パスワードを忘れた方は:
こちらからお問合せ下さい





お電話にて注文も承ります
日本語電話対応
ご注文以外のお問い合わせに関しましては、下記よりお問い合わせ下さい。
商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ません。予めご了承下さい。
その他お問合わせはこちら



FAXにて注文も承ります
上記よりFAX注文用紙を印刷してください。FAX注文方法も記載しております。


メール注文も24時間可能です。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。


ご案内した追跡番号で配送状況を検索できます。


※発行から反映まで数日かかる場合が御座います。


2018-01-31
【ビットキャッシュ決済のメンテナンスについて】

2018-01-15
1/16日に実施するシステムメンテナンスのお知らせ

2017-12-28
年末年始の営業時間について

2017-12-03
年末年始のポイントキャンペーン!

2017-11-28
一部医薬品の個人輸入規制のご案内(インデラル、ラシックス、ストラテラ等)

2017-11-03
日頃の感謝を込めて500ポイント贈呈!期間延長!!

2017-10-05
日頃の感謝を込めて500ポイント贈呈!

2017-06-20
クレジット決済一時利用停止について

2017-06-04
VISAカードのご利用について

2017-04-12
コンビニで購入可能なビットキャッシュ決済を導入致しました。

2017-03-22
個人輸入代行の再開につきまして

2017-01-01
海外薬店は年末年始も休まず通常営業しております。

2016-11-01
SSLを導入致しました

2016-10-14
VISAクレジットカードの復旧完了のお知らせ

2016-10-12
VISAクレジットカードの接続障害につきまして

2016-09-15
重要※エチゾラム・ゾピクロン含有関連商品について

2016-09-08
9/8 11時よりサーバーメンテナンスになります

2016-08-26
※最重要※海外薬店からお客様へ送るメールが届かない場合が有ります

2016-08-24
抗うつ剤(精神安定剤)デパスを再入荷いたしました!

2016-08-23
重要※エチゾラム・ゾピクロン含有関連商品について

2016-08-17
人気の多汗症治療薬プロバンサインを再入荷いたしました!

2016-08-17
タダシップキャンペーン商品追加!

2016-07-23
プロバンサインの在庫が残り僅か

2016-07-12
プロバンサイン再入荷いたしました!

2016-06-17
公式ブログ始めました!

2016-06-09
一足早く夏のカマグラキャンペーン!







正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

マレフェMTF【プロベラ】

マレフェMTF【プロベラ】通販
◆マレフェMTF【プロベラ】
マレフェMTFはプロベラのジェネリック医薬品で女性ホルモンのバランスを整えるお薬です。
この「黄体ホルモン」が減少すると生理不順や無月経などになってしまう重要なホルモンの一つです。
生理不順の改善や不妊治療に有効な医薬品です。
また黄体ホルモンが増加することで、バストアップにも期待することができます。
◆ブランド:West-Coast Pharmaceutical Works Ltd
◆マレフェMTF【プロベラ】有効成分
メドロキシプロゲステロン酢酸エステル
マレフェMTF【プロベラ】 10㎎
数量 

効果・詳細

生理不順や不妊症、流早産に効果のある黄体ホルモンを補う治療薬です。
マレフェMTFは、プロベラのジェネリック医薬品になります。
女性の閉経前後は非常にホルモンバランスが崩れやすく、それらは「黄体ホルモン」の不足と大きく関係します。
この「黄体ホルモン」が減少すると生理不順や無月経などになってしまう重要な役割を持っています。
そこで、「マレフェMTF」を服用する事で「黄体ホルモン」を補いバランスを正常に導きます。
また、「プレマリン」と併用服用することで「プレマリン」の女性化の効果を促進する作用を発揮しバストアップにも効果的です。
プロベラの主効成分メドロキシプロゲステロンは黄体ホルモンと同じ働きをします。
服用することでホルモンのバランスを整え、生理不順を改善します。
プロベラと同様、男性ホルモンの一つ「アンドロゲン」を抑える働きがあり、月経異常、機能性子宮出血不妊症、流早産の治療などにも効果的です。

マレフェMTFの効果・特徴


特徴の一つとして、体内におけるホルモンバランスを整えて子宮内膜も分泌化作用や妊娠維持の作用があります。
また、ニューハーフの方など男性からの使用として「女性ホルモン」の活動の安定と、活性化するために他の医薬品と併用して試されている事もあります。
【効果の期待できる症状等】
・生理不順・無月経・生理周期の回復
・機能性子宮出血
・黄体ホルモンの不足による不妊症
・流産・早産の防止
・女性ホルモン補充療法
更年期障害に対し、卵胞ホルモン薬の補助薬として用います。
子宮がんの原因となる危険性を無くす為に併用してご使用します。

女性ホルモンは大切な働き


女性の体内は妊娠や出産をするための準備が自然と行われています。
女性なら誰しもある生理はホルモンの大切な働きによるものです。
また、ホルモンの働きを知るには基礎体温を測る事が必要になります。
正常な分泌の場合、体温のグラフは月経から排卵までの低温期と排卵から次の月経までの高温期の二層に分かれます。
「熱っぽい…」の正体は黄体ホルモン
黄体ホルモンは別名「プロゲステロン」とも言い、高温期に分泌されます。
このホルモンには、受精卵を着床、妊娠の維持、と言ったような働きがあります。
黄体ホルモンの作用で子宮内膜が厚くなります。
身体の体温を上げる働きがあるため、高温期や妊娠初期は体に熱っぽさがあると感じる女性が多いです。
妊娠をしていない場合は、排卵後約2週間で黄体ホルモンの分泌がなくなり、体温が下がって生理が起こります。
「PMS(月経前症候群)」という、体の不調やイライラ感のような気分の不安定などもこの黄体ホルモンの影響によるものです。
女性の身体はホルモンバランスの変化によって左右されやすいですが、妊娠や出産をする為に起こる症状になります。

飲み方・使い方

1回につき1~3錠を1日3回水またはぬるま湯で服用して下さい。
服用方法については、あくまでも目安となりますので、ご不安な方は医師や薬剤師にご相談下さい。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。海外薬店では、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。

副作用

頭痛、むくみ、食欲不振、吐き気、腹痛、眠気など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

併用禁忌薬・使用上の注意

脳梗塞、心筋梗塞などの治療を受けている方など
※上記に該当する場合、使用出来ない可能性が高いので、医師や薬剤師にご相談下さい。
通販の海外薬店
▼ご注文・お問い合わせはこちら▼

海外薬店通販電話注文