開催中のキャンペーンに関するお知らせはこちら

ヒドラジド

ヒドラジド 1
ヒドラジド 2
ヒドラジド 3

商品のパッケージに関するご注意

製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
品質に違いはありませんのでご安心ください。 ×

ヒドラジド 1
ヒドラジド 2
ヒドラジド 3

ヒドラジドは、シプラ社が開発した血圧を下げる利尿剤です。
体内の余分な水分と塩分を尿と一緒に排出することにより血圧を下げる効果があります。
また、利尿剤としてだけでなく、高血圧や血圧が高めの方が正常値に下げるために利用することもあります。
脳卒中や心臓病予防します。
ヒドロクロロチアジド(ヒドラジド)とアルコールの併用は禁止とされています。 詳細はこちら

分類 ジェネリック(後発薬)/錠剤 対象 男女兼用
有効成分 ヒドロクロロチアジド
メーカー

ブランド
Cipla(シプラ)
保管方法 「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。
必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

もっと見る

12.5mg
数量:1 - +
カートカートに入れる
正規品保証・確実配送の通販はメデマート 正規品保証・確実配送の通販はメデマート

病気・症状売れ筋ランキング
病気・症状売れ筋ランキング

高血圧症・狭心症売れ筋ランキング
高血圧症・狭心症売れ筋ランキング

美容売れ筋ランキング
美容売れ筋ランキング

利尿剤・むくみ取り売れ筋ランキング
利尿剤・むくみ取り売れ筋ランキング

ヒドラジドを購入頂いたお客様の声

ヒドラジドの高評価

2019-02-11

長いこと効いてくれるので助かっています。しっかりとむくみもとれて血圧も下がりますので私の体には合っていると思います。

ヒドラジドの低評価

2019-03-09

ラシックスとは違いふらふらするようなこともない。尿は出るが少し弱めな感じがします。

※お客様からいただいたレビューの中で星が多いものと星が少ないものを抜粋しております

他のレビューを見る

ヒドラジドの効果・詳細

ヒドロクロロチアジド・ジェネリック(12.5mg)は、シプラ社が製造する、浮腫を解消する働きを持つ医薬品になります。
高血圧症や悪性高血圧、月経前緊張症のほか、浮腫を改善する治療に使われる医薬品になります。
有効成分として、ヒドロクロロチアジドが配合されています。
腎臓に作用して尿量を増やすことにより、浮腫みの原因となる過剰な水分と塩分を身体の外に尿として排出します。
主に心性浮腫・腎性浮腫・肝性浮腫・月経前緊張症・高血圧症などの治療薬として使われています。

【ヒドラジドの効果・効能】
身体の中の、余分な水分を塩分と一緒に尿を排出する際に出します。
その後、浮腫みがとれて血圧が低下します。
同時に心臓の負担も軽減されます。
また、高血圧症の治療薬としても使われており、血圧を適切に保つことは、将来発症するかもしれない脳卒中・心臓病・腎臓病を防ぐことでは重要な役割を果たします。
持続時間は12~24時間とされています。

【ヒドラジドジェネリックの適応症】
高血圧症(本態性,腎性など)

【トリクロルメチアジドの適応症】
悪性高血圧、心性浮腫(うっ血性心不全)、腎性浮腫、肝性浮腫、月経前緊張症

【ヒドロクロロチアジドの適応症】
悪性高血圧、心性浮腫(うっ血性心不全)、腎性浮腫、肝性浮腫、薬剤(フェニルブタゾンなど)による浮腫、月経前緊張症

【ベンチルヒドロクロロチアジドの適応症】
悪性高血圧、心性浮腫(うっ血性心不全)、腎性浮腫、肝性浮腫

【メフルシドの適応症】
慢性浮腫(心性浮腫、腎性浮腫、肝性浮腫)における利尿

【ベハイドRA配合錠の適応症】
悪性高血圧

【ヒドラジドの有効成分】
ヒドラジドの有効成分はヒドロクロロチアジドになります。
ヒドロクロロチアジド(Hydrochlorothiazide HCTZ)は、サイアザイド系(チアジド系)利尿薬の1つになります。
接合尿細管において、管腔側のNa+-Cl−共輸送担体を阻害することにより、食塩(NaCl)の再吸収を抑制し、利尿作用の効果を示します。
消化管から早く吸収され、血漿蛋白との結合率が高く、腎臓以外にはほとんど分布しません。
臨床実験の結果、利尿剤で高血圧低下により寿命が延びたというデータもあります。高血圧症の方は是非お試し下さい。
従来のお薬と比べ副作用も少なく、併用薬としても用いられます。
ヒドロクロロチアジドの詳細を知りたい人はこちらへ

ヒドラジドの飲み方・使い方

・成人に対して成分ヒドロクロロチアジドを1回25mg~100mg(2錠~8錠)を1日1~2回、水又はぬるま湯で服用して下さい。
・連日又は隔日、年齢や症状によって適正量を増減しご使用下さい。
・高血圧症などの場合には、少量から使用を開始して徐々に増量する場合が多いです。
・悪性高血圧に使用する場合、他の降圧剤と併用します。
服用方法については、あくまでも目安となりますので、ご不安な方は医師や薬剤師にご相談下さい。
※効果や副作用、服用方法に関しましては、一般的な情報を記載させて頂いております。メデマートでは、服用及び使用に関する一切の責任を負いかねます。ご了承下さい。

ヒドラジドの副作用

めまい・立ちくらみ・息切れ・動悸など
※その他異常を感じた場合、速やかに医師の診察を受診して下さい。

ヒドラジドの併用禁忌・使用上の注意

・服用後1時間前後から頻繁に尿意が現れる為、就寝前などの服用はお控え下さい。
・アルコールの併用は禁止されています。

ヒドラジドの保管方法

「湿気」「直射日光」を避け涼しい場所で保管をしてください。必ず小さなお子様やペットの手の届かないところに保管してください。

ヒドラジドのレビュー

(3件のレビュー)
  • 2019-01-06

    スナックで働いているせいで、朝起きるとむくみが酷かったです。
    お客様にヒドラジドを教えてもらい試してからは、いまでは手放せないお薬です。
    私のお店の女の子たちはみんな愛用してますよ。

レビューのリニューアルについて

実際に商品を購入されたお客様のみ投稿可能とさせて頂いております。
2018年7月3日より以前に投稿のあったレビューの内容を一旦リセットさせて頂きました。
ログインして頂く事で、レビューの投稿が可能です。
過去にご購入した商品のレビュー(100文字以上)を投稿して頂いた場合、今なら300ポイントをプレゼントさせて頂いております。 皆様のご協力をお願い致します。

※誹謗中傷や悪質な投稿は表示することができませんので対象外とさせていただきます。

上に戻る
海外医薬品・サプリメントの個人輸入代行メデマート電話注文ボタン