開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

アムロジピン

アムロジピン 1
アムロジピン 2
アムロジピン 3

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

アムロジピン 1
アムロジピン 2
アムロジピン 3

ノルバスクジェネリックのアムロジピンは、ブリストル・ラボラトリーズ社から販売されている主成分アムロジピンベシル酸塩を配合した、狭心症や高血圧症の治療薬です。
カルシウム拮抗薬と呼ばれる種類の降圧剤です。通常、カルシウムが平滑筋細胞に流れ込むと血管が収縮してしまい、血圧が上昇してします。
カルシウムが平滑筋細胞に流れ込むのを防ぐ事で、血管の収縮を防ぎ血流を安定させる事で、血圧を下げる作用があります。 詳細はこちら

分類 ジェネリック(後発薬)/錠剤 対象
有効成分 アムロジピンベシル酸塩10mg
メーカー

ブランド
ブリストル・ラボラトリーズ社
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

10mg
数量:1 - +
カートカートに入れる
正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート

病気・症状売れ筋ランキング
病気・症状売れ筋ランキング

高血圧症・狭心症売れ筋ランキング
高血圧症・狭心症売れ筋ランキング

アムロジピンを購入頂いたお客様の声

アムロジピンの高評価

2022-05-11

病院で処方してもらうものと同じのを見つけたので購入しています。
病院に行く手間がかからなくて良いです。

アムロジピンの低評価

低評価のレビューが投稿されていません。

※お客様からいただいたレビューの中で星が多いものと星が少ないものを抜粋しております

アムロジピンの効果・詳細

ノルバスクジェネリックのアムロジピンは、有効成分アムロジピンベシル酸塩によって、カルシウムが平滑筋細胞に流れ込むのを防ぐ作用があります。カルシウムが平滑筋細胞に流れ込むと血管が収縮してしまい血圧を上昇させてしまいますが、ノルバスクジェネリックの作用により、血管の収縮を防ぎ安定した血流を確保する事で、血圧の上昇を防ぐ効果があります。
この作用によって、高血圧の改善や血流が安定することで酸素供給も改善し、脳卒中や脳梗塞、狭心症や心筋梗塞などの心血管系疾患を予防する効果があります。

【ノルバスクジェネリックの有効な高血圧とは?】
血圧とは、血管内にかかる圧力の事をいい、高血圧になると常に血管に負担がかかる為、様々な病気を引き起こしたり動脈硬化などの原因となってしまいます。
健康な状態の方でも、運動などをすれば一時的に血圧が上昇しますが、高血圧の方は通常時の血圧が高くなってしまうのです。
高血圧の方は、加齢と共に増加傾向にある症状です。
自覚症状が無くても、血圧は血圧計で簡単に測ることが出来るので、比較的早期に発見できる症状ですので、定期的に確認するようにしましょう。
また、高血圧を治療せずに放置してしまうと、動脈硬化が進んでしまい、血管系疾患である脳梗塞や脳卒中、心筋梗塞や狭心症の原因ともなり、慢性腎臓病など様々な大きな病気の原因となりますので、高血圧は放置せずに治療しましょう。
ノルバスクジェネリックは、血圧を下げ高血圧の症状を改善する治療薬です。

【ノルバスクジェネリックの有効な狭心症とは?】
狭心症は、心疾患系の病気でも頻度が高い病気で、心筋梗塞などに繋がりやすい病気の為、注意が必要です。
心臓の血管が狭まってしまい、心臓の筋肉への酸素供給が不足してしまっている状態を引き起こす病気です。狭まっている血管が詰まってしまい、心筋梗塞へと進行してしまう場合もあり、完全に心筋への酸素供給が絶たれてしまうと、心筋が壊死していまい心不全へつながってしまいます。
狭心症の主な原因は動脈硬化が進行して血管を狭めてしまうのです。
胸全体が締め付けられる様な痛みを感じたり、詰まった感じ違和感などを感じる場合があります。
胸以外にも、のどが詰まる、左肩から腕が痛い、胃のあたりが重たい、歯が浮いた感じがする、などの症状が狭心症の初期症状として見られることもあります。
これらの症状から当初は狭心症とは気づかない場合が多いので注意が必要です。
血管の収縮を防ぎ血流を安定させる事で、狭心症の治療薬としても使用されています。
アムロジピンベシルの詳細を知りたい人はこちらへ

アムロジピンの飲み方・使い方

・高血圧の場合は、2.5~5mgを1日1回服用して下さい。
・狭心症の場合は1日1回5mgを服用して下さい。
・1日の限度量は、10mgになります。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

アムロジピンの副作用

体のほてり、動悸、めまい、頭痛、ふらつき、発疹、まぶしく感じるなど
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

アムロジピンの併用禁忌・使用上の注意

降圧剤、利尿剤との併用
※血圧を一気に下げる可能性がありますので併用にご注意下さい。

アムロジピンの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

アムロジピンのレビュー

(1件のレビュー)

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン