開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

ミオナール

ミオナール 1
ミオナール 2

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

ミオナール 1
ミオナール 2

ミオナールは日本でも認可されている「ミオナール(エーザイ製薬)」「アチネス(あすか製薬)」と同じ成分エペリゾンを主成分として、筋肉のコリ・痛みを緩和して血流改善をするお薬です。
筋肉のコリをほぐして痛みを和らげ血流を良くするお薬です。
肩こり・腰痛・五十肩・緊張型頭痛などの治療に使用します。
同成分のお薬の中でも、効き目も穏やかで副作用も比較的少ないと言われています。 詳細はこちら

分類 対象
有効成分 エペリゾン塩酸塩50mg
メーカー

ブランド
Bushu Pharmaceuticals(ブシュウファーマティカル)
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

50mg
数量:1 - +
カートカートに入れる
正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート

痛み止め売れ筋ランキング
痛み止め売れ筋ランキング

筋肉痛・肩こり売れ筋ランキング
筋肉痛・肩こり売れ筋ランキング

ミオナールを購入頂いたお客様の声

ミオナールの高評価

2023-01-06

腰痛がひどい時ミオナールを飲んでいます。
特に痛みが強いときは1日3回飲めば、すごく楽になります。痛すぎて寝れない時もありましたが、飲んでると夜もちゃんと眠れます。ほんとにこれがないと辛すぎるので助かってます。

ミオナールの低評価

低評価のレビューが投稿されていません。

※お客様からいただいたレビューの中で星が多いものと星が少ないものを抜粋しております

ミオナールの効果・詳細

ミオナールは日本でも認可されている『ミオナール(エーザイ製薬)』『アチネス(あすか製薬)』と同じ成分エペリゾンを主成分として、筋肉のコリ・痛みを緩和して血流改善をするお薬です。
肩こりや腰痛、五十肩、緊張型頭痛などの症状を緩和します。
同成分のお薬の中でも、効き目も穏やかで副作用も比較的少ないと言われています。

【筋肉の分類と特徴】
人の体における筋肉は主に3つに分類されます。
・骨格筋(こっかくきん)
・心筋(しんきん)
・平滑筋(へいかつきん)

この内、骨格筋と心筋は筋線維にシマ模様があり、合わせて「横紋筋( おうもんきん)」と言われます。
骨格筋は筋トレなどで、その筋肉量を増やせる筋肉であり、自分の意思で動かせる筋肉のことを言います。
心筋は、心臓の筋肉で自律神経によって動いています。
平滑筋は、血管、気管支、胃、腸などの内臓を動かす筋肉で、これも自律神経によって動かしています。
骨格筋のように、自分の意思で動かせる筋肉を「随意筋ずいいきん)」と言います。
また、心筋や平滑筋のように自分の意思とは別に自律神経によって支配されている筋肉を「不随意筋(ふずいいきん)」と言います。
よって、腰痛や肩こりの症状は、自分の意思で動かせる骨格筋が緊張状態にある事から現れます。

【肩こりや腰痛が起こる仕組み】
骨格筋が緊張状態になると骨格筋の収縮状態が長く続きます。
人間の身体は、骨格筋の収縮や弛緩を繰り返すことで動いています。
例えば、デスクワークや読書または運転など長時間、身体を動かさない状態が続くと、骨格筋が収縮したままの状態になります。
これらによって、骨格筋の緊張状態が長く続くと、毛細血管を圧迫します。
圧迫すると、血液の流れが滞り、筋肉に必要な酸素や栄養の量が減ってしまいます。
そして、筋肉が疲労し、肩こりや腰痛といった症状を引き起こします。

【ミオナールの特徴】
ミオナールは、骨格筋の緊張をほぐす「筋弛緩薬(きんしかんやく)」になります。
筋弛緩薬は脳からの「シナプス反射」に作用する中枢性の筋弛緩薬の他に、筋小胞体からの「Caイオン」の遊離を抑制する末梢性の筋弛緩薬の2つに分かれます。
ミオナールは、中枢性の筋弛緩薬になり、シナプス反射に作用するお薬になります。
ミオナールの作用機序に入る前に、シナプス反射について確認してみましょう。

【単シナプス反射・多シナプス反射】
外部からの刺激や脳からの指令などによって、筋肉は緊張します。
刺激や指令の伝達は神経細胞を介して伝達し、脊髄において単一経路で情報伝達をする「単シナプス反射」と複数の経路で情報伝達をする「多シナプス反射」が行われます。
そこで、運動神経「α-運動ニューロン」や「γ-運動ニューロン」に興奮が伝わり、α-運動ニューロンは直接骨格筋を収縮します。
γ-運動ニューロンは筋紡錘の感受性を高め、Ⅰa繊維からα-運動ニューロンに興奮を伝えることで間接的に骨格筋を収縮します。
ミオナールは、主にγ系の運動ニューロン(運動神経)に作用し、筋紡錘の感受性を下げることで、菌弛緩作用を示します。
γ-運動ニューロンを抑制し、Ⅰa繊維を介した「α-運動ニューロン」を興奮させる筋紡錘の感受性を低下させ、骨格筋弛緩作用を示します。
エペリゾンの詳細を知りたい人はこちらへ

ミオナールの飲み方・使い方

・1日1~3回最大150mgを食後に服用
服用方法については、あくまでも目安となりますので、ご不安な方は医師や薬剤師にご相談下さい。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。

ミオナールの副作用

ほてり、吐き気、だるさ、眠気など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

ミオナールの併用禁忌・使用上の注意

・メトカルバモール使用中の方
・アレルギーの有る方
※上記に該当する場合、使用出来ない可能性が高いので、医師や薬剤師にご相談下さい。

ミオナールの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

ミオナールのレビュー

(1件のレビュー)

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン