開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

ファモチジン錠【ガスタージェネリック】

ファモチジン錠【ガスタージェネリック】 1
ファモチジン錠【ガスタージェネリック】 2
ファモチジン錠【ガスタージェネリック】 3

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

ファモチジン錠【ガスタージェネリック】 1
ファモチジン錠【ガスタージェネリック】 2
ファモチジン錠【ガスタージェネリック】 3

ファモチジンは、Sawai(沢井製薬)が販売している消化性潰瘍治療薬です。胃酸の分泌を抑えます。
胃粘膜上の胃酸分泌に関係するヒスタミン受容体という特定部位を遮断することにより、胃酸やペプシンの分泌を抑え、潰瘍や胃炎、出血等を改善します。
日本国内で承認されている「ガスター錠」と同薬効成分ファモチジンを配合しています。 詳細はこちら

分類 ジェネリック(後発薬)/錠剤 対象 男女兼用
有効成分 ファモチジン10mg/ファモチジン20mg
メーカー

ブランド
Sawai Pharmaceutical Co., Ltd.(沢井製薬)
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート
10mg
20mg
数量:1 - +
カートカートに入れる

病気・症状売れ筋ランキング
病気・症状売れ筋ランキング

胃炎・肝臓病売れ筋ランキング
胃炎・肝臓病売れ筋ランキング

ファモチジン錠の効果・詳細

【10mg/20mg】
【1箱100錠】

【適応症状】

  • 胃潰瘍・十二指腸潰瘍・吻合部潰瘍・上部消化管出血・逆流性食道炎・急性胃炎・慢性胃炎

ファモチジンの特徴

ファモチジンは、Sawai(沢井製薬)が販売している消化性潰瘍治療薬です。胃酸の分泌を抑えます。
胃粘膜上の胃酸分泌に関係するヒスタミン受容体という特定部位を遮断することにより、胃酸やペプシンの分泌を抑え、潰瘍や胃炎、出血等を改善します。
日本国内で承認されている「ガスター錠」と同薬効成分ファモチジンを配合しています。

ファモチジンの効果

主成分ファモチジンは、ヒスタミン受容体拮抗薬に分類され、胃潰瘍の治癒率の高い医薬品です。
胃粘膜のヒスタミン受容体を遮断し、胃酸の分泌を抑えます。
また、消化酵素であるペプシンの分泌も抑えるため、痛みや炎症をやわらげる効果があります。
胃潰瘍や急性胃炎は、胃酸の分泌が多くなり胃壁を傷つけてしますことで、痛みや炎症を起こします。
ファモチジンは、胃酸の分泌を抑えるとともに、消化酵素の分泌も抑えるため、胃酸が逆流することで引き起こされる逆流性食道炎の改善にも効果があります。
潰瘍などによる胃の痛みは症状が一時的に治まっても再発する可能性が高いため、痛みがなくなった後も再発予防として長期的に服用し続ける必要がある場合もあります。

10mgと20mgの用途の違い
・10mg(市販薬)の主な用途・胃痛、胸やけ、もたれ、むかつきなど
・20mg(処方薬)の主な用途・胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、急性胃炎など

選び方ポイント

10mg→市販薬と同じ規格です。(ただし市販薬は1錠あたり約94円)
20mg→病院処方と同じ用量で、高い効果が期待できます。

ファモチジンは、市販薬もありますが、容量・お値段を考えると個人輸入がお得です。
ファモチジンの詳細を知りたい人はこちらへ

ファモチジン錠の飲み方・使い方

ファモチジン10mg
通常成人にはファモチジンとして1回20mg(2錠)を1日2回(朝食後、夕食後または就寝前)経口投与します。また、1回40mg(4錠)を1日1回(就寝前)経口投与することもできます。
なお、年齢・症状により適宜増減する。ただし、上部消化管出血の場合には通常注射剤で治療を開始し、内服可能になった後は経口投与に切りかえます。

ファモチジン20mg
通常成人にはファモチジンとして1回20mg(1錠)を1日2回(朝食後、夕食後または就寝前)経口投与する。また、1回40mg(2錠)を1日1回(就寝前)経口投与することもできます。
なお、年齢・症状により適宜増減する。ただし、上部消化管出血の場合には通常注射剤で治療を開始し、内服可能になった後は経口投与に切りかえます。

◆注意事項

本剤を服用すると、胃の痛みなどはなくなりますが、勝手に服用を中止しないでください。
胃酸分泌は、夜間、特に高まります。寝る前の服用は忘れないでください。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。

ファモチジン錠の副作用

過敏症(湿疹、じんま疹、かゆみ)
消化器症状(下痢、便秘)
意識障害(意識がもうろうとする、実際にないものが見えたり聞こえたりする、取り乱す、気分が沈む)
肝機能障害(体がだるい、かゆみ、湿疹、白目や皮膚が黄色くなる)
内分泌障害(女性化乳房、乳房が腫れて痛くなる)
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

ファモチジン錠の併用禁忌・使用上の注意

併用禁忌薬

現在報告されておりません。

併用注意薬

併用注意薬は、ファモチジンと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。
・アゾール系抗真菌薬、イトラコナゾール
血中濃度が低下することがあります。

ファモチジン錠の保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

ファモチジン錠のレビュー

(2件のレビュー)
  • 男性・30代

    市販の薬って意外と高いんですよね。
    逆流性食道炎を治っては再発しを繰り返しているので、ガ〇ター10は基本常備してたんですが、同じ成分で100錠この値段だったら凄く助かってます。

    パッケージの見た目も日本の薬の物に見えたので手に取りやすいというのもありました。
    まだ届いたばかりなので一度しか使用していませんが、某胃薬と同じ効果を得れたのでGoodです。
    食事後の胃酸がカーッと上がって来たときに急いで服用するとその症状が治まります。

  • 男性・40代

    胸やけなどよく起こすので購入しました。
    ガスター10などで市販でも購入はできますが、12錠で1000円以上はするんですよね、しかも10㎎だと効かないときもありますし。
    100錠でこの値段はかなり安いと思います。一応20㎎を購入して半分に割って飲もうと思っています、効かなければもう半錠飲んで調整しようと思います。

次の5件を表示

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン