開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

ロコイド軟膏0.1%

ロコイド軟膏0.1% 1
ロコイド軟膏0.1% 2

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

ロコイド軟膏0.1% 1
ロコイド軟膏0.1% 2

ロコイド軟膏0.1%は、鳥居薬品社が販売している、炎症性皮膚疾患に使われているステロイド外用薬です。
有効成分の【ヒドロコルチゾン酪酸エステル】は、皮膚の炎症にすぐれた効き目を発揮します。
ステロイドの強さは5段階の下から2番目≪ミディアム≫なので、顔など皮膚が薄い部分にもお使いいただけます。
皮膚の炎症を抑える働きがあり、湿疹やアトピー性皮膚炎、乾癬などの治療に使用されています。 詳細はこちら

分類 軟膏 対象 男女兼用
有効成分 ヒドロコルチゾン酪酸エステル0.1%
メーカー

ブランド
鳥居薬品株式会社
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

0.1%10g
数量:1 - +
カートカートに入れる
正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート

ロコイド軟膏0.1%を購入頂いたお客様の声

ロコイド軟膏0.1%の高評価

2024-05-17
女性・30代

季節の変わり目になると、必ずかゆみがでてひどくなるので、これは必需品です。
なので、時期になるとびくびくです。
真っ赤になると、露出の多い服がきれないので、そういう面では助かります。
すぐに収まるし、そこまでベタつかないので助かってます。

ロコイド軟膏0.1%の低評価

低評価のレビューが投稿されていません。

※お客様からいただいたレビューの中で星が多いものと星が少ないものを抜粋しております

ロコイド軟膏0.1%の効果・詳細

ロコイド軟膏0.1%は、鳥居薬品社が販売している、炎症性皮膚疾患に使われているステロイド外用薬です。
有効成分の【ヒドロコルチゾン酪酸エステル】は、皮膚の炎症にすぐれた効き目を発揮します。
ステロイドの強さは5段階の下から2番目≪ミディアム≫なので、顔など皮膚が薄い部分にもお使いいただけます。
皮膚の炎症を抑える働きがあり、湿疹やアトピー性皮膚炎、乾癬などの治療に使用されています。

ステロイドの働き

抗炎症作用

細胞の中で炎症を起こす原因になる物質を作らせないように働きかけ、炎症そのものを抑制します。

細胞増殖抑制作用

炎症反応を引き起こす細胞の数が増えないように作用します。

血管収縮作用

炎症している場所の血管をひきしめる、患部の赤みを抑制します。

免疫抑制作用

体内で抗体が作られにくいように働きかけ、炎症を引き起こす免疫系の 働きを弱めます。

適応症状一覧

・湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん
・化膿性皮膚疾患(とびひ、めんちょう、毛のう炎)
・アトピー性皮膚炎

ステロイド外用薬の強さ

強度はweak<medium<strong<very strong<strongestの5段階に分類されます。
ロコイド軟膏は【medium】に分類されます。
比較的弱い部類であるため、顔や陰部のような皮膚の薄い部分や、小さなお子さまに対しても塗りやすいとされています。

特徴

抗炎症作用が強力で、皮膚の炎症を速やかに改善します。
外用薬の強さとしては比較的弱いので、皮膚の薄い部分に使用できます。また、小さなお子様にも利用可能です。

このような方にオススメ【こんなお悩みありませんか?】

  • 痒みが止まらない
  • 弱めのステロイドが欲しい
  • 皮膚炎をなんとかしたい
ヒドロコルチゾンの詳細を知りたい人はこちらへ

ロコイド軟膏0.1%の飲み方・使い方

患部に塗布してください。1日1~3回が目安です。
※塗り過ぎには注意しましょう

ロコイド軟膏0.1%の副作用

主な副作用

皮膚炎 、 過敏症 、 発赤 、 そう痒感 、 刺激感 、 皮膚感染症 、 皮膚カンジダ症 、 伝染性膿痂疹 、 皮膚ウイルス感染症 、 酒さ様皮膚炎 、 口囲皮膚炎

重大な副作用

眼圧亢進 、 緑内障 、 白内障 、 後嚢下白内障

上記以外の副作用

ほほに潮紅 、 口囲潮紅 、 膿疱 、 丘疹 、 毛細血管拡張 、 ステロイド皮膚 、 皮膚萎縮 、 紫斑 、 接触皮膚炎 、 魚鱗癬様皮膚変化 、 多毛 、 皮膚色素脱失 、 下垂体・副腎皮質系機能抑制 、 皮膚真菌症 、 皮膚白癬 、 皮膚細菌感染症 、 毛嚢炎 、 せつ 、 汗疹 、 ざ瘡様疹 、 乾皮症様皮膚

ロコイド軟膏0.1%の併用禁忌・使用上の注意

生活上の注意

使用が長期間にわたる場合には定期的に医師の診察をうけてください。
化粧下や、ひげそり後などには使わないでください。

ロコイドを外用してはいけない方

皮膚の感染症(細菌・カビ・ウイルスなど)に罹患している方
ロコイドを外用してアレルギーが出たことがある方
鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎の方
潰瘍病変(ベーチェット病は除く)
第2度深在性以上の熱傷・凍傷

※ただし上記に当てはまる場合でも病状によっては医師の指導のもと、短期的な外用が必要なこともあります。自分で判断するのではなく、医師の指導を受けてください。

ロコイド軟膏0.1%の保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

ロコイド軟膏0.1%のレビュー

(1件のレビュー)

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン