メデマートTOP   メデマート公式ブログ   隠れた名品発掘し隊・第⑨回「コントレイブ」|メデマートブログ

隠れた名品発掘し隊・第⑨回「コントレイブ」|メデマートブログ

2021-04-25   更新

contrave.jpg
どうも~春ですね~。
春といえば桜。桜の花より桜餅が好き~。
でも桜餅より、普通の餅が好き~。
ていうか普通の餅より普通のご飯の方が好き~。
でもやっぱり普通のご飯よりチャーハンの方が好き~。
チャーハン大好き渡辺です。

チャーハンってなんでおいしいのか知ってますか?
知ってる方いましたら、メデマートの口コミまでよろしくお願いいたします。

そんなことはさておいて、どうですか皆さん?ぶくぶく太ってます?
私は、まあまあで~す。
まだ本気で痩せようと思ってないだけなんです。
本気を出せばすぐ痩せますよ~。

というわけで今回もメデマートの隠れた名品を見つけましたよ。
隠れた名品発掘し隊・第⑨回
それは
「コントレイブ」

コントレイブはアメリカFDA(米国食品医薬品局)が承認した肥満治療薬です。
武田薬品が米国で販売するお薬です。
日本では未承認ですが武田薬品と聞くとなぜか親近感がわきます。

そして、私がおすすめする理由はなにかと言いますと、

1本なんと56,000円!

そう!高いのです!

1本単価でいうと恐らくメデマート1の高額です。

さて、問題なのが痩せるかどうかというところですね、高くてもなんでも効果があればそれに越したことはないですね。

まあ通常痩せようと思ったら、運動して食事減らす。が基本ですね。
それにプラス、脂肪燃焼を助けるサプリやビタミンなどを補給するってのが王道のコースですよね。

ですが、よく宣伝であるのが運動をしないで痩せる薬ですよね。
それがこれです。
まあ、お薬をのんで食欲を抑えましょうってやつですね。

コントレイブは
2015年から販売開始となった最新の肥満治療薬です。
主成分のナルトレキソンは、脳神経に働きかけ、中毒症状や依存症治療にアメリカでは使用されています。

もう一つの有効成分のプロピオンはうつ病の治療や、禁煙補助の際に使用される成分です。

これらの2つの成分を服用した時に、相互的に脳神経に働きかけ、食欲を抑える効果があります。

食への欲求が抑えられることで体重減少に大きな効果があります。

コントレイブを服用してダイエットを行った際には、体重減少時に危惧される代謝系、心血管系の疾患のリスクが少ないという報告があります。

また、摂食障害にも発展しづらいとも医学的に証明されています。

ということです。

ちなみに
BMIが30以上か、高血圧や2型糖尿病、脂質異常症など、少なくとも1つの体重関連の疾患を有するBMIが27以上の患者が使用できます。

使用に適してる人は
過食気味な人
代謝が低下している人

ということです。

いかがですか。

56,000円をだす価値がありそうですか?
ちなみに1本120錠で約6週間分だそうです。

コントレイブはコチラ⇒


隠れた名品発掘し隊・第⑨回「コントレイブ」|メデマートブログ
前の記事へ 次の記事へ

医薬品・サプリメントをカテゴリから探す

メデマートお買い物ガイド