> アフターピルのアイピル処方や市販の値段
海外薬店通販ブログ

アフターピルのアイピル処方や市販の値段

2017-02-28

アフターピルのアイピル
今回のブログは、アイピルなどのアフターピルに関する疑問にお答えしていきます。
アイピルなどのアフターピルは、薬局などで市販されているのでしょうか?それとも、病院に行って処方してもらうのでしょうか。
アフターピルの入手方法や値段などをご紹介致します。

▼アイピルなどのアフターピルは薬局で市販されている?
日本でアフターピルは処方薬に分類されています。日本では医薬品に関する法律が定められており、厳しく制限されています。
処方薬を日本で購入する場合には、基本的には医師の処方せんが必要です。
その為、残念ながら日本の薬局などでは、アイピルなどのアフターピルは市販されておりません。
海外では、15歳以上の女性は薬局などで市販されているアフターピルを購入する事が出来ます。女性が自分の身を守る為に必要とされているからです。

▼アイピルなどのアフターピルは病院で処方されている?
それでは、アフターピルを薬局で市販されていない日本では、何処で購入すれば良いのでしょうか。
アフターピルは、産婦人科や性病科などの病院で処方して貰うことが可能です。
日本の病院で処方されるアフターピルは、新薬のノルレボ錠が主流です。
ノルレボ錠と同じ成分が配合されているジェネリック薬が、アイピルです。
基本的には、診察や検査を受け、アフターピルが必要と診断された方に処方されます。
その為、いざという時の常備用や、72時間を超えて使用期限を過ぎてしまった場合、アフターピルは処方してもらえません。

▼アイピルなどのアフターピルは個人輸入で購入出来る?
アイピルなどのアフターピルは、個人輸入を利用する事でも購入する事が出来ます。
この場合は、医師による処方せんも不要で購入出来ます。また、常備薬として予め購入しておく事が可能となります。
アフターピルの効果は、避妊に失敗した性行為後、アフターピルの服用までの時間が経過すればするほど、避妊効果は下がっていきます。
その為、すぐに服用可能なようにアフターピルを常備することで、アフターピルの効果を最大限引き出して使用可能となります。

▼アフターピルの値段
日本でアフターピルを購入する場合、病院で処方してもらう方法と、個人輸入代行を利用する方法の、2つが御座います。
2つの購入方法による、アフターピルの値段を比較してみましょう。
個人輸入代行を利用する事で、安い値段でアフターピルを購入できます。

・病院でアフターピルを処方して貰った場合の値段
アフターピルは保険適用外となる為、全額自己負担で購入しなくてはなりません。
診察料金や処方料金など全て込みで、約1万円~2万円程度の費用がかかると言われています。

・個人輸入代行でアフターピルを購入した場合の値段
アフターピルのアイピルを個人輸入代行で購入した場合、810円~1350円
最新のアフターピルのエラを個人輸入代行で購入した場合、4455円~4950円

↓アフターピルのアイピルはコチラから↓
アフターピルのアイピル

↓アフターピルのエラはコチラから↓
エラは120時間まで高い避妊効果

アフターピルのアイピル処方や市販の値段
前の記事へ 次の記事へ

▼お問い合わせはこちら▼

海外薬店通販電話注文


海外薬店通販会員ログイン



パスワードを忘れた方は:
こちらからお問合せ下さい

個人輸入医薬品



海外薬店通販の電話注文



お電話にて注文も承ります
日本語電話対応
海外薬店通販の電話注文
ご注文以外のお問い合わせに関しましては、下記よりお問い合わせ下さい。
商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ません。予めご了承下さい。

その他お問い合わせはこちら

海外薬店通販のFAX注文



FAXにて注文も承ります
海外薬店通販のFAX注文
上記よりFAX注文用紙を印刷してください。FAX注文方法も記載しております。

海外薬店通販のメール注文


メール注文も24時間可能です。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
海外薬店通販のメール注文
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。

海外薬店通販配送状況確認


ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。


※発行から反映まで数日かかる場合が御座います。

海外薬店の商品閲覧履歴

海外薬店通販は安心安全対応


海外薬店通販郵便局留め

海外薬店通販安心梱包

海外薬店通販処方箋不要

海外薬店通販上に戻る