正規品保証・確実配送の通販は海外薬局

多汗症・体臭改善

多汗症・体臭関連記事

よくお客様から頂く、多汗症・体臭に関するご質問を下記の記事にまとめました。
気になる項目を開く事で、多汗症・体臭に関する事をお調べ頂けます。

多汗症とは?

多汗症は、尋常ではない量の汗をかいてしまう病気です。
夏は終わりましたが、多汗症は夏以外でも大汗をかいてしまいます。
症状には個人差がありますが、重度になってくると何も触れていないのに手から滴が垂れ落ちてしまうくらい、大汗をかいてしまいます。
通常、体温調節をする為に汗をかきます。体温が高ければ汗をかくことによって体を冷やし、体温を下げる為です。
多汗症の原因は、未だに解明されていない部分が多く、ストレスや精神的な事から発症しているとも言われています。
軽度から重度までの多汗症患者を含めると、日本では珍しい病気ではありません。日本人の約5%が多汗症というデータがあります。

日本で唯一、多汗症の薬として承認されている、主成分プロパンテリンを配合したプロバンサインというお薬があります。
プロバンサインは元々、胃潰瘍や十二指腸潰瘍のお薬ですが、それ以外にも汗を抑える働きがあります。
ただし、プロバンサインは製造中止になってしまった為、現在の在庫が終了した時点で購入が出来なくなってしまいます。
そこで現在では、プロスパスという多汗症のお薬で、プロバンサインのジェネリック薬が人気です。
ジェネリックとは、同じ主成分プロパンテリンを配合したお薬なので、基本的に効果や副作用はプロバンサインと同等になります。
また、プロスパスは、ジェネリック薬なので、価格も安く購入する事が出来ます。

こんな症状でお悩みの方にプロスパスは最適です。
・脇に汗ジミが出来てしまう。
・ワキガを改善したい。
・汗臭いなど、体臭を抑えたい。
・足の臭いを抑えたい。
・汗をかきすぎて、日常生活に支障がでる方。

汗が原因となり、雑菌が繁殖する事で、悪臭を放つようになります。
プロスパスによって、悪臭の原因となる汗を抑える事で、雑菌の繁殖を防ぎます。
雑菌が繁殖しなくなる事で、汗臭い体臭を防ぐ事が出来るのです。
また、プロスパスだけではなく、症状を軽くするためにも、ストレスを溜めない生活を心がけましょう。