開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

メトパミド【プリンペランジェネリック】画像 1枚目
メトパミド【プリンペランジェネリック】画像 2枚目

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

メトパミド【プリンペランジェネリック】サムネイル 1枚目
メトパミド【プリンペランジェネリック】サムネイル 2枚目

メトパミド【プリンペランジェネリック】

平均4.5点

2件レビュー

更新日:2024年06月19日

メトパミド 10mg
内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠

¥2,500(1錠単価:¥83)

125pt
60錠

¥4,500(1錠単価:¥75)

225pt
90錠

¥5,980(1錠単価:¥66)

299pt
数量 カートカートに入れる
分類 ジェネリック(後発薬)/錠剤
対象 男女兼用
カテゴリ 病気・症状
有効成分 メトクロプラミド
主な副作用 腹痛や下痢、めまい感や眠気
メーカー Recordati(レコルダティ)

病気・症状売れ筋ランキング
病気・症状売れ筋ランキング

二日酔い予防・防止売れ筋ランキング
二日酔い予防・防止売れ筋ランキング

メトパミドを購入頂いたお客様の声

メトパミドの高評価

2024-06-19
女性・30代

以前、二日酔いの吐き気がひどくて病院に行った際、プリンペランを処方してもらいました。すると飲んだら30分後に嘘みたいに吐き気がなくなりました。

普段から吐き気や食欲不振もよくなってしまってましたし、
妊活中だったので妊婦にも服用できるのがプリンペランとの事で、ナウゼリンよりも値段はしますが、こっちを買いました!

常に手元に置いてあると安心の吐き気止めですね。
吐き気がする中、病院に行くのは辛いですからね。

メトパミドの低評価

2024-06-12
男性・40代

酒は毎日たらふく飲んでますが、たまに大外れの二日酔いを起こすことがあって、もうそうなると夜まで一日中吐き続けちゃうんですよ。
太●胃散とか薬局の二日酔いに効きそうなのはどれも効果を感じられたことはなかったんですが、先日恥ずかしながら二日酔いで病院に行ったんです。
病院でもらった薬はやはりすごい、しっかり効きまして。これは大量にストックしておきたいと思いこちらにたどりつきました。
これで酒ライフが更に捗ります。不健康まっしぐらですね。

※お客様からいただいたレビューの中で星が多いものと星が少ないものを抜粋しております

メトパミドの効果・詳細

メトパミドはプリンペランのジェネリック医薬品で、吐き気や嘔吐、食欲不振などに用いる薬です。
有効成分メトクロプラミドは、弱った胃腸の運動を活発にし、胃から腸へ食べ物を送り出すのを助ける効果があり、吐き気・嘔吐・胸やけ・食欲不振・膨満感などの症状を改善する作用があります。
プリンペランは古くからある吐き気止めであり広く処方されています。薬理学的には『抗ドパミン薬』、薬効分類的には『消化管運動促進薬』『胃腸機能改善薬』などに分類されます。
またX線検査時のバリウムの通過促進としても使用されています。
主な効果●次の場合における消化器機能異常(悪心・嘔吐・食欲不振・腹部膨満感)
胃炎、胃・十二指腸潰瘍、胆嚢・胆道疾患、腎炎、尿毒症、乳幼児嘔吐、薬剤(制癌剤・抗生物質・抗結核剤・麻酔剤)投与時、胃内・気管内挿管時、放射線照射時、開腹術後
●X線検査時のバリウムの通過促進

メトパミドの特徴

  • メトクロプラミドによる消化管運動促進作用で、吐き気や嘔吐、食欲不振などの治療薬として使用されています。
  • 妊娠している方でも使用することができます。
  • 脳の嘔吐中枢を抑える作用もあります。

メトパミドの発送国

香港


商品発送から到着までの目安

ご入金完了後、※1即日発送。お届けまで10日~14日前後を予定しています。

※1 18時以降のご入金に関しては翌日午前中発送となります。


メデマート医薬品データベース

メトクロプラミド

より詳しい情報は医薬品データベースをご参照下さい。


参考サイト

効果・詳細・飲み方・使い方・副作用・併用禁忌・使用上の注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
【参考元:KEGG MEDICUS】医療用医薬品 :プリンペラン

メトクロプラミドの詳細を知りたい人はこちらへ

メトパミドの飲み方・使い方

メトクロプラミドとして、通常成人1日7.67〜23.04mgを2〜3回に分割し、食前に経口投与してください。
なお、年齢、症状により適宜増減してください。

メトパミドの副作用

●重要な基本的注意

本剤の投与により、内分泌機能異常(プロラクチン値上昇)、錐体外路症状等の副作用があらわれることがあるので、本剤の投与に際しては、有効性と安全性を十分考慮のうえ投与してください。
8眠気、めまいがあらわれることがあるので、本剤投与中の患者には自動車の運転等危険を伴う機械の操作に従事させないように注意してください。
制吐作用を有するため、他の薬剤に基づく中毒、腸閉塞、脳腫瘍等による嘔吐症状を不顕性化することがあるので注意してください。

●重大な副作用
ショック、アナフィラキシー(呼吸困難、喉頭浮腫、蕁麻疹等)、悪性症候群、意識障害、痙攣、遅発性ジスキネジア

●その他の副作用

手指振戦、筋硬直、頸・顔部の攣縮、眼球回転発作、焦燥感、無月経、乳汁分泌、女性型乳房、胃の緊張増加、腹痛、下痢、便秘、血圧降下、頻脈、不整脈、眠気、頭痛、頭重、興奮、不安、発疹、浮腫、めまい、倦怠感

メトパミドの併用禁忌・使用上の注意

■併用注意薬

・フェノチアジン系薬剤(プロクロルペラジン、クロルプロマジン、チエチルペラジン等)
・ブチロフェノン系薬剤(ハロペリドール等)
・ラウオルフィアアルカロイド薬剤(レセルピン等)
・ベンザミド系薬剤(スルピリド、チアプリド等)
※内分泌機能異常、錐体外路症状が発現しやすくなります。

・ジギタリス剤(ジゴキシン、ジギトキシン等)
※ジギタリス剤飽和時の指標となる悪心・嘔吐、食欲不振症状を不顕性化するおそれがあります。

・カルバマゼピン
※カルバマゼピンの中毒症状(眠気、悪心・嘔吐、眩暈等)があらわれることがあります。

・抗コリン剤(アトロピン硫酸塩水和物、ブチルスコポラミン臭化物等)
相互に消化管における作用を減弱するおそれがあります。

メトパミドの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

メトパミドのレビュー

(2件のレビュー)

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン