トラネミック

トラネミック通販
簡易説明
トラネミックの効果は、シミや肝斑(かんぱん)など肌のトラブルに作用する内服薬です。
アミノ酸の一種であるトラネキサム酸には、メラニンの生成を抑える効果、炎症を抑える効果などがあります。
トラネミックはシミ、そばかすの治療をするための内服薬です。
また、肌荒れを予防し改善する効果もあります。
美白効果のある化粧水などにはトラネキサム酸が入っているものも多くあります。
詳細はこちら
ブランド ロイドラボラトリーズ 分類 対象 評価
★★★★★クチコミ3件
有効成分 トラネキサム酸 250mg・500mg
保管方法 「高温」「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所での保管をして下さい。
トラネミック 250mg
トラネミック 500mg
数量  購入する
キャンペーンキャンペーン

正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

効果・詳細

主成分トラネキサム酸の効果


【シミへの効果】
紫外線を浴びることで、シミの原因のメラニンを作り出します。
トラネミックは、シミの原因物質プロスタグランジンなどをブロックすることで、メラニンの生成を抑える効果で、シミ・そばかすを防ぎます。
トラネミックを服用する事で、薄くなくならないシミや肝斑を薄くする作用で美肌にしてくれます。
外用薬とは違い内服薬なので、体内の隅々まで効果があります。
【肝斑への効果】
肝斑の原因は、メラノサイトの活性化と言われています。
肝斑の発症に影響していると言われているのが、タンパク質分解酵素プラスミンです。
トラネミックは抗プラスミン作用があり、メラニンが生成される前にメラノサイトの活性化をブロックします。
メラノサイトの活性化を抑えることで、肝斑の発症を防ぎます。
トラネミックの効果は、シミができる前にシミが生成されるのを防ぐ作用があります。
※肝斑の発症原因には、女性ホルモンも影響していると言われています。
トラネミックは女性ホルモンへの作用効果はありません。

肝斑とは?


肝斑とは、30~40代の女性に多くみられます。
頬や額などにあらわれる薄茶色のシミのことです。
肝斑の治療は難しいと言われています。
内服薬や外用薬を使用したり、レーザー治療などで治療していきます。
肝斑の治療に使用される治療薬はトランサミンや、L-システインなどが含まれている薬になります。
他にはハイドロキノン、トレチノインなどが配合されている外用薬になります。
【内服薬に含まれる主な成分】
肝斑の治療には、薬を服用して身体の内側から治療することが重要になります。
・メラニンの生成を抑えるトランサミン
トランサミンは、止血効果・抗炎症・抗アレルギー効果があります。
扁桃炎・口内炎・止血剤湿疹などの治療にも使用されているアミノ酸の一種になります。肝斑にも効果があります。
・肌の新陳代謝に効果のあるL-システイン
L-システインは皮膚や髪の毛などに多くある、身体の内側からサポートしてくれるアミノ酸の一種です。
メラニンの生成を抑える効果があり、過剰に生成されたメラニンをターンオーバーによって皮膚の外へ排出してくれます。
また、L-システインは体内でコラーゲンを生成するため、肌のハリを維持する効果にも期待ができます。
肝斑の治療には継続的に服用することがもっとも効果的と言われています。
他にもニキビを防ぐ効果などもあり、肝斑以外にも肌のトラブルを改善してくれます。
飲み方・使い方
・1日500mg~2000mgを3~4回に分けて、水またはぬるま湯で服用して下さい。
・3ヶ月以上継続することをおすすめします。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。海外薬店では、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。
副作用
食欲不振、吐き気、嘔吐など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。
併用禁忌薬・使用上の注意
【使用注意】
・アレルギー体質の方
・高齢者の方
・他に治療を受けている方など
※上記に該当される方は、慎重に投与する必要が御座います。

トラネミックのクチコミ・レビュー


  • 評価:★★★★★

    この薬は毎回皮膚科に行かなければもらえなかったのですが、
    通販で購入できてすごく助かっています。美白効果は間違いないので、リピしようと思います。

  • 評価:★★★★

    シミが少し気になってきたので購入しました。2~3ヶ月くらいかかりましたが、効果が実感できてきました。

  • 評価:★★★★★

    若い頃に日焼けをしすぎたせいで、シミに悩んでいました。
    友人にトラネミックを教えてもらってから数ヶ月で少しずつシミが薄くなった気がします。

カテゴリから探す

お買い物ガイド