メデマートTOP   メデマート公式ブログ   体毛、肌、爪など多岐に渡って影響を及ぼす亜鉛を補充!サプリメント「ジンク」

体毛、肌、爪など多岐に渡って影響を及ぼす亜鉛を補充!サプリメント「ジンク」

2019-04-04   更新

ジンク
いつもメデマートをご利用いただき誠にありがとうございます。
メデマートスタッフの隙間担当、小林です。
今回はいつも通り、他のスタッフの方がやらない隙間の商品を取り上げていきます。

皆さんは、年取ったな~、とか、衰えたな~、って思うポイントってありませんか?
小林は肌や爪で、体の衰えを感じてしまいますね。
まあ、昔から別段キレイな手肌をしていた訳ではないんですけど、最近頓に肌とか爪とか脆くなったなって感じるんですよね。
ちょっとどこかにぶつけただけで皮膚が破れる怪我をしてしまいますし、爪が欠けたり罅がはいったり割れたりしてしまいます。
若い頃はこんな事無かったので、ああ年取ったんだな、と思います。
でもだからと言って、じゃあ諦めるか、とする訳にもいかないですよね。
ぶつけただけで怪我してちゃ痛いですし、爪が欠けたりするとあちこちに引っかかってしまいますから。
特に欠けた爪を放置すると、引っ掛けて爪が引き裂かれるような、引き剥がされたような感じになることがあります。
こうなると爪がまた伸びるまでずっと痛いですし、指が使いにくくなって不便です。

例え年を取ったとしても、皮膚や爪は健康であったほうが断然良いですよね。
そんな皮膚や爪に不安を持っている方におすすめしたいのが、亜鉛のサプリメント「ジンク」です。
…今、亜鉛サプリなら日本に普通に売っているものでいいんじゃないか?と思われたのではないでしょうか。
確かに、日本で売っているサプリの方が手軽に入手できるし、利便性が高いと言えるかもしれません。
しかし、ジンクにはその利便性を覆すだけの利があるのです。

それは、ジンクに含まれる亜鉛の容量です。
ジンクには一粒に50mgの亜鉛が含まれています。
ちなみに、1日の平均摂取推奨量は成人の男性で11mg、成人の女性で8mgとされており、亜鉛の安全な上限値は成人で40mgと言われております。
ジンクは余裕でオーバーしていますね。
ともあれ、多少手間がかかりますが、ジンクを飲む場合は半分に割って飲んだほうが良さそうです。
ジンクの粒は柔らかいので簡単に割れますし、キレイに割りたいならピルカッターを用いれば問題ありません。
…手間がかかってメリットになっていない、と思われるかもしれません。
しかし、ジンク1粒を2回に分けて飲むと言うことは、ジンク1ボトル250粒入りが、500回分に相当するという事です。
当サイトでのジンクは1ボトル4,500円ですので、1回分が9円に相当するということになります。
調べたところ、頭にDがつくブランドの亜鉛サプリは、30日分(30回分)で500円でした。
1回分が16.6円前後ということになります。
もしジンク1粒を4分割するとしても容量的には十分摂取推奨量を超えているので、手間をさらに掛けられるなら1粒を4回に分けて飲むのもありですよね。
そうすれば1回分が8.3円前後となります。
こうして見ると、ジンクはかなりお得ですね。

実は私は、ジンクを飲んでいます。
前述の通り、以前の私は爪やら皮膚やらがすぐボロボロになる、かなり脆い体をしていました。
ジンク飲むようになって、爪の欠けや擦り傷が大幅に減りました。
気のせいかもしれませんが、気持ち髪質も良くなった気がします。

亜鉛は日常的に不足しがちな栄養素の筆頭とも言えます。
自身の体を労るためには、まずそういった所を補っていく必要があるでしょう。
もし興味を持たれましたら、下から商品ページをご覧になってください。
ジンクはコチラ

体毛、肌、爪など多岐に渡って影響を及ぼす亜鉛を補充!サプリメント「ジンク」
前の記事へ 次の記事へ

医薬品・サプリメントをカテゴリから探す

メデマートお買い物ガイド