開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

ロキソニン

ロキソニン 1
ロキソニン 2

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

ロキソニン 1
ロキソニン 2

ロキソニンは第一三共社が製造・販売している解熱・消炎鎮痛のお薬です。
市販薬としても有名で、有効成分ロキソプロフェンナトリウム水和物が痛みや熱に素早く効き、すぐれた解熱・鎮痛作用があります。 詳細はこちら

分類 新薬(先発薬) 対象 男女兼用
有効成分 ロキソプロフェンナトリウム水和物60mg
メーカー

ブランド
第一三共
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

60mg
数量:1 - +
カートカートに入れる
正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート

痛み止め売れ筋ランキング
痛み止め売れ筋ランキング

解熱・鎮痛売れ筋ランキング
解熱・鎮痛売れ筋ランキング

ロキソニンを購入頂いたお客様の声

ロキソニンの高評価

2024-05-13
女性・30代

私にはロキソニンが一番合ってます。
最近では薬局で買うと色んな確認があり面倒なので個人輸入で購入しました。
値段はそこまで安くも高くもない印象です。
生理痛にもよく効いてくれるので常備できて助かります。

ロキソニンの低評価

低評価のレビューが投稿されていません。

※お客様からいただいたレビューの中で星が多いものと星が少ないものを抜粋しております

ロキソニンの効果・詳細

ロキソニンは第一三共社が製造・販売している解熱・消炎鎮痛のお薬です。
有効成分ロキソプロフェンナトリウム水和物が、痛みや熱の原因物質であるプロスタグランジンの産生を抑制し、すばやく解熱・鎮痛効果を発揮します。
プロドラッグ製剤であるため胃への負担が少なく、眠くなる成分も含まれておりません。
突然の発熱や痛みに常備薬としてもおすすめです。
主な効果解熱・消炎鎮痛

ロキソニンの特徴

  • 痛みや発熱の原因物質に直接作用するため、高い解熱・鎮痛・消炎効果を発揮します。
  • ロキソニンの主成分ロキソプロフェンナトリウム水和物は血中への移行が早く、速やかな解熱・鎮痛効果が期待できます。
  • ロキソプロフェンナトリウム水和物は、体内に吸収されてから効果があらわれる為、胃への負担が少ないです。
  • 眠くなる成分を含まないため、安心してお飲みいただけます。

ロキソニンの発送国

香港


商品発送から到着までの目安

ご入金完了後、※1即日発送。お届けまで約10日~14日前後を予定しております。

※1 18時以降のご入金に関しては翌日午前中発送となります。


メデマートコラム痛み止め関連記事

頭痛の種類や治療法・すぐに病院受診が必要な危険な頭痛を解説

ボルタレン(ジクロフェナクナトリウム)はロキソニンよりも強い鎮痛剤か比較


メデマート医薬品データベース

ロキソプロフェンナトリウム水和物

より詳しい情報は医薬品データベースをご参照下さい。


参考サイト

効果・詳細・飲み方・使い方・副作用・併用禁忌・使用上の注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。

【参考元:KEGG MEDICUS】医療用医薬品 :ロキソニン

ロキソプロフェンナトリウム水和物の詳細を知りたい人はこちらへ

ロキソニンの飲み方・使い方

・関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、肩関節周囲炎、頸肩腕症候群、歯痛、手術後、外傷後並びに抜歯後の鎮痛・消炎
通常、成人にロキソプロフェンナトリウム(無水物として)1回60mg、1日3回経口投与してください。頓用の場合は、1回60〜120mgを経口投与してください。
なお、年齢、症状により適宜増減してください。また、空腹時の投与は避けてください。

・急性上気道炎(急性気管支炎を伴う急性上気道炎を含む)の解熱・鎮痛
通常、成人にロキソプロフェンナトリウム(無水物として)1回60mgを頓用、経口投与してください。
なお、年齢、症状により適宜増減してください。ただし、原則として1日2回までとし、1日最大180mgを限度としてください。また、空腹時の投与は避けてください。

※他の消炎鎮痛剤との併用は避けてください。

ロキソニンの副作用

次の副作用があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止するなど適切な処置を行ってください。
・重大な副作用
ショック、アナフィラキシー、無顆粒球症、白血球減少、溶血性貧血、再生不良性貧血、血小板減少、中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、急性汎発性発疹性膿疱症、急性腎障害、ネフローゼ症候群、間質性腎炎、うっ血性心不全、間質性肺炎、消化性潰瘍、消化管出血、消化管穿孔、小腸・大腸の狭窄・閉塞、劇症肝炎、肝機能障害、黄疸、喘息発作、無菌性髄膜炎、横紋筋融解症

・その他の副作用
【0.1〜2%未満】
発疹、そう痒感、腹痛、胃部不快感、食欲不振、悪心、下痢、便秘、胸やけ、口内炎、腹部膨満、口渇、眠気、AST上昇、ALT上昇、蛋白尿、浮腫、顔面熱感

【0.1%未満】
嘔吐、動悸、血圧上昇、頭痛、めまい、しびれ、好酸球増多、ALP上昇

【頻度不明】
発熱、蕁麻疹、消化性潰瘍、小腸・大腸の潰瘍、消化不良、貧血、白血球減少、血小板減少、血尿、排尿困難、尿量減少、 胸痛、倦怠感、発汗
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

ロキソニンの併用禁忌・使用上の注意

【禁忌】
・消化性潰瘍のある方
※プロスタグランジン生合成抑制により、胃の血流量が減少し消化性潰瘍が悪化することがあります。
・重篤な血液の異常のある方
※血小板機能障害を起こし、悪化するおそれがあります。
・重篤な肝機能障害のある方
・重篤な腎機能障害のある方
・重篤な心機能不全のある方
・ロキソニンの成分に対し過敏症の既往歴のある方
・アスピリン喘息(非ステロイド性消炎鎮痛剤等による喘息発作の誘発)又はその既往歴のある方
※アスピリン喘息発作を誘発することがあります。
・妊娠後期の女性
※上記に該当される方は使用できません。

【併用注意薬】
「クマリン系抗凝血剤」
ワルファリン
※抗凝血作用を増強するおそれがあります。
「第Xa因子阻害剤」
エドキサバントシル酸塩水和物等
※出血の危険性を増大させるおそれがあります。
「スルホニル尿素系血糖降下剤」
クロルプロパミド等
※血糖降下作用を増強するおそれがあります。
「ニューキノロン系抗菌剤」
レボフロキサシン水和物等
※痙攣誘発作用を増強することがあります。
メトトレキサート
※血中メトトレキサート濃度を上昇させ、作用を増強することがあります。
「リチウム製剤」
炭酸リチウム
※血中リチウム濃度を上昇させ、リチウム中毒を起こすことがあります。
「チアジド系利尿薬」
ヒドロクロロチアジド等
※利尿・降圧作用を減弱するおそれがあります。
「降圧剤」
ACE阻害剤、アンジオテンシンII受容体拮抗剤等
※降圧作用を減弱するおそれがあります。腎機能を悪化させるおそれがあります。

ロキソニンの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

ロキソニンのレビュー

(1件のレビュー)

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン