新型コロナウイルスの影響に関するお知らせはこちら

ストラテラ

ストラテラ 1
ストラテラ 2
ストラテラ 3

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

ストラテラ 1
ストラテラ 2
ストラテラ 3

▼この商品は2019年1月1日以降、個人輸入禁止対象商品です。

ステラトラは脳の機能的な障害が原因で発症してしまう発達障害の1つ「ADHD(注意欠如・多動性障害)」の治療に使用される選択的ノルアドレナリン再取り込み阻害剤に分類されるお薬です。
2009年に販売が開始されており、主成分はアトモキセチン塩酸塩です。
副作用なども比較的少なく安全な薬と言われています。 詳細はこちら

分類 カプセル剤 対象
有効成分 アトモキセチン10mg・18mg・25mg・40mg・60mg
メーカー

ブランド
Lilly
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート
10mg
18mg
25mg
40mg
60mg
数量:1 - +
カートカートに入れる

メンタルヘルスケア売れ筋ランキング
メンタルヘルスケア売れ筋ランキング

てんかん・ADHD売れ筋ランキング
てんかん・ADHD売れ筋ランキング

ストラテラの効果・詳細

▼この商品は2019年1月1日以降、個人輸入禁止対象商品です。
【ステラトラの主成分アトモキセチンの効果】
ADHDの症状にある注意力欠如や多動性障害などの発達性障害は、ノルアドレナリンやドパミンの量が減少してしまうことが主な原因だと考えられています。
そのことからADHDの治療にはノルアドレナリンとドパミンを増やす効果のあるお薬を投与されますが、ストラテラに含まれる主成分アトモキセチンは、脳内のノルアドレナリンとドパミンの量を増やすことによりADHDの症状を改善する作用があります。

【注意欠如・多動性障害(ADHD)とは】
ADHDとは注意欠如や多動性障害と呼ばれる発達障害の1つで、本来は子供に多く見られる症状ですが、最近では大人の方にもよくみられる障害です。
主な症状は「不注意」「多動性」「衝動性」の3つに分類され、
「不注意」
何かやりかけても飽きてしまう、片付けや整理整頓ができない、忘れ物、集中ができずあちこちに意識が向いてしまう、物を失くしてしまうなど
「多動性」
とにかくじっとしていられない、無駄なおしゃべり、常に体が動いてしまう(貧乏揺すりや特に意味のない動き)
「衝動性」
何かと順番が待てない、ちょっとしたことで乱暴な態度をとることがある、場の雰囲気が読めず発言をしてしまうなどの突発的な行動をしてしまうことがあります。
この3つの中の1つ「多動性」は基本的に子供の頃によくみられる症状で、大人になると症状が緩和されていくと言われています。
大人のADHDの方にみられる特徴としては、計画を立てたりすることが苦手で細かいところまで注意が回らなかったり、約束事を忘れてしまう、時間にルーズ、一度に多くのことができないなどの特徴が見られます。
社会に出て生活をしていく上での責任や行動が伴わなくなり、普通に生活を送ることもままらないといった方もいます。

【ストラテラの効果時間】
ストラテラの血中濃度が一番高くなる時間は、お薬を服用後およそ2時間程度とされています。
またお薬の効果が半減する時間は服用から約4時間程度で効き目が半分になると言われています。
いきなり効果が現れるというよりも、効果が得られるまで何週間かかかると言われておりますので、服用の際はかかりつけの医師などに相談をし、服用期間などの相談や用量の指定をきちんと守って飲むようにして下さい。
アトモキセチンの詳細を知りたい人はこちらへ

ストラテラの飲み方・使い方

【成人の場合(18歳以上の方)】
18歳以上の方が初めて服用する場合1日40mgを目安に服用開始します。
その後の服用は1日最大120mgを超えないように服用して下さい。
1日80mg以上の服用は1週間以上間隔をあけ、さらに増量する場合は2週間以上の感覚をあけて下さい。
いずれの場合も1日1~2回に分けて服用します。

【18歳未満の場合】
18歳未満の方が初めて服用する場合1日0.5mgを目安に服用を開始します。
その後の服用は1日最大1.8mgもしくは120mgの少量を超えないように服用して下さい。
どの服用量に関しても1日2回に分けて服用します。

※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

ストラテラの副作用

動悸、便秘、発汗、口渇(口が乾く)、頭痛、悪心など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

ストラテラの併用禁忌・使用上の注意

抗パーキンソンなどのお薬との併用は禁止されています。
※併用禁忌薬については現在服用中のお薬と相性が悪い可能性が御座いますので、必ず医師や薬剤師にご相談ください。

ストラテラの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

ストラテラのレビュー

(0件のレビュー)

次の5件を表示

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン