海外薬局TOP   海外薬局公式ブログ   ニコレットのジェネリックを使って禁煙に挑戦中!ニコテックスのご紹介です。

ニコレットのジェネリックを使って禁煙に挑戦中!ニコテックスのご紹介です。

2018-11-26   更新

ニコテックス
いつも海外薬局をご利用いただき誠にありがとうございます。 海外薬局スタッフの大原です。

タバコを吸い始めて20年以上。
1箱500円に値上げして、喫煙者は肩身が狭くなる世の中。
飲食店でも喫煙できないお店が増え始め私もついに禁煙を考えはじめました。

私はそこまで吸う方ではなく1日10~15本程度
そこでニコレットのジェネリック『ニコテックス』を使って禁煙に挑戦しようと思い購入しました。


タバコをやめるメリット
・タバコ代がなくなりお金が貯まる。
・ガンになるリスクが下がる。
・心臓や肺などの病気を軽減できる。
・ご飯が美味しくなる。
・タバコ臭がなくなる。

1日1箱タバコを吸っている場合、15000円かかります。
そのお金がタバコを辞めることで自由に使える。


今回はとりあえずニコテックスを6箱(54粒)購入して禁煙に挑戦!

禁煙を始めた初日がしんどかったです。
やっぱり急にやめるとなると口が寂しいので、普通のガムとニコテックスを併用しながらにしました。

知り合いに聞いた話ですが、タバコをやめるとき、3の倍数にタバコを吸いたい周期が来るみたいです。
3時間、3日、3週間、3ヶ月。
ここを乗り切れるかが勝負です!


私の場合、キツかったのは1週間ぐらいで、その後は普通のガムだけでなんとかなりました。

ニコテックスも余ってしまいました!

しかし、タバコをやめて少し経った頃、飲み会があり、ものすごくタバコを吸いたい衝動が復活していまう。

喫煙者もいたので匂いも私を誘惑してきます。
完全にタバコをやめるまで飲みの席は行かないほうがいいことを勉強しました。

仕方がないので飲みながらニコテックスを噛んでその場をやり過ごすことに。


現在、タバコを吸わず1ヶ月が経ちましたが、お酒の席以外では吸いたい気持ちにならなくなりました。

私は意志が弱いと自覚していましたが、ニコテックスを使ったおかげで、いまのところ禁煙ができております。

あとはタバコを吸いたい周期の3ヶ月が過ぎるのを待つだけです。


禁煙にかかった費用
ニコテックス6箱 7300円
ガム代 3000円ぐらい
合計で10000円程度で済みました。

タバコをやめてよかったこと
・タバコ代が節約できる
・喫煙所を探さなくて済む
・歯磨きのとき嗚咽がなくなる
・病気のリスクを軽減できる
・タバコ臭がなくなる

禁煙をしようと思ったらニコレットのジェネリックのニコテックスがオススメです。
意志が弱くても禁煙はできますよ!

ニコテックスはコチラ

ニコレットのジェネリックを使って禁煙に挑戦中!ニコテックスのご紹介です。
前の記事へ 次の記事へ

医薬品・サプリメントをカテゴリから探す

海外薬局お買い物ガイド