パスワードを忘れた方は:
こちらからお問合せ下さい





お電話にて注文も承ります
日本語電話対応
ご注文以外のお問い合わせに関しましては、下記よりお問い合わせ下さい。
商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ません。予めご了承下さい。
その他お問合わせはこちら



FAXにて注文も承ります
上記よりFAX注文用紙を印刷してください。FAX注文方法も記載しております。


メール注文も24時間可能です。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。


ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。


※発行から反映まで数日かかる場合が御座います。


2018-01-15
1/16日に実施するシステムメンテナンスのお知らせ

2017-12-28
年末年始の営業時間について

2017-12-03
年末年始のポイントキャンペーン!

2017-11-28
一部医薬品の個人輸入規制のご案内(インデラル、ラシックス、ストラテラ等)

2017-11-03
日頃の感謝を込めて500ポイント贈呈!期間延長!!

2017-10-05
日頃の感謝を込めて500ポイント贈呈!

2017-06-20
クレジット決済一時利用停止について

2017-06-04
VISAカードのご利用について

2017-04-12
コンビニで購入可能なビットキャッシュ決済を導入致しました。

2017-03-22
個人輸入代行の再開につきまして

2017-01-01
海外薬店は年末年始も休まず通常営業しております。

2016-11-01
SSLを導入致しました

2016-10-14
VISAクレジットカードの復旧完了のお知らせ

2016-10-12
VISAクレジットカードの接続障害につきまして

2016-09-15
重要※エチゾラム・ゾピクロン含有関連商品について

2016-09-08
9/8 11時よりサーバーメンテナンスになります

2016-08-26
※最重要※海外薬店からお客様へ送るメールが届かない場合が有ります

2016-08-24
抗うつ剤(精神安定剤)デパスを再入荷いたしました!

2016-08-23
重要※エチゾラム・ゾピクロン含有関連商品について

2016-08-17
人気の多汗症治療薬プロバンサインを再入荷いたしました!

2016-08-17
タダシップキャンペーン商品追加!

2016-07-23
プロバンサインの在庫が残り僅か

2016-07-12
プロバンサイン再入荷いたしました!

2016-06-17
公式ブログ始めました!

2016-06-09
一足早く夏のカマグラキャンペーン!







正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

エビリファイジェネリック

エビリファイジェネリック通販
◆エビリファイジェネリック
エビリファイ・ジェネリックは統合失調症・うつ病・不安や緊張感を取り除く抗うつ剤です。
統合失調症は脳内伝達物質のバランスが崩れ、現実が正しく認識できなかったり感情のコントロールが出来なかったりなど様々な症状がでる病気の治療薬です。
エビリファイは、第三世代の抗精神病薬と呼ばれ、従来の抗精神病薬よりも副作用が抑えられております。

◆ブランド:トレントファーマ
◆エビリファイジェネリック有効成分
アリピプラゾール30mg 20mg 15mg 10mg 5mg
効果・詳細情報使い方副作用使用上の注意
内容量定価【1錠あたり】販売価格【1錠あたり】数量購入
5mg × 100錠¥9,000 ¥90- ¥8,100 【¥81-】
▼ご注文・お問い合わせはこちら▼

海外薬店通販電話注文

通販の海外薬店

エビリファイジェネリックの効果・詳細

エビリファイ・ジェネリックは、トレントファーマ社が開発したお薬で、第三世代の非定型抗精神病薬(DSS)のジェネリック医薬品です。

有効成分として「アリピプラゾール」が配合されており、統合失調症の治療薬として開発されました。

陰性症状や認知機能の改善効果に優れたお薬になりますので、統合失調症だけではなく、双極性障害やうつ病などにも効果が認められているお薬です。



エビリファイ・ジェネリック適応疾患
統合失調症
双極性障害における躁症状の改善
うつ病・うつ状態

などの改善に効果があります。
エビリファイは、脳のドーパミン量が多すぎる時、少なすぎる時に調節をする作用があるため、非常に使い勝手が良く、様々な疾患に用いられることが多いお薬です。

うつ病はモノアミン(セロトニンやノルアドレナリン、ドーパミン)が少ないことがひとつの原因だと考えられているため、エビリファイを使えば、適正になるようにドーパミン量を増やしてくれます。



アリピプラゾールの作用
エビリファイ・ジェネリックに含まれている「アリピプラゾール」の特徴は、他の抗精神病薬と全く異なった作用を持っているという点が挙げられます。

エビリファイが開発される前までの統合失調症治療は、脳のドーパミンが出過ぎることが一因だと考えられていたので、ドーパミンをブロックすれば治るという考え方でした。

薬の作用でドーパミン受容体にフタをしてしまうと、ドーパミンを必要以上にブロックしすぎてしまうこともあります。

ドーパミン自体多すぎるのは問題ですが、少なすぎても別の問題が生じてしまい、パーキンソン病などの神経症状の副作用を引き起こしてしまう恐れがありました。

この他にも、手が震える、表情が固くなる、歩行が小刻みになってしまうなど、錐体外路症状(EPS)と呼ばれる副作用があります。

抗精神病薬は、ドーパミンをブロックしすぎることで錐体外路症状を起こしてしまう恐れがあります。

これに対してエビリファイは、混乱などを引き起こす原因となるドーパミンを、神経伝達物質の取り込みが過剰になり過ぎるのをブロックし、逆に意欲の欠如など、脳内のドーパミンが不足しているときは、それを補うという作用がエビリファイにはあります。

この新しい作用からエビリファイは、第三世代の非定型抗精神病薬と呼ばれています。

他の抗精神病薬と違い、無理にドーパミンを押さえつけないため、穏やかに効いて副作用が全体的に少なくなっているという点も大きなメリットになります。

エビリファイジェネリックの飲み方・使い方

■症状によって1日1~3回 1回1錠(10mg)を目安にエビリファイを服用して下さい。
※使用方法及び服用方法による一切の責任を負いかねます。
エビリファイご使用の際は、必ずかかりつけの医師や薬剤師にご相談して下さい。
適量・療法にはご注意してご使用ください。

エビリファイジェネリックの副作用

エビリファイは、以下の副作用が報告されています。
■頭痛
■めまい
■眠気
■吐き気など
※異常な症状が出た場合は、すぐにエビリファイの使用をやめ、医師にご相談下さい。

エビリファイジェネリックの併用禁忌薬・使用上の注意

エビリファイと他の「抗うつ剤」「安定剤」との服用は副作用等が出る恐れがありますので使用方法をご確認の上、ご使用下さい。

エビリファイジェネリックのクチコミを投稿する

商品名 評価
クチコミ投稿内容