バイアグラ【オーストラリア版】

バイアグラ【オーストラリア版】通販1
バイアグラ【オーストラリア版】通販2
バイアグラ【オーストラリア版】通販3
簡易説明
バイアグラ(オーストラリア版)は、ファイザー社から製造販売されており、オーストラリア・ニュージーランド市場で販売されているED治療薬です。同じくファイザー社から製造販売されているアメリカ版バイアグラと、配合されている成分は同じシルデナフィルで、箱のデザインを変更して販売されています。
バイアグラは、世界で初めて飲むED治療薬として開発されたお薬で、ペニス周辺の血管を拡張する効果があり、勃起をサポートします。
詳細はこちら
ブランド ファイザー 分類 新薬(先発医薬品) 対象 男性用 評価
有効成分 シルデナフィルクエン酸塩50mg・100mg
※商品詳細(効果・副作用・使用方法・注意事項)を知りたい方は、そのままページ下部から閲覧して下さい。
成分詳細を知りたい方は、上記、青文字の成分名をクリックして頂く事で、情報引用元の別コンテンツ、医薬品データベースの閲覧が可能です。
保管方法 「未成年者」「高齢者」「ペット」手の届かない場所で、バイアグラの保管をお願い致します。

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で、保管をして下さい。

ご注意して療法をお確かめの上、バイアグラをご使用下さい。
バイアグラ【オーストラリア版】 50mg
バイアグラ【オーストラリア版】 100mg
数量  購入する
キャンペーン

正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

バイアグラ【オーストラリア版】を購入している人はこんな商品も購入しています

勃起薬3箱+勃起薬3箱【プレゼントセット】商品画像
勃起薬3箱+3箱
プレゼントSET

スーパーPフォース3箱カマグラ3箱セット商品画像
SPPフォース3箱
カマグラ3箱SET

ED治療薬3種セット商品画像
ED治療薬
3種SET

効果・詳細

バイアグラ(オーストラリア版)とは


バイアグラのオーストラリア版は、アメリカ版のバイアグラと同じ、ファイザー社から製造販売されており、主成分も同じシルデナフィル配合で、効果も同じです。アメリカ版に比べて、商品パッケージデザインが変更されており、主にオーストラリアやニュージーランド市場で販売されているバイアグラです。
バイアグラは、世界で初めて飲むED治療薬として開発されて以来、全世界の男性に愛用されています。

バイアグラ(オーストラリア版)の主成分シルデナフィル-


主成分も同じシルデナフィルを配合しています。
シルデナフィルは、50mgと100mgの2種類があります。
勃起に関係する重要な物質で、「cGMP(環状グアノシン一リン酸)」と「PDE-5(ホスホジエステラーゼタイプ5)」があります。
ペニス周辺の、PDE-5濃度が高まっている状態が通常時の状態となり、勃起状態を抑える作用があります。そこへ、直接的な刺激や興奮が脳から伝わると、一酸化窒素が
放出されます。ペニス周辺のcGMP濃度が上昇すると、ペニス周辺の平滑筋を緩める作用があり、血管周囲の筋肉が緩むことで血管が拡張します。そこでペニスへ血流が流れ込むことで勃起します。
PDE-5の濃度が高くなってしまうと、cGMPを分解してしまうので、血管が拡張せず血液がペニスに流れ込みにくくなり、勃起がしにくい状態(通常と同じ状態)になってしまいます。
服用する事で、主成分のシルデナフィルがPDE-5の働きを阻害する効果があります。その為、cGMP濃度が高まりやすくなり、勃起がし易い状態を保つことが出来るのです。
飲み方・使い方
主成分であるシルデナフィルは空腹時に飲むことで効果を発揮します。
食事やアルコールなどに影響を受けるためなるべく空腹時に服用して下さい。
水又は、ぬるま湯で性行為の約1時間前に1錠服用して下さい。
服用は1日1錠まで、 服用間隔は24時間以上あけて下さい。
錠剤をカットするピルカッターなどをご使用頂いて成分量の調整も可能です。
用量としては、シルデナフィル25mg~100mgで適量調整を行って下さい。
服用後、30分~1時間程度で作用します。約1時間後には最高血中濃度(ピーク)に達し、効果が続く時間の目安としては、約4時間~8時間程度となります。
性行為1時間前の服用が難しい場合は、効果持続時間の目安を逆算してご使用下さい。
シルデナフィルの正しい効果的な飲み方の詳細記事はコチラ
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。
副作用
頭痛、顔の火照り、鼻詰り、顔が赤くなる、目の充血、めまい、血圧低下、動悸、頻脈、胸焼け、消化不良、下痢、視界異常など
シルデナフィルの副作用の詳細記事はコチラ
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。
併用禁忌薬・使用上の注意
ニトログリセリン(ニトロペンほか)、硝酸イソソルビド(ニトロールほか)、ニコランジル(シグマート)、ニプラジロール(ハイパジールコーワ)、アミオダロン(アンカロン)、リオシグアト(アデムパス)など
シルデナフィルの併用禁忌薬一覧の詳細記事はコチラ

【使用禁忌】
・重い肝臓病の方
・心臓病を患った事のある方
・脳卒中を患った事のある方
・極度の低血圧の方
・高血圧(管理していない方)
・網膜色素変性症
・性行為が行える体力の無い方
※上記に該当する場合、使用出来ない可能性が高いので、医師や薬剤師にご相談下さい。
シルデナフィルの詳細を知りたい人はこちらへ

バイアグラ【オーストラリア版】のクチコミ・レビュー

口コミ・レビューのリニューアルに関しまして

これまではどなたでも口コミ・レビューを投稿する事が可能でした。
口コミ・レビューの信頼性を高める為、実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂きました。
これに伴い、2018年7月3日より、以前に投稿のあった口コミ・レビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、口コミ・レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品の口コミ・レビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。
皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

カテゴリから探す

お買い物ガイド