ヴァギフェム

ヴァギフェム通販
簡易説明
Novo Nordisk社が製造する閉経後膣炎症を治療する女性ホルモン配合の膣錠です。
減少した体内のエストロゲンの量を通常に戻し、炎症を抑え閉経後膣炎を和らげてくれます。
乾燥感・痛み・性交痛などの症状に効果があります。女性ホルモンを活発にしてくれる「卵胞ホルモン」の医薬品です。
詳細はこちら
ブランド Novo Nordisk社 分類 対象 女性用 評価
★★★★★クチコミ1件
有効成分 エストラジオール10mcg
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所での保管をして下さい。
ヴァギフェム 10mcg
数量  購入する
キャンペーンキャンペーン

正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

ヴァギフェムを購入している人はこんな商品も購入しています

エストロモン【プレマリン】
エストロモン
プレマリン
クロミッド【排卵誘発剤】
クロミッド
排卵誘発剤
アンドリオール【男性ホルモン】
アンドリオール
男性ホルモン
効果・詳細
閉経後膣炎(萎縮性膣炎)は、体内でエストロゲンの分泌量が少なくなる事により発生します。
エストラーナが減少した体内のエストロゲンの量を通常に戻し、炎症を抑え閉経後膣炎を和らげてくれます。
乾燥感・痛み・性交痛などの症状に効果があります。
使用方法は、直接膣内に挿入する膣座薬(膣錠)ですので即効性の高い医薬品です。
女性ホルモンの減少で起こる症状ですが膣の分泌液が減少して、濡れにくくなることで性交痛が起きてしまいます。
濡れていない状態で性交を続けると、膣内を傷つけてしまい炎症など起こすこと可能性があります。
正常の場合は、膣内を弱酸性に保つことで雑菌を増やさないようにします。
雑菌が増えることでカンジタ菌などが増えやすくなります。
ストレスが溜まることで更に炎症を悪化させてしまうケースもあります。
女性ホルモンの低下による更年期障害にも有効です。
【エストロゲンの減少で起こる更年期の症状】
動悸・イライラ感・頭痛
乳房の萎縮・骨粗しょう症
睡眠障害・肩こり・うつ・動脈硬化など
本商品は閉経後の膣炎症を防ぎ、女性ホルモンを直接補充するお薬です。
ヴァギフェム(エストラーナ)の主成分エストラジオールは女性ホルモンです。
女性ホルモンを直接膣に入れるので、即効性があり、肌のツヤや潤いを保ち女性らしさを与えてくれます。
また、エストロゲンは血中の善玉コレステロールを増加させて、悪玉コレステロールを抑える効果があるので、動脈硬化の抑制する働きもしてくれます。
エストロゲンは月経周期・妊娠・閉経に関わる大事な女性ホルモンです。
年齢が上がることでエストロゲンの量は減っていきます。
30代後半から低下し始めると言われています。
また、ストレスが原因で30代でもエストロゲンの量が減ることで月経が来なくなり不妊に悩む女性もいます。
通常、エストロゲンは妊娠しやすくするために生理の終わりにかけて分泌量を増やすことで排卵する直前にピークがきます。
女性ホルモンとあまり関係がなさそうな骨粗しょう症ですが、エストロゲンの働きが関係しています。
女性の骨量は30代から低下していきます。
閉経後には骨量と骨密度が急激に低下することで骨粗しょう症になりやすくなります。
また、エストロゲンの分泌が少なくなることで、薄毛になる可能性があります。
女性に薄毛の方が少ないのはエストロゲンのおかげです。
閉経後は男性よりもエストロゲンの分泌が少なくなります。
男性にエストロゲンが増えると髪の毛が太く、コシを与えてくれます。
飲み方・使い方
・1日1回 2週間継続してください。
・2週間以降は週2回、1回ずつ使用してください。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。海外薬店では、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
副作用
動悸、めまい、ほてり、頭痛、不眠症など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。
併用禁忌薬・使用上の注意
高血圧、心疾患、腎疾患、肝疾患、てんかん、糖尿病の方など
※上記に該当する場合、使用出来ない可能性が高いので、医師や薬剤師にご相談下さい。

ヴァギフェムのクチコミ・レビュー

  • 評価:★★★★★

    更年期の症状が出てしまいました。
    ヴァギフェムは直接膣に入れるので効果が出るのが早くて飲み薬よりいいですよ!

カテゴリから探す

お買い物ガイド