開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

ジェビトラ3シート・タダシップ3箱セット

ジェビトラ3シート・タダシップ3箱セット 1
ジェビトラ3シート・タダシップ3箱セット 2
ジェビトラ3シート・タダシップ3箱セット 4

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

ジェビトラ3シート・タダシップ3箱セット 1
ジェビトラ3シート・タダシップ3箱セット 2
ジェビトラ3シート・タダシップ3箱セット 4

ジェビトラ・タダシップセットは、インドのサンライズレメディーズ社とシプラ社が開発したレビトラ・シアリスジェネリックのセットで、レビトラと同成分バルデナフィルとシアリスと同成分タダラフィルが勃起を促進しEDを改善する作用があります。 詳細はこちら

分類 ジェネリック(後発薬)/錠剤 対象 男性用
有効成分 バルデナフィル塩酸塩水和物【20mg】/タダラフィル【20mg】
メーカー

ブランド
Sunrise Remedies(サンライズレメディーズ)/Cipla(シプラ)
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート
20mg+20mg
数量:1 - +
カートカートに入れる

セット・キャンペーン売れ筋ランキング
セット・キャンペーン売れ筋ランキング

ED治療薬セット売れ筋ランキング
ED治療薬セット売れ筋ランキング

レビトラセット売れ筋ランキング
レビトラセット売れ筋ランキング

シアリスセット売れ筋ランキング
シアリスセット売れ筋ランキング

ジェビトラ・タダシップセットの効果・詳細

ジェビトラ・タダシップセットの主な効果ED(勃起不全)
ジェビトラ・タダシップセットは、ジェビトラがインドのサンライズレメディーズ社、タダシップがインドのシプラ社が開発・製造しているED治療薬で、レビトラと同じ有効成分バルデナフィルとシアリスと同じ有効成分タダラフィルが含有されています。
ジェビトラ・タダシップセットのバルデナフィル含有量は【20mg】、タダラフィル含有量は【20mg】と合計2種類になります。
ジェビトラが1シート10錠入り3シート合計30錠、タダシップが1箱4錠入り3箱合計12錠、1セット合計42錠となっています。※セット用商品の在庫がなくなり次第、キャンペーン終了となりますのでこの機会にぜひお早めのご購入をオススメ致します。
軽度EDや動脈硬化、加齢による勃起の衰えなどにも有効なED治療薬です。

ジェビトラ・タダシップセットの特徴

  • レビトラ/シアリスと同成分のED治療薬
  • バルデナフィル20mg/タダラフィル20mgの2種類
  • 水で服用する錠剤タイプ
  • 1セット42錠入り
  • 即効性と力強さ/マイルドで自然
  • 軽度~重度のEDに対応
  • 低価格なレビトラ/シアリスジェネリック
  • 日本の病院では1錠あたり約1,000円~2,200円で処方
  • 服用後約45分/3時間で効果のピーク
  • 効果持続時間は約3.2~5.5時間/約24~36時間

ジェビトラ・タダシップセットの作用機序

有効成分バルデナフィル・タダラフィルには、勃起を阻害する酵素PDE-5(ホスホジエステラーゼ タイプ5)の働きを抑える作用があります。
PDE-5が活発な状態では、男性器にある陰茎海綿体の平滑筋が緊張状態となり、血流量が少なく陰茎は平常状態になります。
PDE-5の働きが抑えられると、PDE-5に分解されていたcGMP【サイクリックGMP(環状グアノシンーリン酸)】が増加します。
性的興奮や刺激によってNO(一酸化窒素)が放出されると、NOとcGMPが結合することで男性器にある陰茎海綿体の平滑筋が弛緩します。
平滑筋が緩むことで陰茎海綿体に流れ込む血液が増加し勃起が起こります。また、PDE-5の働きが抑えられている間は勃起しやすい状態が継続します。
更に詳しいバルデナフィルの詳細はこちら
更に詳しいタダラフィルの詳細はこちら

第三者機関によるタダシップの成分鑑定書

タダシップ成分鑑定証

ED治療薬ジェネリック5種の特徴

ED(勃起不全)とは?EDセルフチェック

EDとはErectile Dysfunctionの略であり、ED診療ガイドライン[第3版]には以下のように定義されています。
「満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか、または維持できない状態が持続または再発すること」
EDも軽度から重度まであり、中折れも軽度EDに該当します。また、EDの原因も器質性ED、心因性ED、混合性ED、それぞれの混合タイプなど様々です。
タダラフィルの詳細を知りたい人はこちらへバルデナフィルの詳細を知りたい人はこちらへ

ジェビトラ・タダシップセットの飲み方・使い方

※セットの2種類を同時に服用は出来ません。必ず1回どちらか1種類・1錠、用量を適量に調整して服用してください。

ジェビトラの服用方法

性行為の約1時間前、空腹時に、水またはぬるま湯で服用してください。
服用後、約45分で効果のピークを迎え、約3.2~5.5時間効果が持続します。
服用後、次の服用までの時間は必ず24時間以上空けてください。

タダシップの服用方法

性行為の約1時間前、空腹時に、水またはぬるま湯で服用してください。
服用後、約1~3時間で効果のピークを迎え、約24~36時間効果が持続します。
服用後、次の服用までの時間は必ず24時間以上空けてください。

ジェビトラ・タダシップセットの服用量の目安

  • ピルカッターなどで容量を適量に調整してください
  • 日本国内バルデナフィルの摂取量の目安は1日1回5mg~20mg
  • 日本国内タダラフィルの摂取量の目安は1日1回5mg~20mg

ジェビトラ・タダシップセットの食事の影響

  • 空腹時に服用してください
  • 食後2時間以上経過してから服用推奨
  • 脂質の多い食事は避けてください
  • 吸収後に食事を摂る場合は問題ありません
胃で分解され、腸の粘膜から吸収されます。
空腹時では服用後約30分で吸収されますが、胃に内容物が残っている場合、また、脂質が多い場合には腸の粘膜に油膜が出来てしまうため、吸収まで時間がかかります。
効果が出にくくなる可能性がありますので、ご注意ください。
また、吸収後に食事を摂る場合は特に問題ありません。

ジェビトラ・タダシップセットのアルコールの影響

  • 適量であればアルコールの摂取は問題ありません
血管拡張作用により通常時よりも酔いが早い可能性があります。
また、酔いが深くなり脳の反応が鈍くなってしまうと、脳が性的興奮を感じにくくなってしまう可能性があります。
効果が出にくくなる可能性がありますので、ご注意ください。
※医薬品を使用する場合は、必ず医師や薬剤師の指示に従ってください。
更に詳しいバルデナフィルの正しい服用方法はこちら
更に詳しいタダラフィルの正しい服用方法はこちら

ジェビトラ・タダシップセットの副作用

ジェビトラの主な副作用

ほてり、高血圧、心悸亢進、頻脈、顔面浮腫、低血圧、心筋虚血、失神、心筋梗塞、起立性低血圧、狭心症など
更に詳しいバルデナフィルの副作用はこちら

タダシップの主な副作用

潮紅、動悸、ほてり、血管拡張、心拍数増加、胸痛、狭心症、頻脈、高血圧、低血圧、霧視など
更に詳しいタダラフィルの副作用はこちら

ジェビトラ・タダシップセットの稀に起こる副作用注意点

持続勃起症(プリアピズム)
持続勃起症はプリアピズムとも言います。4時間以上の勃起や持続勃起(6時間以上持続する痛みを伴う勃起)は、持続勃起に対する処置を速やかに行わないと陰茎組織の損傷又は勃起機能を永続的に損なうことがあるので、勃起が4時間以上持続する症状がみられた場合、直ちに医師の診察を受けてください。
視覚異常
急激な視力低下又は急激な視力喪失があらわれた場合には、服用を中止し、速やかに眼科専門医の診察を受けてください。
※体調不良が現れた場合、我慢せずに直ちに医師の診察を受け、指示に従ってください。

ジェビトラ・タダシップセットの併用禁忌・使用上の注意

ジェビトラ・タダシップセットの使用上の注意

・グレープフルーツジュースなどの柑橘系ジュースでの服用はしないでください
グレープフルーツなどの一部柑橘類に含まれるフラノクマリンという成分が、ジェビトラ・タダシップセットの成分分解する体内酵素の働きを弱めてしまうため、有効成分の吸収量が大幅増加し、作用が大きく増強してしまいます。
副作用が強まる可能性が高くなるため、注意が必要です。
・高所作業、自動車などの運転や機械の操作はしないでください
めまいや視覚障害が認められているので、高所作業や自動車などの運転や機械の操作に従事する場合には注意してください。

ジェビトラ・タダシップセットの使用禁忌

  • ジェビトラ・タダシップセットに過敏症(アレルギー)を起こしたことのある方
  • 重い肝臓病の方
  • 心臓病を患った事のある方
  • 脳卒中を患った事のある方
  • 極度の低血圧の方
  • 高血圧(管理していない方)
  • 網膜色素変性症
  • 性行為が行える体力の無い方
上記に該当される方は、ジェビトラ・タダシップセットを使用できません。
※医薬品を使用する場合、必ず医師や薬剤師の指示に従ってください。
更に詳しいバルデナフィルの使用上の注意・禁忌はこちら
更に詳しいタダラフィルの使用上の注意・禁忌はこちら

バルデナフィル併用禁忌薬

・硝酸剤及びNO供与剤
ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジルなど
併用により、降圧作用を増強し、過度に血圧を下降させることがあります。
・sGC刺激剤
リオシグアト(アデムパス)
併用により、症候性低血圧を起こすことがあります。
・CYP3A4を阻害する薬剤
アタザナビル(レイアタッツ)、ホスアンプレナビル(レクシヴァ)、ロピナビル・リトナビル(カレトラ)、ダルナビルを含有する製剤(プリジスタ、プレジコビックス、シムツーザ)、ケトコナゾール(外用剤を除く)、イトラコナゾール(イトリゾール)、コビシスタットを含有する製剤(スタリビルド、ゲンボイヤ、プレジコビックス、シムツーザ)
バルデナフィルの血漿中濃度が上昇するおそれがあります。
・クラスIA抗不整脈薬
キニジン、プロカインアミドなど
・クラスIII抗不整脈薬
アミオダロン、ソタロールなど
バルデナフィル投与によるQTc延長がみられています。

バルデナフィル併用注意薬

・CYP3A4を阻害する薬剤
マクロライド系抗生物質(エリスロマイシンなど)、ビカルタミドなど
バルデナフィルの血漿中濃度が上昇するおそれがあります。
・CYP3A4を誘導する薬剤
リファンピシンなど
バルデナフィルの血漿中濃度が低下するおそれがあります。
・カルペリチド
併用により、降圧作用が増強するおそれがあります。
・α遮断薬
テラゾシン、タムスロシンなど
併用により、症候性低血圧があらわれるおそれがあるので、α遮断薬による治療で患者の状態が安定していることを確認した上で、本剤5mgから投与を開始してください。また、併用する場合には、α遮断薬との投与間隔を考慮してください。
更に詳しいバルデナフィルの併用禁忌薬・注意薬はこちら

タダラフィル併用禁忌薬

・硝酸剤及びNO供与剤
ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジルなど
併用により、降圧作用を増強することがあります。
・sGC刺激剤
リオシグアト(アデムパス)
併用により、症候性低血圧を起こすことがあります。

タダラフィルの併用注意薬

・CYP3A4阻害剤
ケトコナゾール、イトラコナゾール、クラリスロマイシン、テラプレビルなど
併用によりタダラフィルのの血漿中濃度が上昇し、最高血漿中濃度(Cmax)、血漿中濃度-時間曲線下面積(AUC)がそれぞれ増加しました。
・HIVプロテアーゼ阻害剤
リトナビル、インジナビル、サキナビル、ダルナビルなど
併用によりタダラフィルのの血漿中濃度が上昇し、血漿中濃度-時間曲線下面積(AUC)が増加しました。
・CYP3A4誘導剤
リファンピシン、フェニトイン、フェノバルビタールなど
タダラフィルの血漿中濃度が低下します。
・α遮断剤
ドキサゾシン、テラゾシンなど
併用により、失神などの症状を伴う血圧低下を来したとの報告があります。
・降圧剤
アムロジピン、メトプロロール、エナラプリル、カンデサルタンなど
併用により、降圧作用を増強したとの報告があります。
・カルペリチド
併用により、降圧作用が増強するおそれがあります。
・ベルイシグアト
併用により、症候性低血圧を起こすおそれがあります。治療上の有益性と危険性を十分に考慮し、治療上やむを得ないと判断された場合にのみ併用すること。
更に詳しいタダラフィルの併用禁忌薬・注意薬はこちら

効果・詳細・飲み方・使い方・副作用・併用禁忌・使用上の注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。

医療関係者用添付文書(レビトラ錠5/10/20mg)第1版(2021年2月改訂)【参考元:バイエル薬品】
インタビューフォーム(レビトラ錠5mg/10mg/20mg)改訂第18版(2021年2月改訂)【参考元:バイエル薬品】
バルデナフィル【参考元:KEGG】
バルデナフィル【参考元:Wikipedia】
シアリス錠・添付文書(2022年4月)【参考元:日本新薬】
シアリス錠・インタビューフォーム(2023年3月)【参考元:日本新薬】
タダラフィル【参考元:KEGG】
タダラフィル【参考元:Wikipedia】

ジェビトラ・タダシップセットの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

ジェビトラ・タダシップセットのレビュー

(6件のレビュー)
  • この錠数でこの価格は本当に魅力的です。
    僕は正直ED薬がなくても問題はないのですが、先日友人の薦めで飲んでみたら凄い反応だったのでそれ以来はまっています。
    大体半分で使用しているから錠数の倍楽しめています。
    大満足!!!

  • なんかわかんないけど得した気分(笑)タダシップは使うの初めてだったので、ちょっと緊張とワクワク。自分的にはそこまで差はないし、不具合も感じなかったけど、彼女的にはタダシップの方が好みの硬さだそうです(笑)値段と使い勝手とを考えたら一番いいコスパのセットだと思いました。

  • バイアグラしか使ったことなかったんで購入してみました!
    入門したての私には種類の違うセット売りありがたすぎます!
    自分に合うの見つけてそれを愛用していこうと思います

  • 2つとも効果はありました。どちらがいいかと聞かれるとジェビトラですね!薬はやっぱりすぐに効く方がいいです!

  • 30代前半なのですが、勃起しても完全体になりません。
    勃起力を補うためにコチラのセット商品を購入しました。
    彼女とお泊りのときはタダシップを使ったりと使い分けしてます。

  • バイアグラ系は私には合わず、コチラのセットで自分に合うものを探していました。
    どちらも副作用はなく、どちらもお気に入りです。
    タダシップにもう少し勃起力があるといいのになぁ。

次の5件を表示

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン