メデマートTOP   メデマート公式ブログ   飲むだけで汗が抑えられる!?体臭の改善にもなる「プロスパス」

飲むだけで汗が抑えられる!?体臭の改善にもなる「プロスパス」

2019-06-27   更新

プロスパス
いつもメデマートをご利用いただき誠にありがとうございます。
メデマートスタッフのマイナー商品の盛り上げ係:小林です。
今回もいつも通り「小林の気になる物リスト」をおっぴろげてみようと思います。

もうすぐ6月も終わりますね。
つまり、今年ももうすぐ半分が終了するということになります。
最近、時間の流れが本当に早く感じるようになりました。
ついこの前が正月だった気がするのですが、もう半年近く経過したとは…。
動揺を隠せません。

まあ、私のおじさん化についてはさておき、6月が終われば当然7月に、そしてすぐに8月になります。
つまり、今年もまた夏が来るわけです。
そして夏になったらどうしても避けられないのが、気温上昇による発汗です。
いかに空調設備が一般化した昨今であれ、暑い思いを全くせずに夏をやり過ごすのはかなり難しい事でしょう。
そして暑くなれば汗を掻いてしまうのが普通というものです。

私は一般的な太っちょに相応しく、それなりに汗っかきです。
特にどこから重点的に、というポイントはありませんので、全体的にまんべんなく汗を掻きます。
そして汗を掻いたら、やはり相応に臭うものですよね。
でも、自分の匂いは感じにくいと言いますし、自分の汗が臭うとしてもそれが実際にはどの程度、他人からしたらどれ位のものなのか、分かりにくいものです。
私個人でいうと、職場の同僚の言葉を信じるなら、私は汗を掻いてもそれほど強烈な匂いはしていない(匂わないとは言っていない)ということです。
周りに迷惑をかけるほどではない、と信じたいところではありますが…なにせ太っちょのおじさんです。
自分の知らないところで、周りにくさがられている可能性を否定出来ないのが悲しいところです。

そんな悩める私に朗報をもたらしたのが、今回紹介する商品「プロスパス」です。
いつもながら前置きが長くてすいません。
ともあれ、プロスパスは日本で唯一『多汗症治療薬』として承認されている医薬品【プロバンサイン】のジェネリック医薬品です。
また、胃粘膜を刺激する胃液の分泌を減らすため、胃・十二指腸潰瘍の治療にも用いられているそうです。
この度注目すべきは唯一つ、この薬は汗を掻くのを抑制することで、汗による体臭を改善することができるのです。
もちろん汗自体を抑制するので、ワキガや足の臭いも抑えられるようです。
ちなみに多汗症にも色々種類がありますが、プロスパスは以下の多汗症に効果があります。
・掌蹠多汗症(手掌多汗症・足蹠多汗症)
・腋窩多汗症
・頭部多汗症

使い方は単純。
朝昼晩の食前に1錠飲むだけです。
これだけで汗が抑えられて、臭いが抑えられるなら、非常に興味深いところです。

例によっていつものように、今回も「小林の気になる物リスト」から気になっている商品の紹介をしました。
もし興味を持たれましたら、下から商品ページをご覧になってください。
プロスパスはコチラ

飲むだけで汗が抑えられる!?体臭の改善にもなる「プロスパス」
前の記事へ 次の記事へ

医薬品・サプリメントをカテゴリから探す

メデマートお買い物ガイド