開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

レバゲン【ムコスタジェネリック】

レバゲン【ムコスタジェネリック】 1
レバゲン【ムコスタジェネリック】 2
レバゲン【ムコスタジェネリック】 3
レバゲン【ムコスタジェネリック】 4

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

レバゲン【ムコスタジェネリック】 1
レバゲン【ムコスタジェネリック】 2
レバゲン【ムコスタジェネリック】 3
レバゲン【ムコスタジェネリック】 4

ムコスタジェネリックの主成分はレバミピドで、主に胃の粘膜を保護する作用や、損傷した箇所を修復する作用があります。
鎮痛剤などの痛み止めと一緒に処方されることも多いお薬です。 詳細はこちら

分類 対象
有効成分 レバミピド100mg
メーカー

ブランド
Macleods(マクレオーズ)
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

100mg
数量:1 - +
カートカートに入れる
正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート

病気・症状売れ筋ランキング
病気・症状売れ筋ランキング

胃炎・肝臓病売れ筋ランキング
胃炎・肝臓病売れ筋ランキング

レバゲン【ムコスタジェネリック】の効果・詳細

ムコスタジェネリックの主成分はレバミピドで、主に胃の粘膜を保護する作用や、損傷した箇所を修復する作用があります。
鎮痛剤などの痛み止めと一緒に処方されることも多いお薬です。
ムコスタジェネリックの効果・効能は主に、
・胃潰瘍
・胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫など)の改善や急性胃炎、慢性胃炎

などの改善に効果があるとされています。
胃薬には大きく分類すると2種類あり、胃の粘膜を保護する作用があるお薬と、胃酸の分泌量を正常な量に調整するものに分類され、胃の粘膜を保護するお薬です。
色々な症状に処方されるだけではなく、効果の強い鎮痛剤などと一緒に処方され、他のお薬の副作用で胃が荒れる症状を緩和する効果もあります。

【レバミピドの作用】
胃粘膜に炎症が起こってしまい、潰瘍ができてしまう病気として有名なのが胃潰瘍ですが、炎症がおこってしまう原因となる胃から分泌される胃酸に含まれる成分は「塩酸」です。
この塩酸は非常に強力な酸で、人が食べ物などを摂取した際に含まれる細菌を殺菌するなどの重要な役割を持っていますが、なんの保護もない状態で分泌されてしまうと、胃の粘膜を刺激してしまい、胃の病気を引き起こす引き金となってしまいます。
これらを防ぐために胃には粘液と呼ばれる保護膜が形成されており、粘液があることにより胃潰瘍などの病気が発症しないような作りになっています。
ムコスタの主成分であるレバミピドには、この粘膜の保護作用を増強する効果があるため、胃の内部を守り胃酸からのダメージを改善する効果があります。

【胃痛の原因】
胃が痛む原因は、胃の粘膜の損傷や炎症など様々な要因が重なることにより発症してしまいます。
胃を刺激するものとしては、
・アルコール
・カフェイン
・タバコ
・香辛料などの調味料

などが挙げられます。
適量であれば、胃の粘膜にある粘液の分泌を促す効果もありますが、過度の摂取には注意が必要です。
例えば、アルコール度数の高いお酒を空腹時に飲酒することにより、胃の粘膜を直接刺激してしまい、炎症を起こし胃潰瘍を発症してしまうなんてこともよくあります。
ストレスや生活習慣などにも注意が必要となります。
心理的な部分が引き金となり、自律神経が乱れてしまい、胃痛を引き起こすケースもあります。
自律神経が胃酸の分泌をコントロールしているため、通常よりも多く胃酸が出てしまうことにより胃がただれてしまい、胃の病気を引き起こしてしまうことがあります。
レバミピドの詳細を知りたい人はこちらへ

レバゲン【ムコスタジェネリック】の飲み方・使い方

胃潰瘍や胃炎の場合は、通常成人は1回1錠を1日3回、朝、夕、就寝前に服用して下さい。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

レバゲン【ムコスタジェネリック】の副作用

冷汗、血圧低下、呼吸困難、眼と口唇のまわりのはれ、蕁麻疹、呼吸困難、のどの痛み、発熱、倦怠感、鼻血、歯ぐきの出血、四肢などの皮下出血、全身倦怠感、食欲不振、皮膚や粘膜などの黄染など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

レバゲン【ムコスタジェネリック】の併用禁忌・使用上の注意

本剤の成分に対するアレルギーの前歴がある方など
※上記に該当する場合、使用出来ない可能性が高いので、医師や薬剤師にご相談下さい。

レバゲン【ムコスタジェネリック】の保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

レバゲン【ムコスタジェネリック】のレビュー

(1件のレビュー)
  • 2019-08-09

    胃が弱いからか、こういう胃薬系がすぐに無くなってしまうので、通院しなくても手に入るのは助かりますね!

次の5件を表示

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン