開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

ビラクステン【ビラノアジェネリック】

ビラクステン【ビラノアジェネリック】 1
ビラクステン【ビラノアジェネリック】 2

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

ビラクステン【ビラノアジェネリック】 1
ビラクステン【ビラノアジェネリック】 2

ビラクステンは、抗ヒスタミン薬ビラノアのジェネリック医薬品です。 有効成分「ビラスチン」が抗ヒスタミン作用があるためアレルギー症状を改善します。 1日1回服用することにより、眠気が起こりづらく、効果の速効性と持続性(24時間効果が続く)があるため使用しやすいことが特徴です。 詳細はこちら

分類 ジェネリック(後発薬) 対象 男女兼用
有効成分 ビラスチン
メーカー

ブランド
Laboratorios Vitoria(ラボラトリズ ヴィトリア)
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート
20mg
数量:1 - +
カートカートに入れる

アレルギー売れ筋ランキング
アレルギー売れ筋ランキング

アレルギー性鼻炎売れ筋ランキング
アレルギー性鼻炎売れ筋ランキング

ビラクステンの効果・詳細

【10錠1シート】
【1箱100錠入り】
ビラクステンは、有効成分「ビラスチン」の第2世代抗ヒスタミン薬(ヒスタミンH1受容体拮抗薬)に分類されるお薬です。
鼻水・鼻づまり・くしゃみ・肌の炎症など辛いアレルギー症状を誘発するヒスタミンの働きを抑えます。
薬の安全性と有効性のバランスが優れているため、季節性・通年性アレルギー性鼻炎の第一選択薬として推奨されています。
「ビラスチン」は、第2世代抗ヒスタミン薬の中で、最も強い効果と眠気の少なさということが特徴的です。
また、服用後45分程で効果があらわれ、約24時間効果が続く長時間作用型です。
スギ・ヒノキ花粉症などの季節性アレルギー性鼻炎には、スギ花粉飛散の直前から服用を開始して、シーズン終了まで飲み続けることが大切です。
主な花粉の飛散時期
主な花粉の飛散時期の大まかな図

適応症状

  • アレルギー性鼻炎
  • 季節性アレルギー症状
  • 蕁麻疹
  • 皮膚疾患に伴うそう痒

2世代抗ヒスタミン薬とは

抗ヒスタミン薬は、花粉症の症状を起こす原因物質ヒスタミンをブロックする薬です。
第1世代抗ヒスタミン薬は、眠気・だるさ・学習や作業効率の低下・口の渇きといった副作用が多くありましたが、効き目を落とさずにそれらを改善したのが第2世代抗ヒスタミン薬です。

眠気の副作用が最も少ない

第1世代抗ヒスタミン薬は、抗ヒスタミン薬は、副作用として眠気が起きやすいという欠点があります。
第2世代抗ヒスタミン薬は、眠気の副作用が改善されましたがその中でも「ビラスチン」眠気を引き起こす頻度が非常に少ない薬です。

食事の影響について

「ビラスチン」は、食事と一緒に服用することにより、薬の効果が大きく下がります。
食事により血漿中濃度推移が影響を受けバイオアベイラビリティが低下するため空腹時に服用する必要があります。
そのため、食事の1時間以上前、もしくは食後2時間以上経過してから服用してください。
また、グレープフルーツとの併用で効果が30%程度低下するため注意してください。

薬局などで市販薬として販売されている?

現在ビラクステンと同じ成分の市販薬は販売されていません。

花粉症治療薬・抗ヒスタミン薬の比較

アレルギー薬比較画像
ビラスチンの詳細を知りたい人はこちらへ

ビラクステンの飲み方・使い方

ビラスチンとして1回20mgを1日1回空腹時に水またぬるま湯で服用してください。

服用の際の注意事項
・食事の1時間以上前、もしくは食後2時間以上経過してから服用してください。
・飲み忘れた場合は、気がついた時に出来るだけ早く1回分を飲んでください。次の通常飲む時間が近い場合は、次の服用時間に1回分のみ服用してください。決して2回分を一度に飲まないようにしてください。
・グレープフルーツとの併用で効果が30%程度低下するため注意してください。

花粉症での服用

花粉症・抗ヒスタミン薬の服用開始時期とそのメリット 花粉症の時期より、1~2週間程度前から服用を始め、シーズンが過ぎ次第服用を控えてください。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。

ビラクステンの副作用

副作用の発現率は2.4%と少ない薬です。
主な副作用
眠気/頭痛/口渇/下痢/腹痛/AST上昇/γ-GTP上昇/鼻乾燥/めまい/不眠/不安
重大な副作用
ショック/アナフィラキシー
その他副作用
胃不快感/口内乾燥/消化不良/胃炎/悪心/右脚ブロック/洞性不整脈/心電図QT延長/心電図異常/頻脈/動悸/ALT上昇/血中クレアチニン上昇/呼吸困難/鼻部不快感/過敏症/発疹/そう痒症/血管性浮腫/多形紅斑/耳鳴/発熱/体重増加/トリグリセリド上昇/無力症/口腔ヘルペス/食欲亢進/疲労

※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。
※異変を感じた場合は直ぐに医師の診察を受け指示に従ってください。

ビラクステンの併用禁忌・使用上の注意

【併用注意薬】
・エリスロマイシン(抗生物質)
・ジルチアゼム(ヘルベッサー)

【併用禁忌薬】
現在併用禁忌薬に該当する医薬品はありません。

【使用できない方】
ビラスチンに対し過敏症のある方

【使用に注意が必要な方】
・腎機能障害のある方
・妊婦、あるいは妊娠している可能性のある方
・授乳中の方
・小児
・高齢者

ビラクステンの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

ビラクステンのレビュー

(2件のレビュー)
  • 女性・30代

    秋の花粉症対策で購入しました。

    これまで眠くなりづらいアレグラを使用していましたが、効果があまり強くなかったので、
    効果が強くて眠くなりづらい花粉症治療薬を探していて、ビラノアを見つけました。

    このビラノアのお薬なら効果もかなり強く、花粉も怖くなくなりました!
    アレグラよりもかなり強いと思われます。
    眠くなりづらいのはアレグラと同じなので、良かったです。

    効果が強い花粉症薬だと眠くなりやすくなる傾向になるようなので、
    ビラノアは私にピッタリだと思いました。
    リピ確定です♪

  • 鼻水でぐじゅぐじゅ、、夜は眠れない。。花粉症ってホントなんであるんですかね。
    病院のも市販のも効かなくてさがしてこれをみつけました。同じ成分でも合う合わないがあるんでしょうか。この薬だけがすごい効きます。おかげでよく眠れるようになり、助かりました。大げさじゃなくて命の恩人です。感謝。

次の5件を表示

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン