開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

プリリジー

プリリジー 1
プリリジー 2
プリリジー 3

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

プリリジー 1
プリリジー 2
プリリジー 3

プリリジーはイタリアのメナリーニ社が販売している早漏改善の医薬品で、有効成分ダポキセチンがセロトニンの分泌を促し、早漏を改善する作用があります。 詳細はこちら

分類 新薬(先発薬)/錠剤 対象 男性用
有効成分 ダポキセチン【60mg】
メーカー

ブランド
Menarini Group(メナリーニグループ)
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート
60mg
数量:1 - +
カートカートに入れる

早漏防止売れ筋ランキング
早漏防止売れ筋ランキング

プリリジー(内服タイプ)売れ筋ランキング
プリリジー(内服タイプ)売れ筋ランキング

プリリジーの効果・詳細

プリリジーの主な効果

早漏
プリリジーは、Johnson & Johnson(ジョンソン・エンド・ジョンソン)の製薬部門であるJanssen Pharmaceutica(ヤンセン製薬)が開発しました。
2014年にActavis(アクタビス)社がプリリジーの特許や権利を取得し、現在は、ヤンセン・シラグが製造したプリリジーを、イタリアのメナリーニ社が管理、流通、販売を行っている早漏防止薬で、プリリジーの有効成分ダポキセチンが含有されています。
プリリジーは世界で初めて飲み薬として開発された早漏防止薬です。
有効成分のダポキセチンは、選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)と呼ばれる薬剤に分類されます。
プリリジーのダポキセチン含有量は【60㎎】の1種類になります。
1箱3錠入りとなっています。

プリリジーの特徴

  • 世界初、内服タイプの早漏防止薬
  • ダポキセチン60mgの1種類
  • 水で服用する錠剤タイプ
  • 1箱3錠入り
  • 挿入から射精迄の時間を約2~3倍延長
  • 精神的なストレスが原因で起こる心因性早漏に有効
  • 興奮を覚えやすいという過敏性早漏に有効
  • 低価格ジェネリックが豊富
  • 日本の病院では1錠あたり約2,200円~3,000円で処方
  • 服用後約1~3時間で効果のピーク
  • 効果持続時間は約3~5時間

プリリジーの作用機序

有効成分ダポキセチンには、脳内の神経伝達物質セロトニンの濃度を調節する「セロトニントランスポ-タ-(SERT)」というタンパク質の働きを阻害する作用があります。
セロトニンは、早漏の要因となる、過剰な興奮やストレスを抑制する物質です。
脳内のセロトニンの濃度が低くなると、興奮や不安、緊張を引き起こす脳内物質のノルアドレナリンの濃度が高くなり、射精しやすくなってしまいます。
ダポキセチンの作用により、脳内のセロトニンの濃度が高まると、ノルアドレナリンの濃度が低下し、過剰な興奮や不安・緊張を抑制することで、早漏を改善します。
更に詳しいダポキセチンの詳細はこちら

早漏防止4種の特徴

ダポキセチンの詳細を知りたい人はこちらへ

プリリジーの飲み方・使い方

性行為の約1時間~3時間前に、水またはぬるま湯で服用してください。
服用後、約1時間~3時間で効果のピークを迎え、約3時間~5時間効果が持続します。
服用後、次の服用までの時間は必ず24時間以上空けてください。

プリリジーの服用量の目安

  • ピルカッターなどで容量を適量に調整してください
  • ダポキセチンの摂取量の目安は1日1回30mg~60㎎

プリリジーの食事の影響

  • 食事の影響は受けません

プリリジーのアルコールの影響

  • アルコールの作用を強めるため、アルコールとの併用はしないでください。
アルコールを摂取する場合は、プリリジーの服用後約1時間~4時間以上経過してから摂取してください。
※医薬品を使用する場合は、必ず医師や薬剤師の指示に従ってください。
更に詳しいダポキセチンの正しい服用方法はこちら

プリリジーの副作用

プリリジーの主な副作用

頭痛、めまい、吐き気、消化不良、下痢、鼻づまりなど
更に詳しいダポキセチンの副作用はこちら

プリリジーの稀に起こる副作用注意点

起立性低血圧症(立ちくらみ)
※体調不良が現れた場合、我慢せずに直ちに医師の診察を受け、指示に従ってください。

プリリジーの併用禁忌・使用上の注意

プリリジーの使用上の注意

・アルコールの作用を強めるため、アルコールとの併用はしないでください
アルコールを摂取する場合は、プリリジーの服用後約1時間~4時間以上経過してから摂取してください。
・グレープフルーツジュースなどの「フラノクマリン類」を含む、柑橘系ジュースでの服用はしないでください
グレープフルーツなどの一部柑橘類に含まれるフラノクマリンという成分が、プリリジーの成分分解する体内酵素の働きを弱めてしまうため、有効成分の吸収量が大幅増加し、作用が大きく増強してしまいます。
副作用が強まる可能性が高くなるため、注意が必要です。
・高所作業、自動車などの運転や機械の操作はしないでください
めまいや立ちくらみが認められているので、高所作業や自動車などの運転や機械の操作に従事する場合には注意してください。

プリリジーの使用禁忌

  • プリリジーに過敏症(アレルギー)を起こしたことのある方
  • 過去に躁病、または重度のうつ病(双極性障害)を起こしたことがある方
  • 重度の精神障害のある方
  • 中程度、または重度の肝機能障害のある方
  • 心不全、心筋梗塞、脳梗塞、心臓弁膜症などの既往歴のある方
  • 18歳未満の方
  • 女性の方
上記に該当される方は、プリリジーを使用できません。
※医薬品を使用する場合、必ず医師や薬剤師の指示に従ってください。
更に詳しいダポキセチンの使用上の注意・禁忌はこちら

プリリジーの併用禁忌薬

・モノアミン酸化酵素阻害剤(MAOI)と呼ばれるうつ病の医薬品
・統合失調症に使用されるチオリダジン
・うつ病の治療薬
パキシル、ネファゾドンなど
・リチウム(双極性障害の治療薬)
・リネゾリド(感染症の治療に使用される抗生物質)
・トリプトファン(睡眠を助ける薬)
・セントジョーンズワート(漢方薬)
・トラマドール(深刻な痛みの治療に使用されます)
・片頭痛の治療に使用される医薬品
リザトリプタン安息香酸塩、アスピリンなど

プリリジーの併用注意薬

・うつ病以外の精神的な問題のための医薬品
・非ステロイド性抗炎症薬
イブプロフェンやアセチルサリチル酸など
・血液をサラサラにする医薬品
ワルファリンなど
・勃起不全の治療に使用されるPDE5阻害薬
シルデナフィル、タダラフィル、バルデナフィルなど
これらの医薬品は、血圧を下げる可能性があり、場合によっては起立性低血圧を引き起こす可能性があります。
・高血圧や胸痛(狭心症)の治療に使用される特定の医薬品、または前立腺肥大の治療薬
ベラパミルやジルチアゼムなど
これらの医薬品は血圧を下げる可能性があり、場合によっては立っているだけで血圧が下がることがあります。
・真菌感染症のための他の特定の医薬品
フルコナゾールなど
・HIV治療薬
アンプレナビルやホスアンプレナビルなど
・感染症を治療するための特定の他の抗生物質
エリスロマイシンやクラリスロマイシンなど
・吐き気の治療に使用され医薬品
アプレピタントなど
更に詳しいダポキセチンの併用禁忌薬・注意薬はこちら

効果・詳細・飲み方・使い方・副作用・併用禁忌・使用上の注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。

Efficacy of Dapoxetine in the Treatment of Premature Ejaculation 参考元:PMC】
プリリジーの添付文書【参考元:Menarini Group(メナリーニ)】
Priligy【参考元:menarini-ca.com】
Priligy【参考元:NPS MedicineWise】
Dapoxetine【参考元:Wikipedia】

プリリジーの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

プリリジーのレビュー

(0件のレビュー)

次の5件を表示

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン