開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

メプチン

メプチン 1
メプチン 2

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

メプチン 1
メプチン 2

メプチンは大塚製薬が開発した気管支喘息の治療薬で、日本国内で処方されているメプチン錠と同じ錠剤タイプの薬です。
主成分プロカテロールは少量で気管支拡張作用を発揮し、効果発現も早く長時間作用が持続します。 詳細はこちら

分類 新薬(先発薬)/錠剤 対象 男女兼用
有効成分 プロカテロール塩酸塩25mcg
メーカー

ブランド
大塚製薬
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

25mcg
数量:1 - +
カートカートに入れる
正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート

気管支喘息売れ筋ランキング
気管支喘息売れ筋ランキング

メプチンを購入頂いたお客様の声

メプチンの高評価

2023-12-29
女性・20代

1粒が小さいので飲みやすいです。
錠剤なので即効性はないですが、それなりに効いています。寝る前に1錠飲むと朝方吸引しなくていいようになりました。大人ですが1錠でちょうどいいと思います。

メプチンの低評価

低評価のレビューが投稿されていません。

※お客様からいただいたレビューの中で星が多いものと星が少ないものを抜粋しております

メプチンの効果・詳細

メプチンは日本で処方されている「メプチン錠」と同じ大塚製薬より1980年から販売されている医薬品です。
主成分のプロカテロールは、気管支拡張剤と呼ばれ、喘息や気管支炎などの症状で狭くなってしまった気道を拡張することで喘息などの症状を緩和します。
また、短時間作用型β刺激薬と呼ばれ、薬服用後30分程度から効果が表れ8~12時間程度効果が持続します。
主な効果気管支喘息・慢性気管支炎・肺気腫・急性気管支炎・喘息様気管支炎

こんな方にオススメ

  • 効果が出るのが早く持続時間が長い製品をお探しの方
  • 吸入剤の使用が難しい方
  • 服用するタイミングがある程度決まっているため飲み忘れしにくい

メプチン(プロカテロール)の作用

プロカテロールは、選択的アドレナリンβ2受容体作動薬と呼ばれ、気管支平滑筋のアドレナリンβ2受容体を刺激することにより平滑筋を弛緩させます。

その作用機序はATPからcAMPへの変換を触媒する酵素アデニルシクラーゼを活性化し細胞内でcAMP濃度を増加させ、細胞内カルシウム濃度を低下させることによると考えられています。


メプチンの発送国

シンガポール・香港


商品発送から到着までの目安

ご入金完了後、※1即日発送。お届けまで約10日~14日前後を予定しております。

※1 18時以降のご入金に関しては翌日午前中発送となります。


メデマートコラム呼吸器系疾患関連記事

喘息とは?辛い喘息の治療法や原因を解説│メデマートコラム

慢性閉塞性肺疾患(COPD)の原因と症状・診断と治療法を解説


参考サイト

効果・詳細・飲み方・使い方・副作用・併用禁忌・使用上の注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。

【参考元:KEGG MEDICUS】医療用医療用医薬品 : メプチン

メプチンの飲み方・使い方

・成人の方はメプチン(プロカテロール)として1回50mcg(2錠)を1日1回就寝前ないしは1日2回、朝及び就寝前に服用して下さい。
・6歳以上の小児にはメプチン(プロカテロール)として1回25mcg(1錠)を1日1回就寝前ないしは1日2回、朝及び就寝前に服用します。
年齢や症状により適宜増減して下さい。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。

メプチンの副作用

・主な副作用
動悸、頻脈、振戦、頭痛、めまい、嘔気、胃部不快感、発疹など
・重大な副作用
ショック、アナフィラキシー
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受けて下さい。

メプチンの併用禁忌・使用上の注意

【禁忌】
メプチンの成分に対し過敏症の既往歴のある方

【併用注意】
「カテコールアミン製剤」アドレナリン、イソプレナリンなど
不整脈、場合によっては心停止を起こす恐れがあります。
「キサンチン誘導体」テオフィリン、アミノフィリン水和物、ジプロフィリンなど
低カリウム血症、心・血管症状(頻脈、不整脈等)等のβ刺激剤の副作用症状を増強させることがあります。
「ステロイド剤」ベタメタゾン、プレドニゾロン、ヒドロコルチゾンコハク酸エステルナトリウムなど
「利尿剤」フロセミドなど
血清カリウム値が低下し、低カリウム血症による不整脈を起こすおそれがあります。

メプチンの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

メプチンのレビュー

(1件のレビュー)

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン