開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

リベルサス画像 1枚目
リベルサス画像 2枚目
リベルサス画像 3枚目
リベルサス画像 4枚目

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

リベルサスサムネイル 1枚目
リベルサスサムネイル 2枚目
リベルサスサムネイル 3枚目
リベルサスサムネイル 4枚目

リベルサス

平均4.6点

42件レビュー

更新日:2024年07月09日

リベルサス 3mg
内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
10錠

¥12,100(1錠単価:¥1,210)

605pt
20錠

¥24,200(1錠単価:¥1,210)

1,210pt
30錠

¥36,300(1錠単価:¥1,210)

1,815pt
リベルサス 7mg
内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠

¥36,300(1錠単価:¥1,210)

1,815pt
60錠

¥72,600(1錠単価:¥1,210)

3,630pt
リベルサス 14mg
内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
30錠

¥38,500(1錠単価:¥1,283)

1,925pt
数量 カートカートに入れる
分類 新薬(先発薬)
対象 男女兼用
カテゴリ 病気・症状/ダイエット
有効成分 セマグルチド
主な副作用 悪心 、下痢 、嘔吐 腹痛 食欲減退 浮動性めまい 、味覚異常 、糖尿病網膜症 、便秘 、腹部不快感 、消化不良、上腹部痛 、腹部膨満 、胃食道逆流性疾患 、鼓腸 、胃炎 、おくび 、疲労 、無力症 、リパーゼ増加 、体重減少 、血中クレアチンホスホキナーゼ増加 、アミラーゼ増加 、心拍数増加 、胆石症 ・胃腸障害(嘔吐、吐き気、下痢、胸やけ) これらの副作用は~3週間かけ徐々に改善されていくことも多いです
メーカー ノボノルディスク社
発送方法 日本郵便国際書留、または郵便局留め
発送国 台湾
到着までの目安 ご入金完了後、即日発送※。お届けまで10日~14日前後を予定しています。
※18時以降のご入金に関しては翌日午前中発送となります。

病気・症状売れ筋ランキング
病気・症状売れ筋ランキング

糖尿病・高血糖値売れ筋ランキング
糖尿病・高血糖値売れ筋ランキング

ダイエットランキング
ダイエットランキング

GLP-1売れ筋ランキング
GLP-1売れ筋ランキング

リベルサスを購入頂いたお客様の声

リベルサスの高評価

2024-07-07

1ヶ月服用して5㌔減!62➡57
更年期のおばさんでも効果は絶大です。
ホントに食べたくなくなるので 意識して食事を摂るようにしないと栄養面が心配です。

リベルサスの低評価

2023-06-22
女性・20代

SNSなどで話題になっていたので、楽に痩せられるならと思って買いました!!
すごく痩せたかと言われるとそうでもないんですが、お昼になってもめちゃくちゃお腹減ったとかはなくなったので食欲は以前よりは減ったと思います。
満腹感も前より感じやすくなっているので、食べる量も減ってきてるので本当少しずつ減ってきてはいますね。
継続すれば痩せていくと思います。ただ値段が高いのでこのまま継続するかは正直迷い中ですね。

※お客様からいただいたレビューの中で星が多いものと星が少ないものを抜粋しております

他のレビューを見る

リベルサスの効果・詳細

リベルサスは、経口タイプのGLP-1受容体作動薬として承認された2型糖尿病治療薬です。
GLP-1受容体作動薬は、注射を使ってGLP-1を投与するものが主ですがリベルサスは経口薬です。
血糖値を下げるインスリン分泌の促進効果の他、胃腸の働きを調整するため食欲が抑えられ、空腹感も少なくなります。
日本国内においては、糖尿病治療薬としては承認を得ていますが、肥満治療薬としては未承認です。

「飲むだけダイエット!」食事制限・運動ナシでラク痩せ体質に!

GLP-1リベルサスのBefore&After画像

リベルサスが向いてる方【こんなお悩みありませんか?】

  • 食事制限ができなくてつい食べてしまう
  • 運動が苦手で全く続かない
  • どんなダイエットをしても痩せられなかった
  • 楽して痩せたい!

ダイエットを行う上で食事管理は最も重要と言われています。
リベルサスは1日1回服用するだけで、自然と食欲が抑えれるため無理なく手軽に食事管理ができます。
リベルサスは現在保険適応外のため、病院やクリニックで処方する場合は高額ですがメデマートでは通院不要・処方箋不要・低価格で購入できます。

リベルサスとは【痩せホルモンGLP-1とは】

リベルサスは、GLP-1受容体作動薬の一種で、減量に効果があるとされる成分「セマグルチド」が含まれています。
GLP-1は別名「痩せホルモン」とも呼ばれ近年では、メディカルダイエットとして世界各国で注目が集まっているダイエット方法になり既にアメリカでは抗肥満薬としても承認されている安全性が高い医薬品となります。
セマグルチドは、血糖値を下げるインスリンの分泌を促進させ、胃腸の働きを調整する作用があるため自然と食欲が抑えられます
GLP-1はもともと体の中に存在する「血糖値を下げる働きをするホルモン」です。

この分泌量には個人差があり、分泌量が多い人ほど痩せやすい体質になり、分泌量が少ない人は太りやすい体質になります。
そのため体内により多くのGLP-1を増やすことで、食欲を抑え血糖値を下げ自然と痩せやすい体質を作りあげる効果が期待できます。

新医薬品として承認された医薬品について

【上記参考元:厚生労働省】

リベルサス錠添付文書

【上記参考元:novo nordisk】

リベルサスのダイエット効果

①食欲が抑えられる
リベルサスは服用すると満腹中枢に働きかけて、空腹感を減らして食欲を抑える働きがあります。
体内でインスリンの分泌を増加させ、血糖値の上昇を抑えてくれる作用があるからです。
胃腸の働きをコントロールし消化吸収の速度をゆっくりにするため、少ない食事量でも満腹感を実感しやすくなります

②満腹感が長時間持続する
リベルサスは食べ物の消化を緩やかにしてくれる作用があります。少ない食事でも長い間、空腹感抑えられるので空腹時に感じるストレスがかかりません。
食事量や間食の回数が減ることによって必然的に摂取カロリーを抑えることが出来ます。

③脂肪分解や代謝を促す
人間が持っている脂肪細胞には、白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。
白色脂肪細胞は内臓脂肪や皮下脂肪を貯めこんでしまう脂肪細胞になり、褐色脂肪細胞は脂肪を燃焼させてくれる脂肪細胞になります。
年齢を重ねたり、内臓脂肪が多くBMI値が高い人ほど褐色脂肪細胞の働きが低下しエネルギーを消費しにくくなってしまいます。
リベルサスはこの褐色脂肪細胞に働きかけて、摂取した糖質を脂肪に変えることを防ぎ、エネルギーを燃焼しやすくさせるためダイエット効果を上げることが期待できます。

リベルサスの服用方法

起床後、空腹時の状態でコップ1杯程度の水(約120ml)で1錠を服用してください。
服用後は最低でも30分間の飲食は控えてください。空腹時でないとリベルサスの効果が減弱してしまいます。
お茶やコーヒーなどでの服用はしないでください。
※服用開始~4週間目までは、3mgから開始してください。その後、身体が慣れてきたら7mgに増量をしてください。
※効果を感じられない方やより早く効果を出したい方は14mgまで増量可能ですが副作用にご注意ください。

体重減少データ

2021年2月10日に発表された米国の著名な医学誌「New England Journal of Medicine」によると、セマグルチドを服用したグループでは1人あたり平均14.9%、15.3kgの体重減少を記録したと報告がありました。(プラセボを使用したグループでは2.4%の減少)

Once-Weekly Semaglutide in Adults with Overweight or Obesity

【上記参考元:New England Journal of Medicine】

また、リベルサスの有効成分であるセマグルチドとサクセンダやビクトーザの有効成分であるリラグルチドを比較した研究結果では、セマグルチドはリラグルチドと比較して約3倍もの体重減少効果があったと報告されています。

Efficacy and safety of once-weekly semaglutide 1.0 mg vs once-daily liraglutide 1.2 mg as add-on to 1–3 oral antidiabetic drugs in subjects with type 2 diabetes (SUSTAIN 10)

【上記参考元:ScienceDirect】

メディカルダイエット・あなたに合う薬は?

フォシーガジェネリックであるダパベルのほかに糖尿病で処方、またメディカルダイエットにおけるクリニックで処方される薬剤はいくつか種類があります。 ダイエット・糖尿病治療薬「こんな方におすすめ」

リベルサスは1日1,210円~ 始められるメディカルダイエットです!

リベルサスは成分量が3mg・7mg・14mgの取り扱いがあります。
現在、人気殺到中のため3mg・7mg・14mgともに近日入荷が再開したばかりでありまた在庫切れになる可能性も高いためお求めをご希望の方は早めのご注文をオススメしています。
飲み始めは3mgから始めていくため3mg30錠【1錠単価:1,210円】1日1,210円で体重を落とすことができます!

リベルサスに関するよくある質問

その他、ご不明な点など御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

セマグルチドの詳細を知りたい人はこちらへ

リベルサスの飲み方・使い方

1日1回3mgから開始して、4週間経過後に7mg~14㎎に増量し服用してください。
(3mgでも十分に効果が感じられる方は、3mgのまま服用し続けます。2型糖尿病、ダイエット目的でも同じ服用方法です)

起床後の空腹状態で1錠約半分のお水(約120mL以下)と一緒に服用してください。
服用後は30分~2時間は飲食しないように注意してください。
もし服用後すぐに飲食してしまうと、効果を発揮できなくなります。
飲み忘れた場合は、その日は服用せず、翌日の空腹時に服用するようにしてください。

※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。

リベルサスの副作用

悪心 、下痢 、嘔吐 腹痛 食欲減退 浮動性めまい 、味覚異常 、糖尿病網膜症 、便秘 、腹部不快感 、消化不良、上腹部痛 、腹部膨満 、胃食道逆流性疾患 、鼓腸 、胃炎 、おくび 、疲労 、無力症 、リパーゼ増加 、体重減少 、血中クレアチンホスホキナーゼ増加 、アミラーゼ増加 、心拍数増加 、胆石症

・胃腸障害(嘔吐、吐き気、下痢、胸やけ)
これらの副作用は~3週間かけ徐々に改善されていくことも多いです。
・低血糖(脱力感/倦怠感/冷汗/動悸/ふるえ/めまい/ふらつき/頭痛/生あくび)
少量でも1日3回は何か口にしてください。 (この副作用が出た場合はラムネなどブドウ糖などが良い)
ただ、他の糖尿病治療薬を併用していない限りこの副作用が発生する頻度は低いです。

・注意すべき副作用
嘔吐を伴う持続的な激しい腹痛
・重大な副作用
極めて稀な副作用ですが、ご注意下さい。
重篤な低血糖症状 (頻度不明)
急性膵炎(0.1%)

※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

リベルサスの併用禁忌・使用上の注意

【併用禁忌】
・本剤の成分の過敏症の既往歴がある方
・糖尿病性ケトアシドーシ
・糖尿病性昏睡又は前昏睡
・1型糖尿病の患者
・重症感染症
・手術等の緊急の場合
※上記に該当する場合は使用できません。

【併用注意】
・栄養不良状態の方
・過度のアルコール摂取している方
・飢餓状態の方
・甲状腺髄様癌の患者
・膵炎の患者
・低血糖の患者
・脳下垂体機能不全の患者
・激しい筋肉運動している方
・不規則な食事摂取している方
・副腎機能不全の患者
・胃摘出術の患者
・食事摂取量不足の方
・多発性内分泌腫瘍症2型の患者
・重度胃腸障害の患者
・重度胃不全麻痺の患者
・妊娠中または2か月以内に妊娠する予定の方、未成年の方、60歳以上の方

【併用禁忌薬】
特に報告されていません。

【併用注意薬】
糖尿病用薬(ビグアナイド系薬剤/スルホニルウレア剤/速効型インスリン分泌促進剤/α-グルコシダーゼ阻害剤/チアゾリジン系薬剤/DPP-4阻害剤/SGLT2阻害剤/インスリン製剤等)レボチロキシン製剤

※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

リベルサスの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

リベルサスのレビュー

(42件のレビュー)
  • 2023-10-11 男性・40代

    コロナ太りのダイエット目的で購入。
    68kg→現在64kgの-4kgです。
    あの有名な芸人さんのダイエットでも話題になっていたGLP-1、
    聞きなれず少し不安でしたがシンプルに食欲が抑えられ
    自然と食事量を減らせました。
    リベルサスだけの服用で痩せきるには価格的に厳しそうなので、
    あくまで導入として体重を落としてから運動も取り入れようと思ってます。

    サノレックスが購入できなくなってしまっているので、
    ネットで簡単に買えるのは大変ありがたいです。
    1日1回飲むだけなので誰でも簡単に続けられると思います。

  • 2023-10-10 女性・30代

    3mgから初めて現在は7mg服用中です。結果は今のところ-4㎏で停滞してます。
    リベルサス飲んでる友達にも聞いたところ、飲み続けるとやっぱり耐性ができるらしい!7mgでやっぱり停滞したから14mgにしたら一気に下がったって言ってました!
    最初の3mgはものすごく効いたあとに、1ヶ月弱薬飲まない期間があってその後7mgで再開したら最初に比べたら物足りない感じになってしまいました。
    なので今ある分が飲み終わったら14mgに移行します。
    ちなみにですが私の友達は、リベルサスとメトホルミン併用して15㎏痩せてました(笑)

  • 2023-07-15 女性・20代

    今までで一番効果があると思います。
    単純に食べないのが一番効果がありますね!
    服用の仕方はちょっと面倒ですが1週間もあれば気にならなくなります。
    最初は毎日服用しようと思っていましたが、3~4日に1回で十分すぎる効果で、ほんとに全く食べなくても大丈夫で心配になる程食べなくなるので。やり過ぎると危ないと思います。
    食べ物を食べなくする薬だから気持ちも落ちるのかと思いましたがそんなことはなかったのと、胸焼けで食べたくする感じでもなく、なぜか食べたくなくなる感じでおにぎり3口でお腹いっぱいに感じてました。
    購入するなら3mgで充分過ぎる効果があると思います

  • 2023-06-25 男性・30代

    仕事のストレスで過去最高体重を更新し続けているので、薬で痩せるという強硬手段に出ました。なりふり構ってられません。
    毎朝欠かさず飲んでます。
    確かに食欲があまりわかなくなるので、当然食事量が減って、痩せてきています。飲み始めてお腹がちょっとゆるくなったきがしますが、副作用と言うほどではないかなと思います。
    1カ月半くらい飲み続けて、体重は測ってないのでどれくらい痩せたかはわかりませんが、鏡に映る自分が明らかに痩せているので、満足しています。

  • 2023-06-21 女性・30代

    有名クリニックにて注射で投与するGLP-1受容体作動薬を
    15,000円くらいでしてもらったのですが
    クリニックに行くのも料金も高いので一考して
    リベルサスに行きつきました。
    この薬は満腹状態にしてくれるので間食やメインの食事量が減ってくるので
    カロリーカットに最適です。
    少ない用量から始めることで副作用をある程度抑えてくれるので
    始めるなら3mgからで効果がなければ徐々に上げていく感じで。
    メトホルミンやフォシーガなどのお薬を組み合わせることで
    ダイエット効果を向上させることができるという話を聞いたので
    いろいろと薬を組み合わせみて体重を落としていこうと考えています。

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン