとくまなく入り込みます。
たまらなく気持ちいいんですね。

う~ん、お酒大好き。

ただただ、お酒を飲んでるときは楽しいのですが次の日が大変なんです。
私の場合
二日酔いはそれほど気にならないのですが、ムクミ!
ムクミが凄いのです。
身体の隅々まで行き渡ったアルコールが帰り道を忘れて手足の先にとどまっているのでしょうか。
足首やらを中心に顔や、体中がパンパンです。もうパンパンやで。
マッサージしたりするのですが、仕事も続いていたりでなかなかむくみが取れない。
そんなときにこれですわ。

「ムクミトール」

もうこれは名前のそのまま、浮腫みを取ーるでムクミトール!
いいネーミングセンスです!

おっと、ここにきて題名となっている隠れた名品発掘し隊の出番が来ましたよ。

そうです。今回、隠れた名品発掘し隊隊長である渡辺が紹介したいのが、

この「ムクミトール」なんです。

なぜに、これを紹介したいのかといいますと、まさにそう!名前ですね。
メデマートの中の商品で1、2を争うほどの、直球ネーミング!そのまんまかい!
なぜにそんなにそのまんまなのかい!
吉本のお土産で売っているお菓子の「オモシロクナ―ル」なるものと同等かい!という

「ムクミトール」

これが、記念すべき名品発掘し隊第4回商品に選ばれましたね。
賞をつけるならば「そのまんまで賞・ムクミトール」です。

おめでとうございます。

このムクミトールはなぜこんな名前なのか?気になったので調べてみました。
ムクミトールはインドのレクメズ社製のルプラックジェネリックですが、
レクメズ社の特徴としては輸出国ごとに製品パッケージを作り、消費者に分かりやすい工夫を行っているということです。
製品開発の初期段階からインド在住の日本人が活躍している事により、日本向けの製品には、名称やパッケージが日本語で書かれていたり、日本人に親しみやすくなっているわけです。
そして、商品品質についても徹底したハイクオリティーを追求しているという訳です。

それでこのムクミトールが誕生したという訳ですね。
とてもわかりやすい。
渡辺が推測するには要するに「インド在住のダジャレ好きの日本人がこの名前を冗談で提案してみたら、意外にも採用された」ということですね。(あくまで個人的見解です)

レクメズ社はこのほかにも、不妊症治療薬の「コダカラン」というのがあります。
わかりやすくて素敵ですと渡辺は思います。

そして、この「ムクミトール」はその名に恥じることなく本当にむくみを取ってくれる素晴らしい薬なんです。

ムクミトールは利尿降圧剤の「ルプラック」のジェネリック医薬品になります。
体のむくみを取ることでダイエットとしても女性には人気がありますが、主成分のトラセミド(Torasemide)は心不全など、いろいろな病気による浮腫の治療に使われております。

ということで、話はもどりますが、渡辺もお酒を飲んで浮腫んだ日には「ムクミトール」で「むくみとーれた」でございます。。

皆さんもぜひ「ムクミトール」で「むくみとーり」してみませんか。

ムクミトールの購入はコチラから⇒

コダカランの購入はコチラから⇒

隠れた名品発掘し隊・第④回「ムクミトールでむくみ取ーる】」|メデマートブログ
前の記事へ 次の記事へ

医薬品・サプリメントをカテゴリから探す

メデマートお買い物ガイド