開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

グルコバイ【アカルボース】

グルコバイ【アカルボース】 1
グルコバイ【アカルボース】 2

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

グルコバイ【アカルボース】 1
グルコバイ【アカルボース】 2

グルコバイは、バイエル社から販売されている糖質(グルコース・ブドウ糖)の吸収を抑え血糖値を抑える作用がある、α-グルコシダーゼ阻害薬と呼ばれる糖尿病の治療薬です。
海外で、(Glucobay・Precose・Prandase)という商品ブランドで販売されています。
グルコバイが炭水化物の消化吸収を抑える事で、食後の血糖値の上昇を抑えてくれます。
血糖値の上昇を抑える効果を持つ主成分のアカルボースは、低GI値ダイエットにも注目されています。
▼グルコバイで予防が可能です
・糖尿病による急激な血糖値の上昇
・食べすぎて糖尿病が悪化した
・どうしても糖質制限が出来ない
・ついつい炭水化物を食べ過ぎる
・肥満によって体調が悪くなった 詳細はこちら

分類 新薬(先発薬) 対象 男女兼用
有効成分 アカルボース50mg 100mg
メーカー

ブランド
Bayer(バイエル)
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

50mg
100mg
数量:1 - +
カートカートに入れる
正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート

病気・症状売れ筋ランキング
病気・症状売れ筋ランキング

糖尿病・高血糖値売れ筋ランキング
糖尿病・高血糖値売れ筋ランキング

ダイエットランキング
ダイエットランキング

血糖値コントロールランキング
血糖値コントロールランキング

グルコバイ【アカルボース】を購入頂いたお客様の声

グルコバイ【アカルボース】の高評価

2021-11-15

ゆるくダイエットをしているので夜ご飯の前に1錠を飲んでいます。前に2錠を飲んだらお腹が張る感じが続いたので1錠にしています。体重が減ったとかはないですが継続してのんでるから太りづらくなった気がします。

グルコバイ【アカルボース】の低評価

2022-11-07

糖質をたくさん摂ってしまい、いつまで経っても痩せられないので試しにグルコバイでダイエットを決意。
んー、一個人の意見としては50mgはあまり効いている感じがしませんでした100mgに徐々に増やしてみてどうなるか観察してみようと思います。
やっぱり痩せるには運動や食事制限も必要なのかなぁ、、、。

※お客様からいただいたレビューの中で星が多いものと星が少ないものを抜粋しております

他のレビューを見る

グルコバイ【アカルボース】の効果・詳細

グルコバイは、バイエル社から販売されているα-グルコシダーゼ阻害薬と呼ばれる糖尿病の治療薬です。
海外では、(Glucobay・Precose・Prandase)という商品ブランドで販売されています。
炭水化物の消化吸収を抑える事で、食後の血糖値が上がる状態を抑えてくれます。

【グルコバイの有効成分】
アカルボース 50mg
アカルボース 100mg

【グルコバイの効果】
人間の体は、食事を取ると消化分解する事で、必要な栄養素をを吸収しています。
その中で、糖質(ブドウ糖・グルコース)が人間の体を動かすエネルギーになっています。車で例えるとガソリンの役目を担っています。
糖質は、砂糖といった甘いもの以外にも、私達の主食である「ご飯」や「パン」といった、炭水化物に多く含まれています。
食事を取ると、その糖質を吸収する為に消化・分解され、血液中のブドウ糖濃度が上がっていきます。これが「血糖値」です。
グルコバイの有効成分:アカルボースは、炭水化物の消化に必要な酵素である、αグルコシダーゼやαアミラーゼを阻害する事によって、炭水化物の消化が落ちます。炭水化物の消化が悪くなると、グルコース(ブドウ糖)の吸収量も減らす事ができ、結果的に血糖を下げる効果があります。

【糖尿病とは?】
糖尿病とは、血液中のブドウ糖(グルコース)が異常に高い状態を言います。
通常は、インスリンなどのホルモンによって血糖値が調節されていますが、その機能が正常に働かなくなってしまった状態になります。
・インスリン
インスリンというホルモンは膵臓のランゲルハンス島という組織にある、β細胞で作られます。インスリンは血液中のグルコース量を判断して分泌され、インスリンが各臓器へと必要なグルコースを運ぶことでエネルギー消費され、血液中のグルコースが減っていくことで結果として血糖値が下がっていきます。
糖尿病は大きくは、1型と2型に別けられます。
1型の糖尿病は、血糖値の調整をするインスリンというホルモンが何らかの影響で作られなくなってしまう事で起こります。インスリンは血糖値を下げる作用があるのですが、そのインスリンが体内になくなってしまい、結果として血糖値が高くなります。1型は生活習慣とは無関係で、自己免疫性疾患が原因とされています。
2型の糖尿病は、血中にインスリンは存在しますが、インスリン自体の量が低下する事で、必要な量のエネルギーを筋肉や臓器に運べなくなってしまう状態になります。
肥満や生活習慣が原因となって発病することが多いのが、この2型糖尿病です。
アカルボースの詳細を知りたい人はこちらへ

グルコバイ【アカルボース】の飲み方・使い方

・1回100mgを目安に1日3回食前に服用して下さい。
※但し、最初は50mgから服用を開始して、忍容性を確認後に100mgへ増量する事が可能です。
※年齢や症状に応じて、適量を調節してご使用下さい。
服用方法については、あくまでも目安となりますので、ご不安な方は医師や薬剤師にご相談下さい。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。

グルコバイ【アカルボース】の副作用

下痢、消化不良、放屁、お腹の張りなど
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

グルコバイ【アカルボース】の併用禁忌・使用上の注意

【使用注意薬】
・血糖降下作用を強める薬
・血糖降下作用を弱める薬
・アルコールなど

【使用ができない方】
・妊婦の方
・授乳中の方
・他の治療を受けられている方
・腎臓に重度の疾患がある方
・重症ケトーシス、糖尿病性昏睡、重症感染症の方など
※上記に該当される方は使用できません。

グルコバイ【アカルボース】の保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

グルコバイ【アカルボース】のレビュー

(12件のレビュー)
  • 2021-07-12

    39歳です。健康診断で35ぐらいから血糖値が引っかかるようになり購入しました。
    多少食事制限もするようにしてますが、炭水化物をすべて控えるのは難しいのでこれに助けられてます。

  • 2021-06-11

    以前オルリファストを使ってましたが効果はあったけどずっとおなかの調子が悪くて途中でやめちゃいました。
    グルコバイは副作用もそんなになくてちょうど血糖値も気になってたので買ってみました。
    使い始めて3ヶ月ですが血糖値もこの前測ったら前よりちょっとだけ下がってたし効果がでたのか3キロぐらい落ちてました。
    おススメです。

  • 2021-02-27

    注文、配送問題ないです。助かります。
    私は一度医師に相談して処方してもらったものをこちらのサイトで購入するようにしています。効果は同じでした。

  • 2020-05-25

    デブです。

    糖質のとりすぎ、食べすぎです。

    グルコバイでなんとか血糖値を下げるだけでなく、ダイエット効果も出ていてびっくりしています。

  • 2020-03-17

    糖尿病に悩まされてます。まずは、血糖値を下げないとで、利用させてもらってます。ちょっとずつですが効果がみえてるので、このまま継続します。

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン