正規品保証・確実配送の通販は海外薬局

女性用バイアグラ・不感症

女性用バイアグラ関連記事

よくお客様から頂く、女性用バイアグラに関するご質問を下記の記事にまとめました。
気になる項目を開く事で、女性用バイアグラに関する事をお調べ頂けます。

女性用バイアグラと男性用バイアグラの違い

性の悩みは男性だけではありません。女性も不感症や性交痛などでお悩みの方も大勢います。
潤いを与え性交痛を緩和し、感度を敏感にさせてくれる医薬品に、女性用のバイアグラがあります。
女性同士でも、こういった悩みは話しづらく、誰にも相談できずに一人で悩んでいる女性が大勢います。
男性のEDの悩みを解決したバイアグラを改良し、女性の不感症を改善させる女性用が開発されたのです。

女性用バイアグラの特徴は、男性用ED治療薬バイアグラと同じ主成分シルデナフィル100mgを配合しています。
シルデナフィルが、女性の女性器周辺の血流を改善する事で、感度を向上させ膣に潤いを与える効果があります。
これにより、不感症や性交痛などを改善する事が可能で、誰にも相談できなかった女性の性の悩みを解消してくれます。

女性用バイアグラは、ファイザー社が持っている特許の有効期限が切れた後に、別の製薬会社がシルデナフィルを用いて開発したジェネリックです。
製薬会社によって製法や添加物等に多少の違いは有るものの、同じ主成分シルデナフィルを配合しているので効果はほぼ同等です。

ジェネリックの開発には、新薬であるバイアグラの問題点を改善したり、より使い勝手や効果を高める為に、改良される事もあります。
女性用バイアグラは、女性向けへ改良されたバイアグラジェネリックとして開発されています。
見た目も、ピンク系の錠剤が多いのはその為です。

ジェネリック薬を開発する際は、既に開発された成分を用いる為、開発費を大幅に抑える事が出来ます。その為、販売価格を安い値段に設定することが出来るのです。
女性用バイアグラは、新薬であるバイアグラよりも安い価格で購入する事が出来る為、人気な理由のひとつです。

■女性用バイアグラと男性用バイアグラの違いまとめ
・女性用バイアグラは血流を改善し不感症を改善する
・女性用バイアグラと男性用バイアグラの主成分は同じシルデナフィル
・女性用バイアグラは、バイアグラのジェネリック
・バイアグラを改良して作られた
・バイアグラジェネリックなので価格も安い
上記のように男性用バイアグラと比較しても女性用バイアグラは多数のメリットを持っています。

女性用バイアグラの商品一覧はコチラ

女性用バイアグラを病院で購入する方法

女性用バイアグラを購入するには、病院で処方してもらうか、インターネット通販で個人輸入代行業者から購入する2種類の方法が御座います。
それでは、病院で女性用バイアグラを購入する方法をご説明していきます。

基本的に、女性用バイアグラとして承認を受けている医薬品が日本ではまだない為、病院で女性に対してバイアグラが処方される事はありません。
一部の病院では処方してくれる可能性もありますが、病院に確認が必要です。
病院で女性用バイアグラを処方して頂けた場合、健康保険は適応外となる為、全額自己負担となります。

女性用バイアグラを病院で処方してもらう際の値段ですが、初診料や診察料、場合によっては検査料等が必要となる為、約2,500円~10,000円の費用が必要となります。
また、その他に女性用バイアグラを必要な錠数分薬代が必要となります。

50mgで約1,800円、25mgで約1,500円程度で販売されていますが、病院によっても価格は異なります。
日本国内でもバイアグラジェネリックの処方が開始されており、50mgで約1,000円程度で販売されています。

■女性用バイアグラを病院で購入する方法と値段まとめ
・女性用バイアグラは専門医のいる病院で処方して貰える可能性はある【要確認】
・女性用バイアグラは保険適応外の為、全額自己負担
・バイアグラ1錠50mgで約1,800円、25mgで約1,500円程度
・バイアグラジェネリック1錠50mgで約1,000円程度
・病院によって薬代と別に初診料や診察料、検査料などが必要
・女性用バイアグラ1錠を処方してもらう場合、約4,000円~10,000円程度必要
上記のように病院によっても価格は異なりますが、健康保険が適応外となる為、高額になる可能性があります。また、基本的には女性向けには日本国内で未認可となる為、処方される可能性は低いです。購入したい場合は個人輸入を利用する方法が一般的でしょう。

女性用バイアグラを通販(個人輸入代行)で購入する方法と値段

女性用バイアグラを購入するには、病院で処方してもらうか、インターネット通販で個人輸入代行業者から購入する2種類の方法が御座います。
それでは、海外薬店のようなインターネット通販で個人輸入代行業者から女性用バイアグラを購入する方法をご説明していきます。

女性用バイアグラはインターネットを利用して通販(個人輸入代行)で購入する事も可能です。
個人で利用する場合に限り、量など細かな制限はありますが、処方せん不要で海外から処方薬を個人輸入する事が認められています。

個人輸入代行業者に依頼する事で、通販で購入するのと変わらず簡単に女性用バイアグラを購入する事が出来ます。

女性用バイアグラは、バイアグラジェネリックとなる為、1錠あたり224円~295円と安い値段で購入する事が可能です。

ニュースなどでも話題となりましたが、多くの粗悪品や偽物が通販や個人輸入で流通しているうち約4割を占めているのも事実です。
勿論、粗悪品や偽物を使用した場合、正規品とは配合されている成分量が異なり、多すぎれば効き目が強すぎて副作用の危険が高まりますし、少なければ本来得られるはずの効果がなくなってしまい、女性用バイアグラが効かなかったなんて事もあります。

また、偽物や粗悪品は不衛生な環境で作られることが多い為、本来正規品には入っていない不純物が混ざっている可能性があります。
そういった場合は、体へ何らかの影響を及ぼす可能性も高い為、通販(個人輸入代行)で購入する場合は信頼出来る業者から購入する事が必須となります。

お客様に安心して女性用バイアグラを購入して頂くために、私共、海外薬店では、100%メーカー正規品保証をおこなっております。
取扱している全ての商品はメーカー正規品の物となっておりますので、安心・安全にご利用頂けます。

■女性用バイアグラを通販(個人輸入代行)で購入する方法と値段まとめ
・女性用バイアグラを処方せん無しで購入が出来る【来院不要】
・購入方法は普通の通販サイトと同じく簡単に注文可能
・海外薬店では女性用バイアグラ1錠あたり224円~295円と安く購入可能
・通販(個人輸入代行)で流通している女性用バイアグラの約4割は偽物や粗悪品
・粗悪品や偽物を使用すれば健康を害する可能性がある
上記のように通販(個人輸入代行)を利用する場合、信頼できる業者からの購入が必須となります。

正規品の女性用バイアグラを購入したい方はコチラ

女性用バイアグラの正しい飲み方

女性用バイアグラは主成分シルデナフィルの成分量が100mgです。
その為、女性用バイアグラは男性用バイアグラと同じ使用方法です。
使用方法の詳細に関しましては、バイアグラの効果を最大限引き出す事が可能なバイアグラの正しい飲み方をご覧下さい。

女性用バイアグラは100mgが基本となっておりますが、小柄な日本人では用量が多すぎる可能性があります。
ピルカッターなどをご使用頂いて錠剤をカットする事で、容量の調整も可能です。
用量としては、シルデナフィル20mg~150mgで適量調整を行って下さい。
女性用バイアグラは1日1回の服用が基本となります。追加で立て続けに何錠も服用できませんのでご注意下さい。
女性用バイアグラを1回飲んだ後は、次の服用まで24時間以上、間を空ける必要があります。
女性用バイアグラは服用して約1時間後に効果がピークを迎えます。
そして服用する成分量によって約4時間~8時間程度、効果が持続します。

女性用バイアグラの効果を引き出す正しい飲み方まとめ
・性行為の約1時間前に飲む
・お水で飲む
・ピルカッターで適量を調整する
・女性用バイアグラは空腹時に飲むのが1番効果的
・食事後に服用する場合は、2時間以上経過してから飲む
・食事をする場合は脂質の多い物は避け、軽めにする
・アルコールも控えめにする
・女性用バイアグラの服用は1日1回まで
・服用間隔は24時間以上あける
女性用バイアグラは正しい飲み方をしないと、効果が弱ったり、なくなってしまいます。女性用バイアグラを飲んだけど効かなかったと言う方は、一度正しい飲み方をしているかチェックしてみましょう。

女性用バイアグラの効果

女性用バイアグラがどの様な効果を発揮して勃起を促進しているのか詳しく解説していきます。
女性用バイアグラの主成分はシルデナフィルという物質です。
その為、女性用バイアグラは男性用バイアグラと同じ効果を持ちます。
シルデナフィルの効果詳細に関しましては、バイアグラの効果をご覧下さい。

まず先に、勃起のメカニズムから理解して頂いた方がわかりやすいので、こちらを解説していきます。
男性器の「勃起」と同じく女性器の陰核にも勃起の機能が備わっています。
女性器周囲に血液が集まり、陰核を膨張させ硬くなる現象です。

シルデナフィルには、勃起を抑えるPDE-5の働きを抑える効果があります。

女性用バイアグラを飲む事で、必要以上に多いPDE-5の働きを抑え、cGMP濃度が上がる事によって、性的興奮や物理的な刺激の際に海綿体内に多くの血流量を流す事が出来るので、女性器周囲の血流改善と陰核の勃起促進をする効果があります。
女性の女性器周辺の血流を改善する事で、感度を向上させ膣に潤いを与える効果があります。
これが、女性用バイアグラが不感症に効果的といわれる理由です。

女性用バイアグラの効果まとめ
・女性用バイアグラの主成分はシルデナフィル
・シルデナフィルは女性の陰核にも勃起促進効果が発見された
・女性器周辺の血流を改善する事で、感度を向上させ膣に潤いを与える
女性用バイアグラの主成分シルデナフィルが物質のバランスを取る事で、女性器周囲の血流を改善し感度を向上させ膣に潤いを与えます。

女性用バイアグラの副作用

■女性用バイアグラの副作用
・顔面のほてり
・頭痛
・鼻詰まり
・目の充血
・動悸
・消化不良など

女性用バイアグラは男性用バイアグラと同じシルデナフィルを配合しているので、バイアグラと同じ副作用になります。
女性用バイアグラを服用した場合、どのような副作用が起こるか知っておく必要があります。
女性用バイアグラの副作用は、基本的に男性用バイアグラと同じです。
男性に対してシルデナフィルの副作用の詳細に関しましては、バイアグラの副作用をご覧下さい。

■女性用バイアグラの副作用まとめ
・男性用バイアグラと同じ副作用
・約9割の方に軽い副作用
・副作用の出現が女性用バイアグラの効果がでてきた合図
・頭痛は市販の頭痛薬で抑えられる
・内容量の調整で副作用の強弱も調整可能
・異変を感じたら直ぐに医師の診察を受ける
・実際に女性用バイアグラを使用されている方の体感では、約9割以上の方に副作用が発生しています。
副作用が発生した=女性用バイアグラの効果が現れた合図にもなります。正しく使えば、女性用バイアグラは安全な医薬品ですが、使い方を間違えると重篤な副作用を引き起こす可能性があるので、注意が必要です。

女性用バイアグラの併用禁忌

女性用バイアグラは男性用バイアグラと同じシルデナフィルを配合しているので、バイアグラと同じ禁忌になります。
女性用バイアグラが使えない方、使用に注意が必要な方の詳細に関しましては、バイアグラの併用禁忌をご覧下さい。

■女性用バイアグラの併用禁忌まとめ
・女性用バイアグラにアレルギーをお持ちの方
・硝酸剤など併用禁忌薬を使用中の方
・性行為を止められている方
・半年以内に心筋梗塞・脳梗塞・脳出血の既往歴がある方
・重度の肝機能障害の方
・低血圧の方
・高血圧で血圧コントロールをされていない方
・網膜色素変性症の方
上記にあてはまる方は、女性用バイアグラを使用する事が出来ない可能性があります。女性用バイアグラを使用する前に、医師又は薬剤師に使用しても問題ないか必ず確認をして下さい。