パスワードを忘れた方は:
こちらからお問合せ下さい





お電話にて注文も承ります
日本語電話対応
ご注文以外のお問い合わせに関しましては、下記よりお問い合わせ下さい。
商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ません。予めご了承下さい。
その他お問合わせはこちら



FAXにて注文も承ります
上記よりFAX注文用紙を印刷してください。FAX注文方法も記載しております。


メール注文も24時間可能です。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。


ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。


※発行から反映まで数日かかる場合が御座います。


2018-01-15
1/16日に実施するシステムメンテナンスのお知らせ

2017-12-28
年末年始の営業時間について

2017-12-03
年末年始のポイントキャンペーン!

2017-11-28
一部医薬品の個人輸入規制のご案内(インデラル、ラシックス、ストラテラ等)

2017-11-03
日頃の感謝を込めて500ポイント贈呈!期間延長!!

2017-10-05
日頃の感謝を込めて500ポイント贈呈!

2017-06-20
クレジット決済一時利用停止について

2017-06-04
VISAカードのご利用について

2017-04-12
コンビニで購入可能なビットキャッシュ決済を導入致しました。

2017-03-22
個人輸入代行の再開につきまして

2017-01-01
海外薬店は年末年始も休まず通常営業しております。

2016-11-01
SSLを導入致しました

2016-10-14
VISAクレジットカードの復旧完了のお知らせ

2016-10-12
VISAクレジットカードの接続障害につきまして

2016-09-15
重要※エチゾラム・ゾピクロン含有関連商品について

2016-09-08
9/8 11時よりサーバーメンテナンスになります

2016-08-26
※最重要※海外薬店からお客様へ送るメールが届かない場合が有ります

2016-08-24
抗うつ剤(精神安定剤)デパスを再入荷いたしました!

2016-08-23
重要※エチゾラム・ゾピクロン含有関連商品について

2016-08-17
人気の多汗症治療薬プロバンサインを再入荷いたしました!

2016-08-17
タダシップキャンペーン商品追加!

2016-07-23
プロバンサインの在庫が残り僅か

2016-07-12
プロバンサイン再入荷いたしました!

2016-06-17
公式ブログ始めました!

2016-06-09
一足早く夏のカマグラキャンペーン!







正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

セレスタミン【ベクロミン】

セレスタミン【ベクロミン】通販
◆セレスタミン【ベクロミン】
セレスタミンのジェネリック薬ベクロミンは、アレルギー症状を抑える、抗ヒスタミンと炎症を抑える強いW効果のあるアレルギー薬です。
セレスタミンは、花粉症などのアレルギー症状のほか、湿疹や蕁麻疹、皮膚炎などにも有効です。
セレスタミンは効果が強い為、市販薬などでは効きにくい花粉による辛い症状の緩和や、皮膚炎などによる辛い痒みを緩和させます。

◆ブランド:Jean-Marie Pharmacal Co.,Ltd
◆セレスタミン【ベクロミン】有効成分
d-クロルフェニラミン2mg ベタメタゾン0.25mg
効果・詳細情報使い方副作用使用上の注意
内容量定価【1錠あたり】販売価格【1錠あたり】数量購入
1000錠¥14,000¥14-¥12,980【¥12-】
▼ご注文・お問い合わせはこちら▼

海外薬店通販電話注文

通販の海外薬店

セレスタミン【ベクロミン】の効果・詳細

-セレスタミン(ベクロミン)とは?-
セレスタミンのジェネリックであるベクロミンは、花粉症や皮膚炎などの症状が重い時に効果的なアレルギー薬です。
セレスタミンは、日本でも1965年3月から販売が開始されおり、古くから使用されているお薬の為、正しく使えば安全性や効果の高いアレルギー薬です。
セレスタミンは、2つの成分を合せた相乗効果によって、アレルギー・炎症を抑えてくれる強力なお薬です。
セレスタミンに含まれている、抗ヒスタミン作用を持つ「d-クロルフェニラミン」と、抗炎症作用を持つ「ベタメタゾン」の相乗効果で、アレルギーや炎症を抑える効果がとても強く即効性もある為、症状のひどい時に服用する事で症状を緩和する効果があります。
また、セレスタミンに含まれている、抗ヒスタミン作用を持つ「d-クロルフェニラミン」は、眠くなりやすい特徴がある為、運転や高所作業など危険を伴う行為を行う際は、注意が必要です。

但し、セレスタミンは効果が強い為、6ヶ月以上など長期間継続して使用するお薬ではありません。症状の重い時に使用する一時的なお薬と認識しましょう。

-セレスタミン(ベクロミン)のような配合錠とは?-
薬局などで市販されているお薬は、1錠に様々な有効成分を含んでいますが、病院で処方される医薬品は基本的に1錠につき1つの有効成分で出来ている為、病院でお薬を処方してもらった場合、錠数が多くなるのはこの為です。
医薬品で複数の有効成分をもったお薬を、「配合錠」や「配合顆粒」と複数のお薬を配合している事がわかるように明記してあります。
こうした配合錠や配合顆粒は、薬の効果を高めたり、副作用を減らす目的で作られています。

-セレスタミン(ベクロミン)の効果-
セレスタミンは、抗ヒスタミン作用を持つ「d-クロルフェニラミン」と、抗炎症作用を持つ「ベタメタゾン」の相乗効果で、強い効果を持っているお薬です。

基本的には、セレスタミンには3つの作用があり、「炎症を抑える作用」「ストレスを抑える作用」「血を止める作用」などがあります。
以上の作用から、下記の症状に対して効果を発揮します。

・湿疹や蕁麻疹などの皮膚の炎症を抑える効果
・花粉症などのアレルギー性鼻炎を抑える効果

セレスタミン【ベクロミン】の飲み方・使い方

■セレスタミン(ベクロミン)の使用方法
・1回1~2錠を、1日1~4回服用して下さい。
症状や年齢にあわせて、適切な容量へ調整して下さい。
※短期間の服用が基本です。半年以上など、長期間連続して使用しないで下さい。
※異常な症状が出た場合は、すぐにセレスタミン(ベクロミン)の使用をやめ、医師にご相談下さい。

セレスタミン【ベクロミン】の副作用

■セレスタミン(ベクロミン)の副作用に関しては、下記のご報告が御座います。
・眠気
・体のだるさ
・口の渇き
・目のかすみ
・消化不良
・頻尿
・食欲増加
・神経過敏
・多幸感
・睡眠障害
・高血圧
・胃潰瘍
・体重増加
・筋力低下
・体のむくみ
・にきびなど

※強いお薬の為、セレスタミンを長期で服用していると、副作用が出やすくなります。
短期間の服用が基本です。半年以上など、長期間連続して使用しないで下さい。
※異常な症状が出た場合は、すぐにセレスタミン(ベクロミン)の使用をやめ、医師にご相談下さい。

セレスタミン【ベクロミン】の併用禁忌薬・使用上の注意

■セレスタミン(ベクロミン)の使用に関しては、下記にご注意下さい。
・アレルギー症状が酷い方
・自己免疫力疾患の方
・18歳以下の方
・眠くなりやすい特徴がある為、運転や高所作業など危険を伴う行為
・短期間の服用が基本です。半年以上など、長期間連続しての使用。

※下記の方のセレスタミン(ベクロミン)の使用に関しては、医師にご相談下さい。
・緑内障
・白内障
・単純性疱疹性角膜症
・前立腺肥大
・排尿障害
・感染症
・結核
・胃潰瘍
・精神疾患
・高血圧
・血栓症など

※異常な症状が出た場合は、すぐにセレスタミン(ベクロミン)の使用をやめ、医師にご相談下さい。

セレスタミン【ベクロミン】のクチコミを投稿する

商品名 評価
クチコミ投稿内容