マーシロン

マーシロン通販1
マーシロン通販2
マーシロン通販3
マーシロン通販4
簡易説明
マーシロンは『低用量ピル・マーベロン』と同じ成分が含まれている避妊薬です。
日本国内の産婦人科で処方される場合が多いピル『マーベロン』と同じ成分を含み、体への負担を抑えるためにエチニルエストラジオールを0.01mg減らしています。
マーシロンは、避妊以外にも生理不順や生理痛でお悩みの方にも効果がありエチニルエストラジオールを0.01mg減らして体の負担も減らしました。
詳細はこちら
ブランド オルガノン 分類 対象 女性用 評価
有効成分 デソゲストレル0.15mg・エチニルエストラジオール0.02mg
※商品詳細(効果・副作用・使用方法・注意事項)を知りたい方は、そのままページ下部から閲覧して下さい。
成分詳細を知りたい方は、上記、青文字の成分名をクリックして頂く事で、情報引用元の別コンテンツ、医薬品データベースの閲覧が可能です。
保管方法 『高温』『湿気』『直射日光』は避けて下さい。
涼しい場所で保管して下さい。
マーシロン 21錠
マーシロン 28錠
数量  購入する
キャンペーン

正規品保証・確実配送の通販は海外薬店

マーシロンの効果・詳細

マーシロンは避妊・生理不順・生理痛などの改善効果がある低用量ピルです。
有効成分「黄体ホルモン(デソゲストレル)」と「卵胞ホルモン(エチニルエストラジオール)」の作用よって 卵巣の拡大を防ぎ、排卵の機会を妨げる、経口タイプの避妊薬です。
日本でもポピュラーな「低用量ピル・マーベロン」と同じ成分を持つ姉妹医薬品になります。
マーベロンで副作用が辛い方は、マーシロンをお試し下さい。
マーシロン21とマーシロンED28は全く同じ成分の低用量ピルです。
飲み忘れ防止の、薬の成分が入っていないプレセボ錠7錠が入ったパックです。
マーシロンはホルモンの含有量を低くめに製造されていますので、身体への負担を軽減されたお薬になります。
1錠辺りの成分量は、デソゲストレル0.15mgになります。
エチニルエストラジオールの含有量はマーベロンが0.03mgに対してマーシロンは0.02mgになっています。
比較的、副作用が少ないとされているマーベロンに比べて、ホルモンの含有量がさらに少ないので、血栓症等の副作用リスクも少ないとされています。
避妊効果の高さは維持しており、マーベロンよりも副作用が少ないので、副作用などに懸念を感じる方にはおススメのお薬となってます。

【マーシロンの特徴】
特徴として、避妊効果を持つうえに、ホルモンの含有量を最低限まで抑えて製造されている内容が特徴になります。
この特性から一般的には「低用量ピル」とも呼ばれることが多いです。
この製剤は、用量が1段階の1相性で、21錠すべて成分比が同じなので、飲み方も単純で飲み間違いの心配もありません。
また、黄体ホルモン薬として、第3世代の「デソゲストレル」が配合されている点もひとつの特徴となっております。
28日周期に使用され、少量の女性ホルモンを摂取します。
これらのホルモンが卵巣から毎月放出される卵子の放出を抑制する働きをします。
卵子が放出されなければ妊娠すろことはありません。

【他の避妊ピルから切り替える時の注意点】
①現在混合ホルモン型の経口避妊ピルを用いている場合
この場合、ほとんどの人はマーシロンの服用が終わってから数日経過まで生理は来ません。
現在使っている避妊ピルが21錠タイプであれば、21錠の服用を終えた翌日から、シート上の「Start」表示のある部分の錠剤から服用し始めて下さい。
また、現在使用中の避妊ピルが28錠タイプの場合、7錠の偽薬は飲まずに捨て下さい。
あるいは、現在使用中の避妊ピルの7錠の偽薬を通常通り服用して、最後の錠剤を飲み終えた翌日から(生理期間が続いていたとしても)シートの左上の「Start」と表示された部分から服用し始めることもできます。
上記の方法に従った場合には、その他の避妊具を用いなかったとしても避妊効果に問題はございません。
②現在黄体ホルモン単体の「ミニピル」を服用している場合
いつでもそのミニピルの服用をやめ、翌日から服用できますが、最初の7日間は必ず、その他の非接触法(コンドーム等)による避妊具を併用してください。
ピルの種類を変更した場合、まれに不正出血を起こす場合があります。
これはホルモン量の変化が原因なので、マーシロンのホルモンバランスに慣れて行くうちに解消されます。
ただし、不正出血が長期にわたって続く場合には、専門医や医師等による診察を受けてください。
③現在注射型の避妊剤、もしくはIUD(子宮内避妊用具)を用いている場合
通常は次の注射を打つ時期、もしくはIUD(子宮内避妊用具)を外した日から服用し始めてください。
必ず、最初の7日間はコンドームなど非接触法による避妊具を併用してください。

マーシロンの飲み方・使い方

・生理初日から1日1錠を同じ時間に21日間連続で、マーシロンを服用下さい。
・その後7日間はマーシロンを飲むのを休みます。
このサイクルを繰り返します。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。海外薬店では、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

マーシロンの副作用

お腹の膨らみ、倦怠感、嘔吐、むくみ、頭痛など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

マーシロンの併用禁忌薬・使用上の注意

結核、高血圧の方、他の治療を受けられている方など
※上記に該当する場合、使用出来ない可能性が高いので、医師や薬剤師にご相談下さい。
デソゲストレルの詳細を知りたい人はこちらへエチニルエストラジオールの詳細を知りたい人はこちらへ

マーシロンのクチコミ・レビュー

口コミ・レビューのリニューアルに関しまして

これまではどなたでも口コミ・レビューを投稿する事が可能でした。
口コミ・レビューの信頼性を高める為、実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂きました。
これに伴い、2018年7月3日より、以前に投稿のあった口コミ・レビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、口コミ・レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品の口コミ・レビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。
皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

海外薬局お買い物ガイド