ファーマリン

ファーマリン通販
簡易説明
肝臓機能の改善に有効とされている成分【シリマリン】が70㎎入っているのがファーマリンになります。有効成分シリマリンは副作用がほとんどない天然植物由来の薬品になることで知名度があります。 慢性的な肝硬変や肝炎、またアルコール摂取のしすぎ、二日酔いなどで弱ってしまった肝臓に効果効能をもたらしてくれるお薬になっています。
詳細はこちら
ブランド Pharmaland 分類 対象 評価
有効成分 シリマリン70mg
保管方法
ファーマリン 70mg
数量  購入する
キャンペーン

正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

ファーマリンを購入している人はこんな商品も購入しています

ルプラック【トラセミド】
ルプラック
トラセミド
パリエット
パリエット
胃腸薬
レグテクト
レグテクト
お酒依存症
効果・詳細
シリマリンを主成分としている肝臓機能改善薬になります。
肝臓に対し非常に有益な成分ですので抗酸化、抗炎症性持続性も持ち合わせています。
抗酸化物質としての効果が非常にすぐれていますので、フリーラジカルという活性酸素の一種で毒性の強いものにも効果を発揮します。ビタミンEの10倍以上の抗酸化作用を持っているというデータも出ています。
シリマリンがなぜ強い抗酸化作用をもっているのかというと、肝臓内のグルタチオンという強力な抗酸化酵素を35%以上も増やして活性酸素除去能力を高めてくれるからです。
【有効成分シリマリンの効果・効能】
「肝臓の解毒機能の強化」
主成分シリマリンの最大の特徴は、肝臓の解毒機能を強化してくれることです。
「血液洗浄機」とも呼ばれているぐらい肝臓は、体内の有害物質や毒素を排除し肝臓に送られてきた血液を浄化してくれる重要な役割をもっている臓器になります。
血液として肝臓に送られてきた体内の毒素を処理し、肝細胞の再構築に携わってくれるのがシリマリンになります。
肝炎、脂肪肝、肝硬変など肝臓にかかわる多数の病気の予防、治療につながるのです。

「アルコール分解機能」
アルコール依存患者の20%の人は肝硬変を発症してしまうと言われています。
様々な研究からアルコール性肝硬変での死亡確率を有意に下げる事がわかっています。
アルコールの優れた分解、中和効果が認められていることからヨーロッパ諸国ではアルコール性肝硬変の治療薬として用いられています。

「美肌効果」
アラバマ大学、バーミンガム大学2008年の研究によるとシリマリンを投与したマウスとしてないマウスを比較した実験を行ったところ、投与したマウスののほうがはるかに紫外線による皮膚のダメージが少ないとデータがでています。
また2013年にコロラド癌センターの研究によると、皮膚がんの原因である紫外線(UVA、UVB)の影響で変化した有害な皮膚細胞のみに意図的に攻撃し正常で健康な細胞には攻撃しない、そして傷ついてしまった細胞を修復し促進させる効果まであると発表されています。紫外線が原因による、皮膚がんや皮膚病などの予防にも優秀であると言えます。

「高い抗がん作用」
前立腺がん、卵巣がん、皮膚がん、肺がん、子宮がんなどに高い予防効果を発揮してくれます。
がん腫瘍の増殖を止め、がん細胞を死滅させる作用を持ち合わせています。
シリマリンはグルタチオンの生成とタンパク質の合成作用を高め、細胞の再生成を促進し活性酸素による損傷やがん細胞への突然変異から細胞を守ってくれます。

「糖尿病・血液系の病気の予防」
糖尿病、血液系の病気(心臓病・脳卒中・動脈硬化など)を予防してくれる効果があります。
血液中の悪玉コレステロール量を低下させる作用と抗炎症作用を持っています。
血管の詰まりを抑え、悪玉コレステロールを取り除いて血流を良くしてくれるので心臓病、脳卒中、血液系の病気の予防につながります。
腎臓の炎症を抑え、グルタチオンの形成による腎臓の活性化、尿管保護作用により腎臓病の予防につながります。
上記の事から、がんを始めとする生活習慣病の予防に非常に効果的です。
飲み方・使い方
1日3回に分けて服用して下さい。
最大で300mgとなります。
服用方法については、あくまでも目安となりますので、ご不安な方は医師や薬剤師にご相談下さい。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。海外薬店では、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。
副作用
消化不良、吐き気、下痢など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。
併用禁忌薬・使用上の注意
・過剰摂取
・妊娠中、授乳中の方
※上記に該当する場合は医師や薬剤師にご相談下さい。

ファーマリンのクチコミ・レビュー


カテゴリから探す

お買い物ガイド